TOP >シンガポールその他 > エージェントを活用しよう!シンガポールで賃貸物件を探す方法

エージェントを活用しよう!シンガポールで賃貸物件を探す方法


シンガポールに会社を設立したり、移住するとなると、生活の拠点となる住宅を用意しなくてはいけません。一般的には賃貸物件を探して契約することになりますが、日本とは賃貸の習慣が異なるシンガポールでいきなり賃貸物件を探すのはなかなか大変です。

また設立したシンガポール法人として賃貸物件を契約することも会計税務処理をやり易くする上でとても大切なことかと思います。

まずは予習としてシンガポールの賃貸物件事情を知っておくことは有意義なのでご紹介いたします。

1.シンガポールの物件探しに欠かせないエージェントとは?

シンガポールで賃貸物件を探すなら、エージェントを探さなくてはいけません。

東南アジア諸国では大家に直接コンタクトを取って賃貸物件の交渉をするところも少なくありませんが、シンガポールでは賃貸物件を探す際にはエージェントを通じて交渉を行うのが普通です。

エージェントは日本の不動産屋に当たる存在であり、賃貸物件探しは日本に近い感覚で探すことになります。

ただし、エージェントが日本の不動産屋と異なる点として、貸し手である大家と借り手である入居希望者がそれぞれエージェントを雇えるということです。弁護士を代理人としてたてるのに近い感覚なので、大家側だけエージェントを立てて借り手は費用節約のために直接交渉するケースもあります。

エージェントは賃貸のプロですから、初心者はエージェントを利用したほうが賢明です。エージェントによって紹介してもらえる物件の質や量は大きく異なりますから、なるべく希望に合った物件をたくさん抱えている優秀なエージェントを探してください。

初めてシンガポールで物件を探す場合はエージェントのツテがありませんが、日系人の経営する不動産屋を尋ねるとエージェントや物件を紹介してもらえます。日本語が通話せるフリーのエージェントもいますから、コミュニケーションのとれるエージェントを雇って細かく希望を伝えておきましょう。

2.賃貸詐欺に注意!

絶対に注意しなくてはいけないのが、賃貸詐欺です。

賃貸物件を仲介するエージェントのほとんどは個人で働く独立エージェントであり、質はピンキリです。中にはデポジットで先払いしたお金を持ち逃げしたり不当に高い手数料を要求する悪質なエージェントも存在します。

高い費用を払わされたのに賃貸物件に入居できない賃貸詐欺を移住希望者相手に行う詐欺師エージェントもいますから、信頼できる相手かどうかをよく見極めることが大切です。

3.エージェントも千差万別

エージェントのサービス内容も千差万別です。賃貸物件契約時までしか仲介業務を行わないエージェントもいれば、入居後に水漏れや破損などのトラブルがあった時も窓口となって大家と交渉してくれるアフターサービスに力を入れているエージェントもいます。

手厚いサービス内容のエージェントの方が料金は高いですが、後々のことを考えれば入居後も面倒を見てくれるエージェントを利用したほうが安心して生活することができるでしょう。

4.自分で物件を探してみたい場合

自力で賃貸物件を探したいときは、個人でも利用できるシンガポールの賃貸物件情報サイトを利用すると賃貸物件を探せます。

ネットを通じて希望の賃貸物件のオーナーにコンタクトを取り、内覧の約束を取り付けておきましょう。自力で交渉するのはかなり大変ですが、語学力と交渉力さえあれば賃貸物件を探すことは可能です。

一人で賃貸物件を探すとなると、契約に関する法律やルールなどを勉強する必要がありますから上級者以外にはオススメできません。最初のうちは日本語のできるエージェントに仲介を頼み、交渉と窓口になってもらうのが確実な方法です。”

もしシンガポール会社設立やシンガポール進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのシンガポールビジネスに詳しいコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




シンガポール進出支援.com
  • シンガポール進出の形態
  • シンガポール法人設立サービス
  • サービス内容
  • シンガポール人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がシンガポールでビジネスをするに当たっては、まずはシンガポールで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、シンガポールでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「シンガポール進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー