汐留社会保険労務士事務所 若手スタッフによるブログ
汐留社会保険労務士事務所の若手スタッフが人事・労務・起業・法務・経営などについてお役に立つ情報を、楽しく・分かりやすくお伝えしていくブログです。

汐留社会保険労務士事務所の若手スタッフが人事・労務・起業・法務・経営などについてお役に立つ情報を、楽しく・分かりやすくお伝えしていくブログです。

2015年12月25日

entry.gif声援のその先には!?

こんにちは、
初老の社労 カナイです。

忙しい時期、皆様いかがお過ごしでしょうか?

すっかり冬になりました。

日本の四季の移り変わりは
他の国に無い大きな魅力です。

今年は暖冬とはいえ、やっぱり寒いですね。

12月となると、年末ジャンボ宝くじが販売されています。
私は毎年、毎年、コツコツと購入していますが、
競馬でいうところの「連にからむ」事も無く、
全く当たる気配はありません。

日本の四季のように、
財布の中身も春夏秋冬があってもよいと思うのですが、
私の財布の中身だけは季節の移り変わりが無く、
常に「厳冬期」でございます。

さて、私のこの時期の最大の楽しみは、正月の箱根駅伝です。
東京 大手町を出発し、国道1号を通り、私の地元横浜を通り、
江ノ島、茅ヶ崎、平塚、小田原を抜け、箱根をゴールします。

横浜を通ることから、毎年沿道で応援します。

実際にテレビで見るより迫力もあり、
選手たちの走り、監督たちの表情など、
テレビでは写らない面白さがあります。

毎年箱根駅伝を沿道でみる観客数は増加傾向にあると
あるサイトで知ったのですが、ブログの読者の方も
是非、沿道に出て応援してください。

声援のその先には、堪えて苦しんだ練習を
走りで表現する選手達がいます。

少し早いですが、来年もよろしくお願いいたします。

カナイ

2015年5月 1日

entry.gifはじめまして

はじめまして、3月から社労士事務所にお世話になっているササキ

と申します。

4月も終わり5月が始まりましたが新社会人の方々も
少しずつ環境に慣れてきたのではないでしょうか。

さて、ここで質問です。

カレンダーはなぜカレンダーというか知っていますか?

答えは紀元前10世紀のカルディア帝国で発祥した星占いの
「カルディアン・オーダー」が語源となっています。

実は1週間の順番もここからきているんですね。
知っていましたでしょうか?

なぜこんなことを聞いたかというと

最近、自分を含めてですが
「なぜ?」を追及する人が減ったなぁと感じます。

なんでもインターネットで調べられる時代になったがために

自分で勉強・調べようとする意識も減ってきたのではないのでし

ょうか。

そんなわけでもう一度自分で考える力を磨こうと思う今日この頃

でした。

2015年4月 8日

entry.gifはじめまして

はじめまして。
タキタと申します。

4月からこちらの社会保険労務士事務所でお世話になっております。

前職では人材派遣業界に携わっておりました。主に製造業を担当してました。
派遣業界はリーマンショック後の「派遣切り」や「年越し派遣村」などは大きな社会問題となりました。
製造派遣はリーマンショック当時、特に派遣契約終了が多く、その際に企業の担当者の方々やスタッフから様々な労務相談やトラブルの相談を受けてきました。このような経験がきっかけで社会保険労務士の勉強をし知識を深め、このような労務問題の解決に一役立ちたいと思うようになり、現在に至っております。

今後は新しい知識を吸収しつつ、このような経験を活かしていけたらと考えております。

どうぞ、宜しくお願いします。

タキタ

2013年7月12日

entry.gif汗をかく練習をしましょう


こんにちわ タケイです

いっきに夏らしくなり、太陽サンサンの毎日が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ニュースを見た方もいらっしゃるかと思いますが、
今年は日本列島を二つの高気圧が二重に覆うため
例年にない猛暑になると予測されています。

こんな予測をされては、夏本番前から冬が恋しくなってしまいますが、
せっかくの夏ですし、楽しく元気に過ごしたいものです。

そこで、夏本番前にやっておく夏バテ対策をご紹介したいと思います。

私たちの身体は気候に合わせて勝手に体温調整をします。
夏場ですと体温が上がるので汗をかいて体温を下げようとしますが、
一年中エアコンの効いている空間にいることが多いと
上手く汗をかくことが出来ずらい体になってしまうそうです。

そこで7月中に、日々の生活の中で汗をかく習慣をつくっておきましょう!

・休日にスポーツをする
・シャワーで済まさず面倒くさがらないで湯船につかる
・7月中は自宅でクーラーを使わない  
 などなど・・・

自分に合った楽しく汗をかく方法を見つけ、
夏バテしない身体で8月、9月を軽やかに乗り切りましょう!

港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2012年7月13日

entry.gif3連休でしたね。

おひさしぶりです、ミヤシタです。


梅雨明けもしていよいよ夏本番になりますね!
この7月の三連休はみなさまはどのように過ごされましたでしょうか?

私は、千葉県の館山へ行ってきました。
小さい頃に7年ほど過ごしたため、とても懐かしい土地です。

20年振りくらいに、館山の海でちょっと泳ぎました。
夏に海水浴をするのは、けっこう久しぶりで太陽の力を甘く見てしまいました。


そのため変な日焼けをしてしまい、大変ショックです。
いい大人だというのに、恥ずかしいですね・・。


事務所は繁忙期がようやく終わりに近づき、これからの季節は
年金の請求代行や就業規則等に力を入れていきたいと思っています。


では、また。


ミヤシタ

mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2012年7月 6日

entry.gif自己紹介

はじめまして。

汐留パートナーズの一員となりましたツジと申します。
初めてブログを書かせていただきます。

前職では、保険関係の手続や給与計算をやらせていただいていました。

現在は、社労士を目指し日々奮闘しています。
気づけばあと、1か月ちょっとで本試験当日です。
目下の目標は、皆様のお役に少しでも立つこと、そして試験合格です。
こちらで様々な経験を積ませていただきながら日々勉強し、皆様のお役にたてるように頑張ります。

これから、度々ブログに登場します。
スポーツが趣味なので、運動不足解消法などの小ネタもご紹介させていただければと思っております。

最後になりましたが、梅雨のジメジメした時季です。体調を崩さぬようお気を付けくださいませ。

さらに余談ですが、パンダの赤ちゃんが生まれましたね!
つい先日、そのパンダを見に行ったばかりなので、少々興奮しました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

ツジ


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2012年6月22日

entry.gif心の癒しとは・・・

こんにちは。タケオカです。

先日、台風と帰社時間が同じになり、電車が動かないという貴重な体験をさせて頂きました。

さて、台風とは全く関係はないのですが・・・・
以前は、ビジネス書など新しい本を読み、講義のCDを聞いて常に新しい情報を取り入れておりましたが、以前より本を機会が少なくなり、自己啓発系などで過去に購入した本をたまに読んでいます。

ふと癒されたいと感じるとき、励まされたいとき、初心に戻りたいときなど読む本と言うのが、自分自身の中でだいたい決まっていますが、その中でも1ページのたった1話だけで涙が出てきてしまう本があります。

その本は、"こころのチキンスープ―愛の奇跡の物語」(ダイヤモンド社)"です。
発行年は、1995年とだいぶ前で、以前から何度も読んでいますが、毎回新鮮な気持ちで読むことができ、心があたたまり、心に響くものがあります。

まさしくタイトル通りの「こころのチキンスープ」です。

ほんの一部ですが、ご紹介させて頂きます。

【子犬と男の子】

 あるペットショップの店頭に、「子犬セール中」の札がかけられました。
子犬と聞くと、子供はたいそう心をそそられるものです。
しばらくすると案の定、男の子が店に入ってきました。

「おじさん、子犬っていくらするの?」
「そうだな、30ドルから50ドルってところだね。」

男の子は、ポケットから小銭を取り出して言いました。

「ぼく、2ドルと30セントしかないんだ。でも見せてくれる?」

 店のオーナーは思わずほほえむと、奥に向かってピーッと口笛を吹きました。
すると、毛がフカフカで丸々と太った子犬が五匹、店員のあとをころがるように出てきたのです。ところが一匹だけ、足を引きずりながら、一生懸命ついてくる子犬がいるではありませんか。

「おじさん、あの子犬はどうしたの?」と男の子は聞きました。
「獣医さんに見てもらったら、生まれつき足が悪くて、多分一生治らないって言われたんだよ」と
店のオーナーは答えました。

 ところがそれを聞いた男の子の顔が輝き始めたのです。

「ぼく、この子犬がいい。この子犬をちょうだい!」
「坊や、よしたほうがいいよ。そりゃあ、もしどうしてもこの子犬が
ほしいって言うなら、ただであげるよ。
どうせ売れるわけないから」と店のオーナーが言うと、男の子は怒ったようににらみつけました。

 「ただでなんかいらないよ。おじさん、この犬のどこがほかの犬と違うって言うの?
ほかの犬と同じ値段で買うよ。今2ドル37セントはらって残りは毎月50セントずつ払うから」

 その言葉をさ、えぎるように店のオーナーは言いました。

 「だって、この子犬は普通の犬みたいに走ったりジャンプしたりできないから、坊やと一緒に遊べないんだよ」

 これを聞くと、男の子は黙ってズボンのすそをまくり上げました。ねじれたように曲がった左足には、大きな金属製のギブスがはめられていました。

 男の子は、オーナーを見上げて優しい声で言いました。

 「きっとこの子犬は、自分の気持ちがわかってくれる友達がほしいと思うんだ」


個人差はありますが、私はすごく好きな本です。
機会がありましたら、ぜひ読んでみてください。


タケオカ


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2011年11月16日

entry.gif英語の朝勉強会

こんにちは。

9月頃、日経新聞の記事にて。

ユニクロの柳井会長兼社長の方針で就業規則を変更し、出社時間を早め、社員の語学学習の時間などに有効活用するという記事がありました。

これに至った企業背景としては、3月11日の地震による影響から営業時間を早めて節電につなげる意味合いとさらなる海外進出を進めるために、社内公用語の英語化を推進していく為の準備のようです。

さて、この記事をとりあげさせて頂きましたのも我が汐留グループも今月から自由参加型の朝の英語勉強会が始まったからゆえです!!

それ以外にも、勉強会、サークルなどおいおい立ち上げていくような話もでているようです。

お互いの得意なフィールドで価値の提供・交換をしていける環境は素敵だなと思います。

私も社内・社外問わず何かしらの価値を提供していけるよう精進していきたいです!

それでは、今後の活動内容などは、またちょこちょこお伝えして行けたらと思います。

(ハラ)


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2011年10月10日

entry.gifこころの健康

こんにちは。

少し間があいてしまいました。
今回は、カウンセラーの端くれとしての話題を書いてみます。


先日、4年くらいうつ病と闘っている知人と久しぶりに食事をし、色々な話をしました。

心が弱い自分をどうにかしたい。
職場でのささいな出来事でも落ち込みやすい。傷つきやすい。

知人が繰り返していた言葉です。


知人の話を聞きながら、ふと私の頭をよぎった言葉が、

「しなやかな心」でした。


しなやかさ。
柳に風、のイメージだとわかりやすいでしょうか。


強い風が吹いたら、流されて揺れてしまってもいい。


無理して強い風に逆らうのは疲れてしまうかもしれません。
踏ん張りすぎて倒れてしまうかも...


心が折れた状態、というのは、
この踏ん張りすぎて倒れた状態に似ているように思います。


流されるだけではなく、風がやんだら元に戻る。
案外、戻れないことが多いかもしれません。
本来の姿を見失ってしまうこともあるかもしれません。


揺れてしまってもいい。
でも、それに流されはしない。
決して、普段の自分を忘れずに、戻ることができる。


その柔軟さを持ち続けること。
簡単なようで、難しい。

でも、意外に、そんなに難しく考えすぎることもないような気もします。


しなやかな強さ。
それが、自分の心の健康を保つ一助になるように改めて思いました。


(あ)


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2011年6月19日

entry.gif気になる数字:5.4%

こんにちは、アサカです。

梅雨入りしてからの東京は、しっかり晴れた日がなんとまだ4日しかないそうです。
洗濯物、乾かなくて困りますよね・・・。

湿気が多くて蒸し暑くなってきましたので、ついエアコンのスイッチに手が・・・
という方も増えてきたのではないでしょうか。

というわけで、今回は「節電」がらみの記事に。


タイトルの数字「5.4%」。

帝国データバンクの調査にて、"今夏の電力不足を受けて、企業の活動地域を他地域に移行する可能性がある"と回答した企業の割合です。
(帝国データバンク TDB景気動向調査(特別企画):夏季の企業活動に関する意識調査」)

有効回答数は1万1111社。
そのうちの5.4%ですから、約600社が移行の可能性ありと回答したことになります。

また、可能性がある会社の移行先として最も多く挙げられたのは近畿で23.4%。
次いで南関東15.2%、海外14.0%、九州12.9%。

へえ、「南関東」が挙がっているんだ~と思ってしまいましたが、
東京都心部は夏の計画停電の対象外と発表されたことが影響しているのでしょうか。


なお、同調査によるとこの夏節電を実施する予定と回答した企業は全体で79.4%。
節電内容は「空調などの温度設定の見直し」が94.2%でトップでした。
私の顧問先の企業様でも、会議室の電球をすべてLED電球に変更した、というところもありましたね。


***

「節電」とは別ですが、「5.4%」という数字からもうひとつ。

5.4%と聞いて私が思い出したのは、「完全失業率」。
2011年4月の完全失業率は4.7%との発表でしたが(総務局:労働力調査より)、
この数値、東日本大震災で壊滅的被害を受けた岩手、宮城、福島の3県の結果は入っていません。
とはいえ、前月より久しぶりに悪化している値でもあります。
震災による雇用の影響は、被災地だけではなく徐々に広がりつつもあるのでしょうか。

さて、完全失業率が「5.4%」になったのは、2年前の2009年6月でした。
リーマンショックの影響が徐々に出たころで、企業の求人も激減していたのを思い出します。

今回の震災での被災地3県での失業者は、公表されているだけでも11万人ともいわれています。
震災特例の助成金や失業給付の特例措置なども出されてきています。

活用できるようであれば効果的に利用し、この危機を脱していければ・・・
私たちも、そのためのお手伝いを致しております。

「詳しい要件を知りたい」「もしかしたら活用できるかも?」と思われた方など、
ちょっとしたことでも構いませんので、お気軽にお問い合わせください!

それでは、また。

アサカ


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★