汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

先生になれるのか

日々の出来事

お久しぶりです。松橋です。

ずっと欲しかった子供を授かりまして、待望の第一子が9月に産まれて
くる予定なのですが、8月に僕の人生を左右するであろう税理士試験
が待っています。

税理士試験もようやく4科目合格しまして、リーチの状況ではあるのですが、9月に子供が産まれてくるので、今年もし受からなかったら土日を返上して勉強しなくてはいけないので、子供と遊ぶ時間が無くなってしまいます。
さらに、子供にパパは先生だと言えなくなってしまうので、今年はしっかり受かって来年は子供とおもいっきり遊びパパは税理士先生だと言えるようにがんばりだいと思っています。

☆matsuhashi☆

続きを読む

ジンクス

日々の出来事

お久しぶりです。長谷川です。

今年も税理士試験まで残すところあと1ヶ月半くらいとなりまして、
最後の追い込みを必死になってやっております。

さて、そんな試験に向けてですが、私は「ジンクス」というものを結構気にするタイプで、
最近、過去の試験を受けた時のことを思い返したりして「ジンクス」というものを考えてみました。
特に気にし始めたのは今年からなので、効果があるかどうかは今年が終わってみないとわからないのですが(笑)、受かった時にしていたことを一通り思い出して、それを「ジンクス」として自分の中で勝手に決めてみました。
具体的な内容を公の場に書いてしまうと、効果が無くなってしまいそうなので書きませんが、例えば「試験が終わった日に焼肉を食べた年は受かる。」など本当に些細なことをかき集めて実行するようにしています。
そうすると、不思議なことに実行した分だけ自信がついて、意外と落ち着いた状態で試験に臨めるようになります。
ただの気休めかもしれませんが、本番でどれだけ落ち着けるかも重要になってくるので、「これをしたから受かる!」と自分に暗示をかけてみるのもいいと思うので、今まで気にしたことのない人も一度ためしてみてはいかがでしょうか。

☆HASEGAWA☆

続きを読む

ハートの強さの裏には・・・

日々の出来事

こんにちは、赤松です。
先日行われた、サッカーワールド杯の最終予選日本VSオーストラリア戦はご覧になりましたか?

熱狂的なサッカーファンではないものの、日本代表戦となるとついつい興奮して見てしまいます。

そこで印象に残ったのは、なんといっても後半ロスタイムに起きた、日本のエース本田圭佑選手のPKでした。1点先制され、なおかつワールドカップの出場が懸かっているあの場面で、キーパーのど真ん中にシュートするというあのハートの強さ・・・本当に感動しました。

以前何かの番組で見たのですが、本田選手は、幼少期からサッカーの練習日誌を毎日欠かさずつけて、反省と練習を繰り返していたそうです。その日誌には、練習内容はもちろんのこと、起床時間・体重・食べたメニュー・世界一になるまでの残り日数までギッシリ書かれているそうです。本田選手のこのメンタルの強さって才能もあるかもしれませんが、努力の証でもあるんだなと思うと胸が熱くなり、励みにもなりました。地道な努力が功を奏すということを信じて日々邁進していきたいと思います。

次はコンフェデ杯!!また夢と感動を期待したいと思います。

☆Akamatsu☆

続きを読む

まだ頑張ってます

日々の出来事

皆様ご無沙汰しております。
金森です。
今年の一月から1人暮らしをはじめて早5ヶ月と少し経ちました。
1人暮らしにも大分なれてきましたが、先日会社の人を呼んだところ、
部屋が汚すぎると突っ込まれてしまいました。

そんな中で私には1つ苦手なことがあります。
それは、家族とこまめに連絡をとることです。
私の母親は心配性で1週間に1回は連絡がありますが、
全然返信せずに放置しておりました。

ある日、親から電話がかかってきたので、たまたま電話にでると、
第一声が「あんた会社辞めたでしょ」でした。
よくよく話を聞いてみると、CEOのブログを見てメンバーの送別会があったと聞いて、てっきり自分の息子が辞めて母親に連絡できずに悩んでいると思ってたとのことでした。
送別会は別のメンバーのものであったことを説明しても、どうにも信じてくれていないようです。

この場を借りてまだ頑張っていることを母親、並びに関係者の方々にご報告させて頂きます。

☆kanamori☆

続きを読む