私たちを助けてくれて本当にありがとう!

私たちが気づかない間に時は流れ、もう年の終わりが近づいてきました。
ひんやりとした心地よい秋風が、汐留の歩道に吹き下ろし始めています。

私が今の会社に入社したのも、落ち葉が始まるちょっと前のこの時期の事でした。
新しい学びと挑戦に満ちた一年を振り返ると、実に多くの事が思い出されます。
とりわけ、自分たちの会社を登記できた後に感謝の意を示してくださったお客様の事は、忘れることができません。

「私たちを助けてくれて本当にありがとう」この言葉を聞いて、私の顔は光に照らされ、どんなに難しくても彼らを助けるためにより良い提案を考えていこうと勇気づけられました。殆どが外国人である私のお客様の多くにとって、会社を持つことは夢を叶えることであり、私がベストを尽くして彼らの力になることが、彼らの夢を現実にすることにつながるのだと思いました。将来について考えたとき、今日ある私になれるまで私を助けてくれた社会に他にどんな貢献ができるかを考えることは、私のミッションだと思っています。
ちょっと別の話になりますが、私は私のミッションがここで終わりだとは考えていません。日本が世界の他の国々に向けて扉を開くにつれて、より現代的でグローバル化された社会が展開され、より多くの外国人がこの国で生活する可能性が生まれています。 私が自分の仕事の中で最も好きな事は、世界中からやってきた人々と接し、彼らの日本に来てからの実際の生活における物語、困難、喜び、そして希望に耳を傾ける、とても貴重な機会が得られることです。
会社の登記の業務と比べて、ビザを取り扱う業務は実はより複雑な仕事だと、私は信じています。v何故かというと、そのような複雑さは人々が立ち向かい、その殆どが感情的にも心理的にも悩まされている、日常生活で直面している個別の状況に横たわっているからです。そのような問題が引き起こされる原因は、失業、離婚、(日本での)オーバーステイ、犯罪など、枚挙に暇がありません。

(ジソンの撮影)秋の日は釣瓶落とし

秋の日は釣瓶落とし


これらの人達の話に耳を傾けることは、彼らの問題を引き受け、その状況をより深く理解することにつながります。各々の日本での目的を叶えるためにどうやって手助けするか考えても、一方では昨今より厳しくなってきている日本の移民法のために、私のできる努力には限界があることも認めなければなりません。
しかし、私がより良い人間になるために毎日自分を磨くことを追求し、出き得る限りの方法で仲間である人達を助けて行こうとする限り、私のゴールはここで終わることはありません。
私のお客様が幸せになり、満足することを見て感じていられる限り、私は思い切り笑顔で毎日を終わることができます!

Time flies unnoticed and we are getting closer by the end of the year. The cool and crisp autumn breeze started to blow down the sidewalks of Shiodome. It was also this time of the year when I joined the company, just before the leaves started to fall. I thought that there are so many things to look back after a year full of new lessons and challenges. Above all, I cannot forget my clients who expressed their gratitude after their company was registered.
Upon hearing the word “Thank you very much for helping us.”, a light shone on my face and encouraged me to think of even better solutions, no matter how complicated, to support them. For many of my clients (mostly foreign) , having a company is a dream come true and I thought that helping them to my very best would become a realization of their dreams. Thinking about the future, what else can I do to contribute in this society which helped me become what I am today is my mission. On a separate note, I feel that my mission does not end here.

=

懐かしいスペリアビルの窓際 (私のデスクに近く)


As Japan continues to open its doors to the rest of the world, the possibilities of a more modern and globalized society continues to unfold, and so the number of foreigners living in this country. What I like most about my job is this very rare opportunity of interacting with people from all over the world, hear their real-life stories, hardships, joys, and hopes after coming to Japan.

Unlike company registration duties, dealing with visa clients are way more complex, I believe. The complexity lies in each situation that these people are facing, most of which are emotionally and psychologically troubled, and the circumstances that they face in their everyday life in Japan. These problems may come from a loss of job, divorce, overstaying (in Japan), crimes, and the list continues. Listening to each of their stories is like stepping into their shoes and understand their situation deeper. I thought of helping each one of them to achieve their goals in living in Japan but I also admit that my efforts are limited due to immigration laws that have become stricter recently.
However, my goals do not end here as I pursue to hone myself to become a better person everyday, helping my fellow human being in any possible way I can. For as long as I can see and feel that my clients happy and satisfied, I can already end my day with a big smile!

=

帰宅の小雨の夜(ロマンチックな銀座!)

Jison (ジソン)

日々の出来事

日々の出来事

先日の「中秋の節」は、
中国の春節について二番目の伝統な祝日であり、
一家団欒、月餅食べながら月見する習慣があります。

今年は月餅をたべたいーなぁーと思って
自分で作る事にしました!(^^)!
2時間をかけて写真のように良くできました😊
ほんのりとした甘さで素朴な味は、
とても美味しかったです。

息子まで褒められました。(^_-)-☆
作り方はとても簡単です。
皆さんは
一度つくってみてはいかがですか
ddb0bf7fc795f71e6e9de7d6b7c8e20a7e952ab27f0771d178pimgpsh_fullsize_distr            48a5a8b8cb6b451e8c57365108c431c3abbbfb073ab47bef09pimgpsh_fullsize_distr

 

90922a64a31e6ffca5a1f9b7891529e5867a5b96b599975841pimgpsh_fullsize_distr

大変なこと

日々の出来事

はじめまして、去年7月に入社しました白雪と申します。

あっという間に汐留パートナーズでのお仕事が2年目に入り、沢山のクライアント様のご信頼をいただき、有意義な毎日を過ごしております。

先日、両親を親族訪問のビザで日本に呼んできました。ビザ申請するサポートは私が汐留パートナーズでの主な仕事内容なので、書類を揃うのは苦に感じませんでしたが、大変なのは両親が実際に日本に来てからなんです。

まず、両親は全然日本語が話せません。私がいないとスーパーにも行けません。
次に、日本のマナーが分かりません。日本社会のマナーは細かく、ごみの分類やエスカレーターの並び方などいちいち注意しないといけません。
また、日本食が食べられません。私の実家では、脂っこい食事がメインで、生の魚などほとんどありません。日本の調味料も味が薄く、家庭で料理を作っても口に合いませんでした。

両親はわずか15日間で中国に帰国しましたが、私はなんと3KGも痩せました。いいダイエット方法です(笑
外国人がいきなり日本にきてこれほど大変だなぁと改めて痛感しました。

汐留パートナーズのクライアント様も、外国人が日本で会社を設立し、事業を運営しながら日本で生活をしていらっしゃいます。さぞ大変なことがいっぱいあるでしょうと思います。
最初は慣れないことばかりで、ストレスがたまる一方ですね。些細なことでもいいですので、悩みことがあればいつでもご連絡ください。私は世話を焼くのが好きですので、最善な解決方法を一緒に考えましょう。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

HAKU♡

沖縄社員旅行

日々の出来事

皆様お疲れ様です。今回は汐留パートナーズ初の沖縄社員旅行についてぜひとも書きたいと思っております。

さて、今回のこの旅行は約30名以上の大規模な四日間の沖縄社員旅行。おかげさまで社員みんなの絆がとても高まったように感じました

しかも今回わたしは大変重要な皆様の運転手として大活躍させていただきました!すごく楽しかったです。

沖縄宜野湾事務所のもちろん初めての視察研修。

那覇からフェリーにのって 慶良間諸島の渡嘉敷島の離島でのシュノーケリングは圧巻でした。綺麗なお魚かたくさん見えました。巨大なナマコとニモ君たち。

あっという間の四日間でした。でも凄く濃厚なここに書ききれないほどの思い出を頂きました。またぜひ参加したいと思います。ありがとうございました。
image-70
コウ

子どもの表現

日々の出来事

こんにちは、岩戸です。

先日息子にコレ↓を額にテープで貼られ…
1473397196944

「No More 映画泥棒!!」
と言われました。とりあえず踊っておきました。

4歳の息子はよく絵を描きます。
子どもの絵って「こうじゃなければいけない」というのがなく自由なので、
見ていて元気になります。

我が家の等身大ホワイトボードは彼の世界です。
1473397288643

あにくちせんとうってなんだろう。
聞いてもあにくちせんとうだよって言われました。

時々、絵に狂気を感じます。
1473397950456

英語のテキストブックにも狂気が伝染。
1473395183265

小文字のエル、練習しすぎでしょ。

絵にとどまらず、i Pad内にも彼の世界は広がっています。
マインクラフトというアプリでは、自由な発想でプロゲーマーもびっくりな指さばきで壮大な建築物を構築しています。
1473397338667

色々なものを吸収し、それを自由に表現すること。
なかなか大人になるとやらなくなりますが、素敵なことだなぁと思う日々です。

自己紹介!!

自己紹介

初めまして 8月16日に入社しました森田と申します。

私は生まれも育ちも九州であります。
高校まで地元の熊本で過ごし、大学・専門学校は福岡へ。そして専門学校時代の先生の紹介でそのまま福岡の税理士法人に就職し、平凡な日々を送っておりました。
なぜ九州男児の私が今になって東京で就職したのかというと、それは…..昔からの憧れです!(笑)
東京の大学に進学できず、以来ずっとこちらに来る機会を逃してきました。が、やっぱり東京に住みたい!働きたい!という思いを捨てきれず、今回汐留パートナーズの一員になることができました。
約10年越しの夢がようやく叶ったわけですが、これからいろんな人との出会い、プライベートを充実させ、仕事を頑張っていきたいと思います。

どうぞこれから宜しくお願いします。

森田

拡大中!

未分類

こんにちは、高田です。

離職率がとても低く、入職率の高い汐留パートナーズですが、
ここ数年、毎年執務フロアが拡張されてもすぐに手狭になってしまい、
とうとう向かいのビルに分室ができました。

先日引っ越しが行われ、休み明けの出勤初日にきっと荷物の整理などあるだろうと思い、
カバンに軍手を忍ばせ出社したのですが、
新しいオフィスはまるで前からずっとここにあったかのように整然としていました。
あとで聞いたところ、若手メンバーが中心となり、引っ越しに立ち会い、
休日の間におおかた片づけたとの事。
(皆さん、試験後すぐのお引越しにも関わらず、大変お疲れさまでした。)

そんな今、若干空きデスクが用意されています!
転職、就職をお考えの方はぜひ、
税理士法人の採用サイトも併せてご覧くださいませ。

税理士法人の採用サイトはこちらから

ドキドキランチタイム

日々の出来事

こんにちは 伊藤です。
本日は、先日経験した驚きの出来事をお話しさせて頂きます。

先日、ランチの為に会社の外に出たところ、不思議なものを発見、思わず2度見をしてしまいました。
小鳥です... それは置物のように動いていません...
最近は本物そっくりな玩具が売っているので、本物なのか?玩具なのか?
恐る恐る手を伸ばすと...なんと!手の平に乗ってきました。 
本物です!
困ったことに、会社のランチタイムに、小鳥を拾ってしまいました。
小鳥を拾ったのか、小鳥に拾われたのか、パニックで頭の中が真っ白です。
もうランチどころではありません。
小鳥を手に乗せたままおろおろしていると、方さんが一言!
『会社で飼おう!!』
この言葉に驚いたのか、まるで言葉を理解しているかのように小鳥は即座に私の手から飛び立っていきました。
飛べたのね....
一瞬の出来事だったのですが、小鳥に怪我が無いようなので、一安心しました。

ちなみに、小鳥は飛立つ時に、私の手にウンチをしていきました。
小鳥に運をもらったようです。
この先どんな幸運が私を待っているのか、楽しみです。

image3

ドキドキのランチタイムでした。

祝4周年!

日々の出来事

こんにちは。柏木です。

8月8日で、税理士法人は設立4周年を迎えました~!
そして、この日は私の結婚記念日でもあります(^^)
と、それはさておき… 

私は税理士法人設立前に入社したのですが、
その採用面接のときに、弊法人代表者から、
「5年以内にグループ全体で100名の組織にしたい。」
という夢を聞きました。

当時、グループ全体で30名くらいだったでしょうか。
正直、ちょっと無理なのでは…と思っていました。

ところが、入社から5年を待たずして、この夢は現実のものと
なっています。

小さいころは、ありえないような夢でも語れていたのに、
大人になるといつの間にか夢をみることすら忘れがちです。

「念ずれば通ず」とか「人はイメージできることは実現できる」
などと、成功本などには書かれていても、自分に当てはめることは
難しい。

でも、夢を口にして、まっすぐに歩いていけば、
いつか叶うんだということを、代表から教えてもらったような
気がします。

代表の口癖は「みんながハッピーになる。」です。
さて、次は、みんながハッピーになる、どんな夢が実現されるのでしょう~。

柏木

ご挨拶

未分類

先月7月7日、七夕の日から汐留パートナーズの
国際部の一員となりました森重と申します。
早くも入社から約1ヶ月が経とうとしておりますが、
初投稿となりますので、自己紹介をさせていただきたいと思います。

こちらの前は2社、小売業界とPR業界での経験があり、
税理士事務所での仕事は完全異業界、異業種となります。
(迅速な業務習得に努めさせていただきます!!)

生まれはアメリカのフィラデルフィア、育ちは東京です。
2才で帰国した「にわか帰国子女」の私は、
英語が話せるようになりたい!2重国籍の特権をフルに活用したい!と、
高校生の頃に留学を決意し、3年間をLAで過ごしました。
ビーチでJamba Juice(スムージー)を飲みながらとりあえず日焼けをしたり・・
基本的にlaid-backなLAでの生活が時々恋しくなります笑

※ Laid-backとは、「のんびりした」という意味です。
是非機会がありましたら、使ってみてください!!

今日はもう金曜日ですね! 1週間が非常に早く感じられます。
皆さま、週末の予定はもうお決まりでしょうか。
私はというと・・親バカと言われてしまうかもしれませんが、
家族全員で愛犬黒パグ「はにちゃん」の2才のお誕生日会をする予定です。
今週末からはオリンピックも始まるので家にこもられる方も多いかもしれませんね!

暑い日が続いておりますが、熱中症などにはお気をつけて、
ポカリをいっぱい飲んで暑い週末を乗り切ってください。
笑顔いっぱいの素敵な週末を!
Have a great weekend!!!

M . Morishige