特許・意匠・商標等の知的財産に関するご相談は【汐留特許商標事務所】- 法人設立代行・創業支援

代表者・ご挨拶

ご挨拶・事務所紹介

林裕己
汐留特許商標事務所の所長 林裕己です。
近年、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権等の知的財産権の重要性が訴えられ、以前にも増してビジネスのグローバル化が進む中、知的財産権の取得や活用は、今後のビジネスの発展には必要なものです。
知的財産に関する情報は、インターネット等にあふれておりますが、実際に発生した個別の事案に対応するには時間や手間がかかることが多いのが実情であり、情報化社会において短い期間で様々な対応をする必要があります。当事務所では、特許、実用新案、意匠、商標の出願の代理、拒絶理由対応やその他の特許庁に対する対応、著作権の相談等、知的財産に関する様々な事柄を、知的財産のプロフェッショナルとしてサポート致します。
知的財産は、よく分からない、難しい、わが社には関係ないと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、事業をやっている以上、知的財産権は必ず使っています。最たるものは、商標です。お客様に商品を販売したり、サービスを提供する際に社名を用いていると思いますが、それは社名を商標として使用しているのです。このように、知的財産権は、意外と身近なものです。
当事務所では、お客様のビジネスの発展の一助となるべく、知的財産権の観点から、お客様をサポート致します。気軽にご相談ください。

所長/弁理士(Patent Attorney)
特定侵害訴訟代理業務付記登録
林 裕己 (Hiroki Hayashi)

経歴:
九州大学工学部応用物質科学科卒
SEとしてソフトウェア開発に携わる。その後、都内の特許事務所にて勤務し、情報・通信系(コンピュータ、クラウドコンピューティング、制御系)、化学系等の特許明細書の作成・拒絶理由対応、外国出願・オフィスアクション等を担当。
2010年弁理士登録。
2012年特定侵害訴訟代理業務の付記。
2016年汐留特許商標事務所を開設。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ

ご相談・お見積りは無料です。

〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号 汐留スペリアビル5階