汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

読書感想文

その他

初めて。

10月より汐留パートナーズ社員の一員になりました前田です。

ブログをあげるのは初めてで、何を書こうか迷いました。

そこで、私の趣味である読書をいかし、本の紹介や感想を述べさせて頂きます。

 

私はなんだか少し自然とテンションの上がる本を好んで読みます。

 

今回は、『立ち読みしなさい!』という、著者、苫米地英人さんが書かれた本を紹介します。

この本は、別名”夢を叶える攻略法”です。

夢を叶える為には、たった3つだけのステップをするだけである、とこの本では紹介されています。

一見うさん臭そうですが、読んでいくと面白く、また、なんとなく理解出来ました。

 

この本の中でとりあげている登場人物は4名います。

①イチロー選手(野球)

②本田選手(サッカー)

③ルフィ(漫画、ワンピースより)

④孫社長(ソフトバンク社長)

以上です。

 

4名を例として、次々と話を展開していきます。

4名は有名人でもあり、夢を叶えている人物でもあることは知っていることでしょう。

この4名の共通点をもとに、3つのステップが記載されていました。

 

この本を読んで私は、考え方が少し変わりました。

まず、夢は考えが及ばない程の高い設定が良く、そして、抽象度を上げることによって、叶うことになっているそうです。

次に、お金についてです。

お金が無くなるとご飯が食べられなくなると極端に考えていました。しかし、発展途上国では確かに今も餓死はありますが、それは政治の問題であり、実のところ世界の食糧問題は解決しているそうです。

このことからも、生存維持に必要な食糧事情は、政治の問題であり、お金の問題ではないのです。

 

以上の事より、もしこのブログを読んで頂き、この本に興味を持って頂けたなら幸いです。

 

これからも、何卒宜しくお願い致します。

 

 

前田

ことわざ

その他

少し前に、帰宅途中の道端に屋台の持ち帰り専門の焼き鳥屋さんがオープンしました。

炭火焼で近くを通るといい匂いに食欲をそそられます。

めずらしく娘が『ママ、焼き鳥食べたい!!』と積極的だったので買いに行くと、オープンしたばかりとあって売り切れ(ToT)

2度目も買えず・・・3度目に購入する事ができ「3度目の正直だねぇ(*^^)v」と言うと

娘 『3度目の正直ってなぁに?』

私 「ことわざだよ。1、2度ダメでも3度目は成功する!だからすぐにあきらめない事♪」

 

 

ここ最近、私が食事を作っていると・・・

娘 『ママ~猿も木から?』     私 「落ちる!」

 

洗い物をしていても・・・

娘 『ママ~犬も歩けば?』     私 「棒に当たる!」

娘 『石の上にも?』        私 「3年!」

 

とクイズ形式で話してくる。どうやら、先日の出来事で“ことわざ”に興味を持ち、娘なりに調べているらしい(*^-^*)

 

そーいえば❣ 私、ことわざにハマっていた時期があったな。◦〇と思い出した

中でも【実るほど頭を垂れる稲穂かな】 は座右の銘にしていたほど★

意味は→ 立派な人や人格者ほど腰が低く謙虚な姿勢で接する とあります。

 

しかし、稲穂は実った後で頭を垂れていますが、実るまでは頭を垂れることはありません。

人も若いうちから謙虚に生きていく必要はなく、上を目指し成長し、生き方によっては沢山の失敗や手痛い経験を経て謙虚になるくらいの気持ちになりましょう❕人格面での成長をあらわす意味

⇑という解釈もあるようで・・・私も歳を重ねてそういう大人になりたいっっ‼(*´▽`*)と感銘を受けました。

 

 

大人になった今、理想の私に近づいているなかな~(;・∀・)

信念は持ちつつ、娘のように好奇心・向上心を忘れずにスポンジのような大人!それでいて謙虚でありたい🌟と改めて決意した ある日の出来事でした~(´艸`*)

 

奥間

祭り

その他

 

 

先日、9月30日・10月1日の二日間、嘉手納町で
【第37回 野國總管まつり】が行われました。
毎年色々なイベントが有、幼稚園児から昔の若者達(笑)まで、
日頃の練習の成果(演技・演舞)を披露しておりました。
祭りの最後は、何発もの大花火ショーが繰り広げられ、
迫力ある花火を間近に見『ワァ~』『オー』『すご~い』と
歓喜の声が!!

沖縄のホント~に短い貴重な秋の夜のひと時でした。