汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

自己紹介とボクシングの話

自己紹介

はじめまして。春日井です。
9月より汐留パートナーズグループの一員となりました。
宜しくお願いします。

4年程前から税理士事務所で働いていますが、28歳までは仕事をしながらプロボクサーをしていました。
ただ今年で私も37歳になるので、体力落ちたな~とか体がたるんで恥ずかしくて上半身裸はお見せできないな~と思います。

37歳になると日本ではボクシングの定年で引退となります。
ただし2016年からのルール改正で37歳以上でも日本ランキングに入っていれば現役を続ける事ができます。

私がいたドリームジムで、私が引退した28歳にプロデビューした高畑里望君は現在38歳なんですが日本スーパフェザー級ランキング2位!
まだまだ現役で頑張ってます!

そして明日は同級1位の選手と日本スーパフェザー級王座決定戦!勝てば日本チャンピオンです!
王座決定戦まで来たのも凄い事だと思いますが、ボクシングを10年以上続けてリングに上がり続けるのは本当に尊敬します。

頑張れ高畑君!!

はじめまして。あわねです。

自己紹介

はじめまして。阿波根(あわね)です。
9月より汐留パートナーズグループの一員となりました。
よろしくお願いいたします。

先日、自宅の玄関先に蟷螂(カマキリ)が現れました。
うちの3歳になる息子が興味津々に見ているので、
採ってあげると、声を上げて泣き出しました。
ヤツはまだまだです。
うちの中に入れてあげると、妻が怒り出しました。
私もまだまだです。

ところで、蟷螂は秋の季語なんだそうで、
東京は夏らしい夏ではありませんでしたが、
季節は秋に移り変わっているようです。
そう考えると夏が恋しいですね。

季節の変わり目ですが、風邪など引かないように頑張ります。
よろしくお願いいたします。

阿波根

なし

自己紹介

はじめまして俊野と申します。

さっそくですがもう秋ですね。秋といえば食べ物でしょうね。
焼栗、サツマイモ、マツタケ、鱧、ゴマ、お米、ブドウを思い浮かべると思いますが、断然千葉県の梨がおススメです。

千葉県の梨は噛んだ瞬間から瑞々しく、大きい割に大味でなく、とにかく甘いです!!!
至る所に梨園があり、お土産を買うのにピッタリだと思います。

千葉県に寄った際には是非ご賞味ください

はじめまして。

自己紹介

はじめまして。
6月末に入社致しました、上村と申します。

4年ぶりの社会復帰です。
娘の送り迎えと苦手な家事で毎日大変ですが
スムースチワワ2匹(オス)に毎日癒してもらってます。

前職ではWEB制作をしていたので、業界未経験です。
わからないことばかりですが、よろしくお願いいたします。

上村

はじめまして。

自己紹介

はじめまして。

2月に入社致しました 内野です。
生まれも育ちも九州で 出身は福岡です。(福岡は食べ物が美味しく ご覧のように身長が伸びました。)

入社後すぐに ジョー先生の英語に行かせていただいています。
3年後開催される 2020東京オリンピックでボランティアに参加したいと思っております。
自国で開催は、一生一度だと思うので…。
その為に今頑張って頑張って英会話をやっておりますが、なかなか…。
スピードラーニングや英会話教室等色々やりましたが…。
そんな時亡き父の言葉を思い出します。
My father said to me 『Don`t give up and people can start new things anything』
良い機会を与えていただき感謝しています。

お仕事も教えていただく事の一つ一つを大切にして頑張っていきます。

よろしくお願いいたします。

自己紹介

自己紹介

はじめまして
今年4月より入社致しました大城と申します。

ブログを書いた経験がないので下手な文章になってしまったらすみません。

私は沖縄県の出身で入社を機に上京してきました。
田舎者あるあるかもしれませんが、やっぱり東京の満員電車には驚きました。
どっと押し寄せてきた人の群れに押され、中年のおじ様に壁ドンした日を今も鮮明に覚えています。
しかし、今ではそれもすっかり慣れてしまいました。

自己紹介的な事を書くとするなら
趣味と言えるほどではないですが、筋トレと写真を撮ることが好きです。
筋トレを始めたきっかけは健康維持の為だったのですが、楽しくなってきてしまい4年ほど続いています。
最近はあまり鍛えることができてませんが、少し落ち着いたら再開して目標のベンチ100㌔を目指したいと思っています。
写真は人物を撮るのが好きなんですが、家族や友達の結婚式以外では撮る機会も無く風景ばっかりになってしまいました。
今回は沖縄で撮った海の写真を載せておきますので良かったら見てください。

※データ容量の関係で画質が劣化してしまいました。

仕事の話題以外でも沖縄観光について等、もしかしたらお役に立てる情報を提供できるかもしれないので、
気軽に話しかけて頂ければ幸いです。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

大城

はじめまして

自己紹介

はじめまして、白倉と申します。
大学4年生であった昨年の9月に汐留パートナーズに入社し、
大学卒業後この4月より正社員として働かせて頂いております。

晴れて社会人となった今春より一人暮らしを始めました。
自分の好きなようにできる反面、家計のやりくりをするのが
とても大変だなと痛感している今日この頃です・・・

一人暮らしをしてからずっとマネーフォワードというアプリを使って
家計簿をつけているのですが、なかなか思うように貯金ができません。

貯金するために週3くらいで弁当を作っているのですが、
料理しなきゃなと思いつつも面倒くさがり屋なので
ついつい冷凍食品に頼ってしまいます。

いつかは冷食なしのすべて手作りの弁当を作ってみたいのですが、
朝から料理をするのが簡単なようで自分にはとても難しいです。

まずは面倒くさがりな性格から直していきたいと思います。
そして継続して料理ができるように頑張ります!

これからどうぞよろしくお願いします。

白倉

はじめまして

自己紹介

はじめまして 伊藤と申します。
3月下旬から人事労務部で働かせていただいております。

自己紹介を少しします。

東京出身で、大学時代は軽音楽部でドラムを叩いていました。

私の所属していた部では、
決まった人たちと固定のバンドを組むのではなく、
年に6回くらいあるライブに向けて、
毎回色んなコピーバンドを色々な部員と組み、演奏する部活でした。
そのため、今まで様々なバンドの曲をコピーをしてきました。
ですが、基本的に頼まれたものをコピーして叩いていたので、あまり音楽には詳しくありません。
個人的に好きなジャンルはうるさいやつです。

大学を卒業してからは一度も叩いていないので(たぶん)
残念ながらもうドラムの叩き方はわかりません。
時間ができたらまたドラムを叩きたいなーという気持ちはあります。

これからよろしくお願いいたします。

はじめまして

自己紹介

はじめまして
2月に汐留パートナーズに入社いたしました一井と申します。

生まれも育ちも関西で、出身は滋賀県の北の方です。ど田舎です。
少し歩けば田んぼが広がり、緑が多く、琵琶湖にもすぐ行けます。
不便なこともありますが、自然が多く、とてもいい環境が揃っています。

東京に来たことは数えるほどで、ほとんどありません。
入社当時、なぜ東京に来たのか?と、よく聞かれました。
理由は単純で、気分的に都会である東京で生活をしてみたかったからです。

しかし、実際に生活をしてみると、周りから聞こえてくる声が、
~だよね。~じゃん。もちろん標準語で、イントネーションがそもそも違います。
違和感しかありません。約4か月経ちますが、いまだに慣れません。
そもそも、標準語はあまり好きではありません。。。
ですので、今後も関西弁を貫いていきたいと思っております(笑)。

少し行けばなんでもあり、日々の生活は非常に便利ですが、
人や電車の数、高いビルも多く、流れる空気感も早いです。
自分が育った環境とは全く違いますが、いろんな人・物・事にもまれながら、
成長できるよう、毎日を過ごしていきたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

一井

日本一周

初めまして、三井です。
今年の2月に入社致しました。

私は税理士試験を始めてから、趣味という趣味もなく、
ただただ毎日仕事と勉強を繰り返す日々を送ってきてました。

昨年8月に前に働いていた会計事務所を退職致しまして、
空いた時間で何か出来ないかなと、ずっと思っていたのですが、
ちょうどやってみたい事があったのです。

日本一周、47都道府県制覇。

東京生まれ東京育ちで、他にまともに行ったことがある県なんて、
5~6ぐらいだった私は、日本って国がよく分からなかったのです。

予算の都合で、スーパーカブ110というバイクで各地を巡り、
その地のものを見て、食べて、現地の方々と触れ合ってきました。

寝床はマンガ喫茶や、健康ランドです。貧乏旅行なんで、なかなか過酷でした。

94日間、何度か死にかけましたが、なんとか元気に生きています。
お陰様で、とてつもなくいい経験が出来ました。

知識として知っているという事より、見て学ぶ方が面白いですし、
身になったのではないかな、と思っています。

道中、GoogleMapにて、気に入った場所などをお気に入り登録して回っていたのですが、
そしたらこうなりました。

星部分がお気に入りです。

通過した部分は多くなってるのと、
東北は先に行ったので、まだいまいち使いこなせてませんでした。

決して東北が嫌いな訳ではないですので、あしからず。

帰ってきてから、各出身地の方々と地元について話すのが、
前より随分と楽しくなりました。

皆さんも良かったら一人旅してみてください。

行かなきゃわからないものが、各地にあります。