TOP >シンガポールその他 > シンガポールの有名大学について

シンガポールの有名大学について


シンガポールには2015年現在において、6校の大学があります。しかし、そのうち3校は21世紀になって創設された学校であり、長らくシンガポールには3校しか大学がありませんでした。今回はその3校のシンガポールの有名大学について、述べたいと思います。

1.シンガポール国立大学の紹介

シンガポールで一番歴史があり、かつ最難関大学です。つまり、シンガポールの東京大学です。世界大学ランキングではアジアの大学のトップの座を東大と激しく争っている大学でもあります。シンガポール大学の戦略は世界中の優れた頭脳をシンガポール大学に集めることにあります。そのため、国内の優秀な学生だけではなく、欧米や近隣のアジア諸国からの優秀な学生も積極的に呼び集めています。

また、世界各国で優秀な業績を残した学者も次々と大学の教授として招へいしています。一流の教育を受けた国内の学生が在学中に培ったグローバルな人脈を生かして、卒業後に世界を舞台に活躍できるようにするそれがシンガポール大学が描いている戦略でもあります。

2.南洋理工大学の紹介

シンガポール大学と並ぶ2大エリート校です。理工という名前ではありますが、近年はビジネススクールに力を入れており、MBAプログラムにはかなりの評価を得ています。英語での理工系の知識とロジカルシンキングの能力そして、多国籍な学生間のグループワークで鍛えられたコミュニケーション能力が企業から高い評価を得ています。そのため、就職内定率が97.3%と非常に高くなっています。

また、日本の早稲田大学とも提携して「南洋・早稲田ダブルMBA」というプログラムを導入しており、7~2月をシンガポールで南洋理工大学のビジネススクールの学生として過ごし、4~8月は早稲田のビジネススクールの学生として過ごすというプログラムも導入されています。

3.シンガポール・マネジメント大学の紹介

2000年に設立された比較的新しい学校です。ペンシルバニア大学のウォートンスクールを模範にしたビジネスと経営学に力を入れた少人数教育が特徴です。また、図書館設備もかなり充実しており、蔵書数は世界トップレベルになっています。日本でいうところの一橋大学にあたります。この学校は勉学以外にもサークルやスポーツ活動も盛んな大学になります。

4.シンガポールの有名大学紹介のまとめ

なお、全てのシンガポールの大学に共通していえることですが、優秀な人材を海外から集めることに力を入れているシンガポール政府からの補助金が留学生には支給されます。そのため、格安の学費で勉学をする事が可能になります。ただ、卒業後は数年間シンガポールで就業する事が条件になります。投資したお金を労働力で返せという事でしょうか。以上の3校がシンガポールの3大有名大学になります。”

もしシンガポール会社設立やシンガポール進出のことでお困りのことがございましたら“お問い合わせ”よりどうぞお気軽にご相談下さい。また、お電話の場合は03-6228-5505までお願い致します(平日9:00~21:00)。汐留パートナーズグループのシンガポールビジネスに詳しいコンサルタントからご連絡をさせていただきます。

follow us in feedly




シンガポール進出支援.com
  • シンガポール進出の形態
  • シンガポール法人設立サービス
  • サービス内容
  • シンガポール人事サービス
  • オプションサービス
  • サービス内容
  • サポート事例
  • 運営者
  • 今すぐお問い合わせ

お問い合わせ

日本の皆様がシンガポールでビジネスをするに当たっては、まずはシンガポールで会社を設立することが一般的です。
私ども汐留パートナーズグループは、シンガポールでの会社設立の支援実績が豊富であり、また、それだけではなく設立後の会計税務・人事労務等の手続きについてもワンストップでご支援が可能です。
まずは電話かメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
お電話で03-6228-5505 メールフォームでこちらから 「シンガポール進出支援.comを見た」と 仰っていただけますと、スムーズです
インドで会社を設立したい日本の皆様へ
汐留パートナーズグループ
関連サービス
その他関連サービス


汐留行パートナーズグループ
〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号
汐留スペリアビル5階
【TEL】03-6228-5505
お問い合わせはこちら

記事一覧

カテゴリー