相続に対する想い

相続に対する想い

 

争いを未然に防ぎ、皆様が笑顔で相続が迎えられますように

当センターでは「予防法務」というコンセプトを大切にしております。予防法務とは、将来において法的な紛争が生じないように事前に対策をとっておくことをいいます。

 

相続という場面について申し上げますと、生前においては相続人同士で争いが起こることが予測されるのであれば遺言を書いておいたり、相続税の用意などの対策をしておくということが考えられます。

お亡くなりになった後では、話し合いの結果をしっかりと残しておくために遺産分割協議書を作成しておいたり、不動産などの財産の名義変更をしっかり行っておくなどの方法が考えられます。

 

家族は唯一無二の大切な存在

家族はかけがえのない大切な存在だと思います。

亡くなられた方が家族のために一生懸命頑張って築いた財産であるはずなのに、もしその財産が原因で家族が争ってしまうのであればこんなに悲しいことはありません。

 

少しでも多くの皆様が、笑顔で円満な相続を迎えることができるように、当センターは精一杯お手伝いをさせていただきます。

東京汐留相続サポートセンターでは
相続手続き遺言成年後見など、
相続に関する様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ土日祝日対応可能

ご相談・お見積りは無料です。

〒105-0004 東京都港区新橋1丁目7番10号 汐留スペリアビル5階


電話でお問い合せ

メールでお問い合せ