汐留社会保険労務士事務所 若手スタッフによるブログ
汐留社会保険労務士事務所の若手スタッフが人事・労務・起業・法務・経営などについてお役に立つ情報を、楽しく・分かりやすくお伝えしていくブログです。

汐留社会保険労務士事務所の若手スタッフが人事・労務・起業・法務・経営などについてお役に立つ情報を、楽しく・分かりやすくお伝えしていくブログです。

2017年3月30日

entry.gif三年目の春

こんにちは。タキタです。
だいぶ暖かくなり、桜も開花し満開が待ち遠しいこの頃ですが、皆様はお花見の予定は立てましたでしょうか?

タイトルにもありますが、私はちょうど2年前、この桜の時期に入社しました。
早いもので2年が経とうとしております。入社当初は10名前後だった事務所も今では20名を超える規模となり、私も在籍2年とはいえ、在籍が古い方の人間となりつつあります。
ちょうど3年目を迎えるこの時期にブログを書くにあたり、初心に戻り新たな気持ちで仕事に取り組もうと思うのでした。

桜の季節とはいえ、まだまだ寒い日が続きます。
皆様、お身体にはお気を付け下さいませ。

2017年3月23日

entry.gif社労士試験勉強法のセミナーを開催しました!

こんにちは。月岡です。
3/23に社労士試験勉強法のセミナーを開催しました!
顧問先の担当者様や他社の人事労務の担当者様で今年の
社労士試験の合格を目指す皆様にお集まりいただき
鋭い質問あり、笑いあり、初回としては大成功のセミナーと
なりました!
今日ここに来なければ知ることができなかった内容を
お伝えするということを私自身もミッションに掲げて
臨みました。
今後、汐留社会保険労務士法人では様々なセミナーを
開催してまいりますので、皆様のご参加をお待ちして
おります!
参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
そして皆様の合格を心よりお祈りしております(*^_^*)

tsukioka

2017年3月16日

entry.gif桜の季節に思うこと・・・

心地よい眠りから意に反して目覚めることができなくても、『春眠暁を覚えず』と季節感にあふれた尤もらしいいいわけ(微笑)ができる季節になりました。皆様は如何でしょうか?

さて、まもなく年度末、ご多用の折とは存じますが、花信風にのせて花便りならぬ、法改正便りをお届けしたいと思います。今年に入ってからすでに様々な身近な法改正が施行されており、また施行されますので記載情報がすべてではありませんが、生活にも影響する改正もありますので必要な情報がありましたら、関係機関等のホームページにてご確認いただければ幸いです。

【2017年1月】
 ❀改正確定拠出年金法により、個人型確定拠出年金の加入対象者が拡大しました。
 ❀改正育児・介護休業法では、介護休業の分割取得や、子の看護休暇取得単位の柔軟化などが図られました。
 ❀改正雇用保険法では、65歳以上でも雇用保険に加入できるようになりました。
 ❀改正男女雇用機会均等法では、マタハラ防止が義務化されました。
 ❀医療費控除特例(セルフメディケーション税制)が始まりました。
【2017年4月】
 ❀従業員500人以下の企業でも労使の合意により、企業単位で短時間労働者の社会保険加入が可能となります!
 ❀新エコカー減税が導入されます!
 ❀国の給付型奨学金(返さなくてよい奨学金)が一部の対象者向けに先行して実施されます!
 ❀生命保険の標準利率が引き下げにより、保険料アップの可能性があります!
 ❀電力に続いて、都市ガスの自由化が始まります!
【2017年6月】
 ❀改正消費者契約法により、契約の取消しや契約条項の無効などに関して消費者保護が図られます!
【2017年8月】
 ❀年金機能強化法の改正により、年金の受給資格が25年から10年に引き下げられます!
今年2月より65歳以上の対象者に年金請求書類が生年月日ごとに割り振られた期間に直接届くことになっていますので、書類が届いたらご請求をお忘れなく!給付は10月からの開始となります。

最後に...先月、お世話になった方へ桜の盆栽をお贈りしましたところ、先週、一足早く開花の便りをいただき、心がほんのり色づきました。まもなく、東京周辺でも開花がはじまりそうなので、今年はどんな桜に出逢えるのか、わくわくしています。ちょうどこの時期、様々な形で新たなご出発をされる方も多いことと思いますが、桜の花が大きなエールを送ってくれますね。大手の総合建設会社に「地図に残る仕事」というキャッチコピーがありますが、とても壮大な夢やロマンを感じます。斯くゆう私は、毎年、桜の花を観る度に今年こそは「人の心に残る仕事・・・」と心がけを新たにしていますが、なかなか実現には至らずじまいです。
皆様は、今年の桜をいつ、何処で、どなたと愛でられますか?是非、素敵な時をお過ごし下さい☆彡
Homma

2017年3月 6日

entry.gif3月に入りました。

 年末調整が終わり、やっと一息ついているところです。
気が付けば、3月に入っていました。
次の大仕事は、労働保険の年度更新です。
提出期限もあるので、注意が必要です。
また、社会保険の算定もやってくるので、気持ちを切り替えて
日々、業務を行っていきたいと思います。

話はかわりますが、4月1日以降、大変多くの方々が
入社し、また、3月31日に退職する方々も多いため
この時期は、特にハローワークが混雑します。

ハローワークでは、離職票の発行手続を最優先事項として
処理を行うため、この時期の資格取得届等の処理には時間が
かかるようです。
資格取得届の処理がスムーズがいくように可能な限り入社した方の
被保険者番号を提出して頂きますようよろしくお願いいたします。

takegata

2017年3月 2日

entry.gif春の便り

3月ですね。「弥生」とも申しますが、
草木がいよいよ生い茂る月という意味があるようです。

本日、都内は雨が降っておりますが2月の中旬には全国で春一番が吹き、
一雨ごとに寒さも衰え、日に日に暖かさがましてくる時期になってきているのでは
ないかと、春を心待ちにしているこの頃です。

春で真っ先に想像するのはやはり桜でしょうか。先日桜の開花予想が発表され、
2017年のさくらは、西日本では平年よりやや遅め、北日本では平年よりやや早い
予想の様です。
九州では暖冬の影響が大きく福岡を除いて特に、
平年より遅くなるとの予想でした。
3月22日頃から開花の便りが届きはじめるそうですよ。
今からとても楽しみです。

春寒の折、どうぞ皆様お元気にお過ごしくださいませ。

Takemura

2017年2月23日

entry.gif少し変わった料理。

皆様、初めまして。
先月1月に入社致しました山口と申します。

人生初のブログということで何を書こうか迷いましたが、年明けに行った少し変わった料理屋のことを書かせていただければと思います。

ずばりその料理とは「ジビエ料理」です。
ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉のことです。天然物は筋肉が引き締まり、栄養価も高いそうです。

お店では普段中々目にすることのないメニューばかりで何を注文してよいか迷いましたが、まずは過去に頂いたことのある鹿や猪を、、、
そして徐々に馴染みのない烏や蛇へシフトチェンジしていきました。

感想としては私ははまりそうな味でした。次回はもう少しヘビーなもの(主観ですが)にも挑戦してみたいと思います。
多少なりとも癖はありますが、もしご興味持って頂けたら調べてみてください。

それでは、お付き合い頂きありがとうございました。


山口

2017年2月16日

entry.gif働き方改革

皆様こんにちは。
暖かくなったり寒さが戻ったり、温暖差の激しい日が続きますが
いかがお過ごしでしょうか。

突然ですが、働き方改革のコアな政策の1つといえば「同一労働同一賃金」ですが、
似た言葉で「同一"価値"労働同一賃金」という考えがあるのをご存知でしょうか?

「同一労働同一賃金」は職務内容が同一または同等の労働者に対し
同一の賃金を支払うべきという考え方をいいます。
政府が昨年、同一労働同一賃金ガイドライン案を示したことでも話題になりました。

一方、「同一"価値"労働同一賃金」は職種が異なっても
労働の価値が同じであれば、同一の賃金を支払うべき
という考え方をいいます。

同一労働同一賃金では、女性の多い仕事の賃金が安く、男性が多い仕事の賃金が
高いといった差が生じるため、差別が残ってしまう問題があります。
しかし同一価値労働同一賃金では、職務が違っても労働の価値が
同一と判断されれば同じ賃金水準を適用しますので、前述のような問題は生じません。

進んだ考え方のように感じますが、「同一価値労働同一賃金(報酬)」という言葉は
ILO 100号条約(1951年)に由来(日本の批准は1967年)するそうです。
半世紀以上前からこのような考え方があったのには驚きですね。


さて、2/14に行われた働き方改革実現会議にて、具体的な時間外労働の
規制の方向性が話し合われました。
現状労使協定によって上限なく時間外労働ができた点や、
時間外労働の上限規制が法律で定められていなかった点が
規制される見込みです。

36協定は毎年日付を変えて更新していただけ・・・という忙しい会社様も、
この機会に内容の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

(もちろん、当事務所でのご相談も可能です!)

井上

2017年2月13日

entry.gif年末調整

年も明けて早くも1ヶ月が経過しました。
インフルエンザ、ノロウィルスが猛威を振るっておりますが
皆様、ご体調はいかがでしょうか。

年間イベント1の繁忙期年末調整作業の疲労がでたのでしょう。
事務所でも現在インフルエンザ2名、ノロ1名が羅漢いたしました。

春ももうすぐです。風邪などひかぬようくれぐれもお気を付けください。

1月の給与支払報告書の提出も無事完了し、事務所はいつもの
通常業務に徐々に落ち着きを取り戻しております。

次は、労働保険年度更新、算定業務が待っております。

わずかな期間の落ち着きではありますが、また次のイベントに向けて
体力・気力ともに充電していければと思います。

takagi

2017年2月 2日

entry.gif「働き方改革」

こんにちは、河です。
新年を迎えてからあっという間に二月に入りました。
皆様、寒さに負けずお元気でいらっしゃいますでしょうか。

本日は、H29年度の予算で厚生労働省が22億円の金額を要求している施策、「働き方・休み方の見直しに向けた取り組みの促進」についてお話します。

「働き方改革」は各種メディアでも最近、頻繁に取り上げられています。長時間労働の問題がフォーカスされたこと、以前より日本の労働時間や有休取得率の低さが問題視されてきたこと、多様化する働き手の参画をはかるニーズが高まっていることなどが相まって「働き方改革」が叫ばれています。

考えてみれば、30-40年続く長い社会人生活、9時から18時まで同じように出社して働き続けることには無理があります。病気にもかかりますし、ご親族を支えなければならないときもあります。同じことの繰り返しがこころの病気を招く、出社していることを評価するのではなく生産性を評価して競争力を上げる必要性が出ている、こういった現状も併せると「働き方改革」は、どの会社にも共通する喫緊の課題です。

厚生労働省もこういった動きを推すべく、働き方改革に関する助成金を創設しています(地域限定)。
助成金がきっかけであってもよいので、今年は働き方を見直してみませんか。

かくいう私も子供からインフルエンザをもらい、会社を一週間お休みしました。不在の期間を助けてくれた上司や同僚に感謝しつつお終いのご挨拶とします。


2017年1月26日

entry.gif地元のソウルフード


皆様こんにちは。
新しい年が始まってから早いもので1カ月が経とうとしております。
寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

年末年始は実家の新潟県に帰省させていただきました。
帰省するにあたり、ゆっくり実家で過ごすことも楽しみだったのですが、
もう一つ新潟県のラーメンを食べることをとても楽しみにしていました。
地元は新潟五大ラーメンと呼ばれる燕三条系のラーメンが有名で、
燕三条系ラーメンは地元のソウルフードとして愛されています。

燕三条系のラーメンの特徴は
うどんのようなもちもちの太麺、醤油味の濃いめのスープ、
大量の豚の背脂、薬味として玉ネギのみじん切りを使用し、背脂チャッチャ系とも呼ばれます。
また、背油はお好みでラーメンの表面が真っ白になるほど乗せることもできます。
これは昔、燕市の洋食器の工場で働く人たちへの出前として生まれ、
冷めないようにたっぷりの背油を乗せ、
さらに伸びにくいようにうどんのような太麺にしたことから始まったそうです。

12月30日~1月3日の間実家に帰省していたのですが、
そのうち4日間も食べに行ってしまいました。

皆さまも新潟県に訪れる機会がありましたら、
燕三条系ラーメンをぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか。
見た目の割にこってりはしていないので、意外と食べやすいと思います。

麸沢