汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

ビックカメラ21億円赤字に訂正

会計・税務

「ビックカメラは08年8月期連結決算を訂正したと発表した。池袋本店ビルなどの売買を巡り、証券取引等監視委員会から不適切な会計処理があったとの指摘を受け訂正した。その結果、最終(当期)利益は41億円の黒字から21億円の赤字に転落する。」という内容のニュースが毎日新聞にありました。

「04年8月期までさかのぼって決算訂正することも併せて発表」とあります。
確かビックカメラは最近上場したような記憶がありますが。。

新規上場の際は、かなり厳格な審査が行われます。
取引所には公認会計士が審査担当で配置され、会計処理面についても監査法人へ質問状を送るなりしていると思います。また、監査法人としても厳格な監査を行っているはずです。

今後、本件についての原因と責任の所在に注目です。

TANAKA

続きを読む

汐留の若手社会保険労務士のブログ

未分類

汐留社会保険労務士事務所の代表の今井が1月より、
「汐留の若手社会保険労務士のブログ」をはじめました。
http://shiodome.co.jp/sr/
今後は「労務」のテーマについては、「汐留の若手社会保険労務士のブログ」の方で、いろいろなテーマをより詳しく書いて行くこととなります。どうぞよろしくお願い致します。

TANAKA

続きを読む

謹賀新年

未分類

みなさま、あけましておめでとうございます。
汐留グループは本日より通常業務を開始いたしました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

昨年は汐留グループは開業初年度ということで、たくさんの皆様に支えられてまいりました。改めて感謝申し上げます。

本年は2年目でありますが、依然としてまだまだ未熟な点が多々ございますので、何卒、引き続きのご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

TANAKA

続きを読む