会社設立・商業登記・不動産登記等は東京都中央区の【汐留司法書士事務所】- 法人設立代行・創業支援

代表司法書士・相続診断士 石川宗徳の 所長ブログ&コラム

汐留司法書士事務所の採用理念をつくりました。

採用理念って何?

経営理念という言葉は有名です。

しかし、採用理念という言葉はあまり聞きなれないと思います。

この度、汐留司法書士事務所で求人を出させていただくにあたり、採用理念というものを作りました。

採用理念という言葉は、ここでは私がどのような想いで人を採用しようとしているのか、入所してくれた人にどのように成長して欲しいと考えているのかを端的に表した言葉として使用しています。

募集要項はあるけれど

司法書士事務所に就職しようと考えたときに、まず見るのは司法書士会の求人情報だと思います。

東京にある司法書士事務所を探すのであればこちらの東京司法書士会の求人情報ですね。私も東京の司法書士事務所に就職するときは、こちらのサイトを利用しました。
https://www.tokyokai.jp/job.php

待遇や雇用形態、雇用条件、ホームページのある司法書士事務所はそれを見れば、その事務所の雰囲気なんかも少し分かるかもしれません。

雇用条件等はとても大事な事項です。

しかし、司法書士事務所がどのような想いで人を採用しようとしているのか、入所(入社)してくれた人にどのように成長して欲しいと考えているのかは、求職者にとっては気になる事項ではないでしょうか。

少なくとも、私は就職活動をしているときにそう思いました。

想いって大事?

事務所の場所や待遇、業務内容だけで勤務先を選ぶときに大事な点であることは間違いありません。

それらと同様に、その事務所・会社がどのような価値観を有し、どのような方向へ向かっているのか大事な点だと思います。

そして就職・転職という場において、今後はますます「想い」の重要性は増していくものだと考えています。

汐留司法書士事務所の採用理念

汐留司法書士事務所の採用理念は次のとおりです。

あるくをつくる

この言葉に込められた想いは、求人ページにてご確認ください。

2018年4月頃を目途に1名採用予定

まだ採用理念を作成しただけで大事な雇用条件等はまだ求人ページへ記載されておらず、それらはこれから記載します。

こちらが汐留司法書士事務所の求人ページ(2018年1月12日現在作成中)です。

よろしければご覧ください。

≫汐留司法書士事務所・求人ページ


この記事の著者

司法書士/相続診断士
石川宗徳

代表司法書士・相続診断士 石川宗徳 [Munenori Ishikawa]

1982年4月生まれ。早稲田大学法学部卒業。
司法書士・相続診断士。東京司法書士会所属
(会員番号:7210、簡易裁判所代理業務認定番号:801263)

2009年から司法書士業界に入り、不動産登記に強い事務所、商業登記・会社法に強い事務所、債務整理に強い事務所でそれぞれ専門性の高い経験を積む。

2015年8月に独立開業。2016年に汐留パートナーズグループに参画し、汐留司法書士事務所所長に就任。会社法及び商業登記に精通し、これまでに多数の法人登記経験をもつ。

また不動産登記や相続関連業務にも明るく、汐留パートナーズグループのクライアントに対し法的な側面からのソリューションを提供し、数多くの業務を担当している。

汐留司法書士事務所では、
商業登記不動産登記相続手続き遺言成年後見など、
様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

ご相談・お見積りは無料です。

〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階

東京汐留相続サポートセンター