TOP >シンガポールについて > シンガポールの和食・日本料理事情について

シンガポールの和食・日本料理事情について


シンガポールでは和食をはじめとする日本料理はかなり浸透しており、特別なものというよりも普段の食事として広く受け入れられています。

シンガポールに会社を設立して起業し、日本料理のお店を経営したいという日本人も多いことかと思います。

私たちへのシンガポール進出の相談の中でも「シンガポールに飲食店をオープンできないか?」というご相談が比較的多くございます。

本日はシンガポールの和食・日本食事情についてご紹介です。

1.街中での一般的な日本料理事情

一昔前まではシンガポールで日本食を食べるためには大変な苦労と高額な金額が必要でした。日本人が経営する日本食レストランがまだまだ少なかったためです。

その後シンガポールで会社を設立し飲食店を経営する日本人が増加し、現在では苦労することなく気軽に和食を食べることができます。

日本食関係の食料品についてはシンガポールに進出している伊勢丹や高島屋などのデパートで入手することが可能ですし、一般的なスーパーでも和食関連の商品が当たり前のように陳列されています。

シンガポール風にアレンジされているものの、パックの寿司などもう売られており現地の人たちに大人気です。価格も手ごろで、ランチや夕食目的で良く買われています。

和食とはちょっととがいますが、日本人にはなじみ深いインスタントラーメンなども販売されています。日本でおなじみのブランドもあれば現地で生産されているシンガポール製のインスタントラーメンもあり、スーパーの売り場には多種多様なラーメンが陳列されています。

2.シンガポールの外食事情

外食で和食を食べるなら高級な本格和食から日本でおなじみのチェーン店、現地の人向けの食堂まで選択肢は様々です。

高級店で出される和食は日本とそん色ない高品質のもので、調理を担当するのも日本で修業を積んだ日本人が中心です。

シンガポールでは日本食は清潔で健康的というイメージが強く、接待などでもよく和食の店が利用されています。

3.日本の外食チェーンのシンガポール進出

最近特に注目を集めているのが、シンガポールに進出した日本の外食チェーン店です。日本でよく見かける牛丼店やカレーショップ、定食屋など大手のチェーン店がここ数年の間に続々とシンガポールに会社を設立して進出しており、日本とそん色のないメニューをシンガポールで味わうことができます。

チェーン系の飲食店は日本だと安価で手ごろなお店というイメージですが、シンガポールでは少々事情が異なります。日本のチェーン系飲食店はシンガポールではちょっと高級なおしゃれなお店という認識で、料金も日本に比べるとやや高めに設定されています。

それでも日本の飲食店はシンガポールでは大変な人気で、デートコースや企業の会食などにも利用されています。日本人からするとチェーン系の飲食店でデートや会食というのは違和感を覚えますが、シンガポールではやや高級なお店として認識されているという証拠です。

4.シンガポール風にアレンジ

基本的にメニューは日本と同じものですが、宗教や文化の違いに配慮して一部のメニューが削除されていたり、現地の好みに合わせて開発されたシンガポールオリジナルのメニューが追加されています。

例えばマクドナルドに行った時に日本とは少し違うなという違和感を感じることと思います。

5.ローカル経営の日本食堂

日本からシンガポールに進出した店舗以外にも、小規模な日本食堂がシンガポールには存在します。日本から移住して現地で店を開いている食堂は味もよくちゃんとした和食が提供されるのですが、和食のことをよく知らないシンガポール人が開いている食堂だと到底和食とは思えないへんてこな創作和食が提供されています。

味も日本人からするとかなり違和感を覚えるものなのですが、意外とシンガポール人には好評でそこそこ繁盛しています。

中にはフードコートに出店している現地和食店もありますが、掲げられている看板には漢字やひらがなを適当に組み合わせたようなおかしな日本語が書かれているのが特徴です。

もしシンガポール会社設立やシンガポール進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのシンガポールビジネスに詳しいコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




シンガポール進出支援.com
  • シンガポール進出の形態
  • シンガポール法人設立サービス
  • サービス内容
  • シンガポール人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がシンガポールでビジネスをするに当たっては、まずはシンガポールで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、シンガポールでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「シンガポール進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー