特徴・独自性

汐留パートナーズはクライアントにとって最良の『真のワンストップサービス』を追求し続けています。

汐留パートナーズの特徴・独自性

当グループは、公認会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士、司法書士、行政書士、弁理士、海事代理士等のプロフェッショナルのネットワークを最大限に生かし、時代の流れに常に合致し、かつ、クライアントニーズに最大限に合致した企業支援を行ってまいります。

単なる提携先との連携サービスでは、クライアントにとって最良のサービスとはなりえません。当グループ内には、我が国のバックオフィス業務に関連するほぼすべての国家資格保有者が在籍しており、クライアントにとって必要な管理部門の業務全般に関するサービスをご提供可能です。

また、当グループ内に英語や中国語を用いて業務を行うことができるバイリンガルスタッフが多数在籍しております。クライアントのビジネスはクロスボーダーに行われており、こうした言語の問題で事業に支障が生じてはいけません。私どもは日本語だけでなく、英語、中国語、韓国語等を用いたプロフェッショナルサービスを提供しております。

加えて、汐留パートナーズ株式会社、汐留パートナーズ税理士法人、汐留行政書士法人は、グローバルな視点から会計・ビジネスのアドバイザリーを提供する PKF International(PKFI)メンバーファームの一つです。世界150カ国以上400超の拠点のネットワークにより、クライアントのグローバルな事業展開をサポートいたします。

依頼したい内容がどの専門家の領域であるかを、クライアントの皆様がお考えになる必要はございません。また、言語の問題や国外の事案だからといってためらう必要もなく、まずは当グループにご相談をいただけましたら、課題の解決をさせていただくという『真のワンストップサービス』をご提供させていただいております。

あらゆる専門家の連携による
プロフェッショナルサービス
(会計・税務・人事・労務・法務)
× 複数の言語による
バイリンガルサービス
(日本語・英語・中国語・韓国語等)
× PKFIのネットワークによる
グローバルサービス
(日本・海外)


真のワンストップサービスを提供する唯一無二の存在として

当グループは日本において、『真のワンストップサービス』を提供できる唯一無二の存在であると自負しております。「あらゆる専門家の連携によるプロフェッショナルサービス」「複数の言語によるバイリンガルサービス」、そして、「PKFIのネットワークによるグローバルサービス」という特徴・独自性の他に、クライアントに真のワンストップサービスを提供し続けられる存在であるために、当グループが大切にしていることがございます。

これからAI(人工知能)をはじめとした情報技術の革新が、我々の想像をはるかに超えるスピードで起こり続けます。クライアントのビジネスにおきましても、汐留パートナーズのサービスにおきましても、人間が行っている多くの作業が、コンピューターに代替されることでしょう。そんな時代にもクライアントの皆様方に頼りにされるコンサルティングファームであるために、2つの一見相矛盾する考え方を共有しています。

変化を恐れず柔軟であること

物事を継続するためには、事業環境における変化に敏感であり、変化を恐れない姿勢が求められます。ダーウィンの進化論には『最も強い者だけが生き残るのではなく、最も賢い者だけが生き残れるのでもない。唯一生き残るのは変化できる者である。』と書かれています。劇的な事業環境の変化に適応していくために、常に先を見据えて何をすべきかを考えていく戦略的思考が極めて重要であるといえます。当グループは変化を恐れず柔軟であり続けます。

普遍的な原則を忘れないこと

変化を恐れない姿勢はとても重要ですが、一方で仕事・人生における普遍的な原則についておろそかにしてはいけません。初心を忘れることなく、常に立ち返るべき拠り所として、当グループでは「汐留フィロソフィー」を作成しメンバーで共有しています。当たり前のことかもしれませんが、正しいことを貫いていくことは重要です。しかしながら、この当たり前のことがなかなか難しいものです。クライアントと二人三脚で歩んでいく中で、時には悩み苦しむこともあります。そんな時は常に仕事・人生における普遍的な原則、言い換えるならば道徳心を大切にして意思決定を行っていくことが必要です。

多くの専門家は「自分が何ができるか」を考えています。しかしながら、「クライアントが何を望んでいるか」という視点が重要です。どんなにAI(人工知能)が台頭しても、当グループはクライアントに選ばれるプロフェッショナルファームであり続けます。