司法書士 石川宗徳の相続コラム

タグ「遺留分」の記事一覧

2018/04/07 登記関係

遺留分を侵害している遺言と相続登記・遺贈登記

遺言者は、遺言によって自分の死後に誰が財産を承継するのかを指定することができます。 遺言によって被相続人の不動産を承継することを指定された人は、被相続人から自分へ不動産の名義変更をすることができるようになります。 一方で […]

,

2018/02/07 登記関係

遺留分減殺請求権が行使された場合の所有権移転の登記

兄弟姉妹を除く法定相続人には遺留分があります。 遺留分減殺請求権が行使されたときは、被相続人から財産を承継した相続人や受遺者から遺留分減殺請求権の行使者へ、一定の範囲まで財産が移転します。 さて、不動産の所有権が移転した […]

,

2017/11/21 相続関係

特定の相続人に自分の財産を相続させたくないという悩みを解決できるか

自分が亡くなったときに、自分の財産を誰が相続するのかは理解しました。 しかし、その人には自分の財産を相続して欲しくはありません。 このようなニーズがあるときに、何か解決方法はあるのでしょうか。 このコラムでは、特定の相続 […]

, ,

認知症の方が遺留分減殺請求権を行使する方法

配偶者、第1順位相続人及び第2順位相続人には遺留分が留保されています。 遺留分が侵害されたときは、遺留分減殺請求権を行使することができ、遺留分に相当する相続財産を取得することが可能です。 このときに、遺留分を侵害された相 […]

,

東京汐留相続サポートセンターでは
相続手続き遺言成年後見など、
相続に関する様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ事前予約により土日祝日対応可能

ご相談・お見積りは無料です。

〒105-0004 東京都中央区銀座7丁目13番8号 第二丸高ビル4階


電話でお問い合せ

メールでお問い合せ