相続発生後の手続き

 

相続発生後の一般的な手続きの流れは次のとおりです。

1.相続の発生(被相続人の死亡)

相続が発生しましたら、親族等の関係者へ連絡をします。

葬儀会社に連絡をして、葬儀の準備をします。

2.死亡届の提出(相続発生から7日以内)

本籍地、死亡地または届出人の住所地の市区町村役場へ、死亡診断書と一緒に死亡届埋火葬許可証交付申請書を提出します。

3.遺言書の確認

遺言書の有無を確認します。公正証書遺言は、最寄りの公証役場で検索をすることができます。

自筆証書遺言は、自宅や金融機関の金庫等を探します。

4.相続人の調査、相続財産の調査

戸籍を集めて、相続人が誰か調査・確定をします。

併せて預貯金の通帳、郵送物、不動産登記簿等から、相続財産の調査をします。プラスの財産だけではなく、マイナスの財産も調査をします。

相続人が確定したら家系図を、相続財産が確定したら相続財産目録を作成します。

>>>相続人調査・財産調査サービスはこちら

5.相続放棄(相続発生から3ヶ月以内)

相続放棄または限定承認をするときは、相続発生から3ヶ月以内に家庭裁判所へ申立てをします。

>>>相続放棄サポートサービスはこちら

6.準確定申告(相続発生から4ヶ月以内)

被相続人が死亡した年の1月1日から死亡日までの所得を計算し、税務署に所得税の申告をします。

7.遺産分割協議書の作成

相続人全員で、相続財産の分配を協議します。協議がまとまりましたら、遺産分割協議書を作成します。

>>>遺産分割協議サポートサービスはこちら

8.相続財産の名義変更手続き

遺産分割協議の内容に従い、預貯金や自動車、証券や不動産の名義変更をします。

>>>不動産の名義変更サービス

>>>預貯金・株式の名義変更サービス

9.相続税の申告・納付(相続発生から10ヶ月以内)

相続税の申告・納付が必要な方は、相続発生から10ヶ月以内相続税の申告・納付をします。

>>>相続税申告サポートサービス

 

 

 

 

東京汐留相続サポートセンターでは
相続手続き遺言成年後見など、
相続に関する様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ土日祝日対応可能

ご相談・お見積りは無料です。

〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号 汐留スペリアビル5階


電話でお問い合せ

メールでお問い合せ