汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

夢のコラボ

日々の出来事

肌寒い日々が始まってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
三宅でございます。
今回は、先日三宅島へ行った際のことを綴ろうと思います。

私は毎年どこかの島へ行くことを信条としており、今回は三宅島をチョイス致しました。
三宅島へ行くのは初めてのことでしたが、今までに行った島に負けず劣らず、大変素晴らしいと感じました。
私が三宅島を良い島だと感じた理由を後述致します。

① 「田舎に行って人の温かさを感じました」というのはSNS等でも散見される感想ですが、それを地で行く方々が彼の島にはいらっしゃいました。
民宿のお父さん・お母さん、ダイビングショップの方、通行人の方・・・

② 食事がとても美味しい。
魚がとにかくおいしいので肉<魚と普段から感じている私にとっては天国です。
猫もとても幸せそうに暮らしているようです。

③ イルカと泳ぐことができます。厳密にはお隣の御蔵島の付近に生息しているのですが、
イルカと泳ぐことを信条ないしは夢見ている方には大変オススメのアクティビティです。
なお、船酔いをされる方・イルカアレルギーの方は注意が必要です。
グアムでの社員旅行で船酔いされた方は細心の注意を払われるのがよろしいでしょう。

上記は特に良いと感じたことですが、事細かに挙げていくと92ほどは良い点がありました。
スペースの都合上、③までで切り上げさせていただきます。
海・山・草原と自然が素晴らしいため、都会で暮らす方々にはいるだけで癒しになること請け合いです。
夕暮れの温泉上がり、涼しくなってきた時間に森山直太朗氏「夏の終わり」を感じていた時がこの旅のハイライトです。

この文をお読みになって三宅島へ行きたくなった方、
るるぶをお読みになって三宅島へ行きたくなった方。

一度訪れていただけば、三宅の温かさ・美しさ・素晴らしさを
感じていただけることと思います。

Miyake

続きを読む

5年に1度の

会計・税務

皆さまこんにちは。

最近は過ごしやすい日々が続き少しづつ秋の訪れを感じられるようなりました。
先日、帰宅するとアパートの集合郵便受けにズラリとポスティングされているものがありました。何かと確認してみると国勢調査の書類でした。
最近CMでやってるなあと思いながら書類に目を通していると、どうやら今回はインターネットでも回答ができるとのことで、オンライン回答を試してみました。
封筒の中にID番号とパスワードがすでに書かれたものがあり、これを国勢調査HPで入力すると簡単に入力を進めていくことができました。紙で回答すると、解説が全て別紙に載っていてそれを探すのが面倒ですが、ネットだと全て一画面に収まっていて、印のところをクリックするだけなので通勤中の電車で回答することができました。
ちなみに国勢調査でわかることは日本の人口及び増減率の推移や産業別就業者の割合などだそうです。これらのデータは行政などのためだけではなく研究や企業のマーケティング等、かなり幅広く活用されているので重要な統計なのだと思います。
オンライン回答の期限は9/20だそうですので皆さまも是非一度試してはいかがでしょうか!

kawabe

続きを読む

2015年☆社員旅行

ハファ ディ☆

すずきです

先日、社員旅行でグアムに行って参りました^o^!!!!!

人生初の海外と、初の社員旅行とで、
ドキドキとワクワクで前日は眠れませんでした笑

グアム到着後、ホテルのプールサイドでBBQ☆

お肉もお魚もお野菜もとっても美味しくて、
ビールがとってもすすみました^^

特にお魚がぷりっぷりで、是非グアムへ行く人へは、
おすすめしたいです。

因みに、
男性の方々はもちろんプールに飛び込んでおりました笑

2日目は皆で海へ!!!!!!

それぞれマリンスポーツを満喫いたしました☆

お天気にもすごく恵まれ、
お蔭で日焼けしたカラダを痛がるスタッフも多々。。。

3日目はゴルフ組と
いるかウォッチング&プール組に分かれて行動!!!!!!

私はいるかウォッチング&プール組へ☆

雨で海が荒れていて船酔い致しました´Д`

が、親子イルカに会えました!!!!!

プールでもはしゃぎ疲れるほど、遊びました≧□≦

兎に角、おもいっきりグアムを満喫した4日間となりました。

人生初の海外旅行と社員旅行はとっても素敵な思い出です。

引き続き仕事も尽力して参ります。

suzuki

続きを読む

スワンボートの謎

日々の出来事

9月に入ったばかりだと言うのに毎日涼しい日が続いております。加茂です。
暑がりな私としては嬉しい限りであり、むしろこの気温が一年中続けば良いと思っております。
そんな涼しい日には嬉しい、散歩にまつわるお話をしたいと思います。
私は現在、江戸川区に住んでおり、自宅から数分のところに「新左近川親水公園」という公園があります。荒川と旧江戸川を結ぶ川なのですが、元々は東京湾につながっていたため、潮の満ち引きによって時には川べりの遊歩道まで海水に浸食される、ちょっと危険な公園です。私は「浸水公園」と呼んでいます。
そんな素敵な公園なのですが、川面積が結構あるため、公園内には貸ボートがあります。
スワン型とコーヒーカップ型が選べるのですが、やはり魅力的なのはスワンですよね。ちなみにいくら海に近いとはいえ、ボートの移動範囲は橋で区切られているため、誤ってスワンで海に流れ出る心配はございません。
このスワンボートなのですが、キラキラした目にフサフサのまつ毛が描かれており、大変可愛いです。ところがなんと、そんな雌スワンの中に1羽だけ雄がいるんです。一夫多妻制ですね。まつ毛は無く、キリリとした眉毛が描かれていました。貸ボートの管理人さん曰く、「スワンボートには必ず1羽だけ雄がいる。井之頭公園も上野公園にも、必ず1羽だけ雄がいる」とのことで、女性がその雄スワンボートに乗ると、恋愛運がアップするそうです。
新左近川親水公園には、スワンの他にも鳩や鴨などの鳥類もいますし、ネズミや散歩中の飼い犬など哺乳類も豊富で、更には死んだ魚等も見ることができます。生きている魚もいます。皆様もお近くにお寄りの際は、ぜひ訪れてみてください。但し、満潮時にはお気を付けください。

kamo

続きを読む