汐留社会保険労務士事務所 若手スタッフによるブログ
汐留社会保険労務士事務所の若手スタッフが人事・労務・起業・法務・経営などについてお役に立つ情報を、楽しく・分かりやすくお伝えしていくブログです。

汐留社会保険労務士事務所の若手スタッフが人事・労務・起業・法務・経営などについてお役に立つ情報を、楽しく・分かりやすくお伝えしていくブログです。

2016年11月10日

entry.gif「育児・介護休業法」「雇用保険法」の改正への対応はお済みですか?

ハロウィーンの喧騒から一転、年の瀬にむけての慌しさ到来直前、静寂に包まれるはずの11月ですが、昨日のアメリカ大統領選挙の結果は今夏のイングレットと同じように、世界に衝撃を走らせたのではないでしょうか。個人的にはアメリカ合衆国初の女性大統領の誕生を期待していたのですが、アメリカ国民の思いとは乖離していたようです。4年後を楽しみにしたいと思います。

さて、前置きが長くなりましたが、12月から1月にかけては企業、法人の管理部門の皆様は通常業務に加えて、忘年会や新年会の企画や参加、お歳暮や年末年始のご挨拶周りなどに東奔西走はもちろん、賞与支給や年末調整などの業務がさらに拍車をかけて、ご多忙を極める時期かと思います。ただでさえ、お忙しい時期でありますが、今年はそれらに加えて、平成29年1月1日施行の新アベノミクスが掲げる「介護離職ゼロ」、「女性活躍推進」「一億総活躍」を後押しする「育児・介護休業法」「雇用保険法」の改正への対応確認も是非、お願いします。以下、スペースの関係でとても簡単に法改正の内容をご紹介いたしますので、厚生労働省、ハローワーク等のホームページで必ず詳細をご確認いただき、必要な規則規程の改定や資格取得手続きの準備がお済みかどうかご確認をお願いします。ご不明な点、お手続きでお困りの場合は、ご用命下さい。
【育児・介護休業法】
 改正ポイント:介護しながら働く方や有期契約労働者の方が介護休業・育児休業を取得しやすくなるよう改正されます。
 ①介護休業の3回までの分割取得が可能
 ②介護休暇の半日単位の取得が可能
 ③3年の間で2回以上介護のための所定労働時間の短縮措置が新設
 ④介護の必要がなくなるまで、時間外労働の免除制度が新設
 ⑤有期契約労働者の育児休業の取得要件緩和
 ⑥子の看護休暇の半日単位の取得が可能
 ⑦育児休業等の対象となる子の範囲の拡大
 ⑧マタハラ・パタハラ・ケアハラ防止措置の事業主への義務付け

【雇用保険法】
 改正ポイント:65歳以上の方も雇用保険の適用対象となります。
 加入要件:1週間当たりの所定労働時間が20時間以上かつ31日以上の雇用見込みがある
      こと
 雇用保険料:平成31年3月31日までは免除
 その他:すでに働いている65歳以上で加入要件に該当する方は、平成29年1月1日付で雇用
    保険に加入となります
 加入のメリット:育児休業給付金・介護休業給付金・教育訓練給付金・高年齢求職者給付金・
       就業促進手当・移転費・求職活動支援金の給付が受けられるようになります。
 特記事項:育児・介護休業法の改正に伴い、育児休業・介護休業給付金の要件の見直しが
      行なわれます。特に対象家族の「同居かつ扶養」要件が廃止されます。

末筆ながら、ゆく秋の寂しさ身に染みつつ、寒さに一直線に向かう頃です。
お風邪など召されませぬようご自愛のうえ、心の中から温かくお過ごし下さい。 homma :)

2016年10月27日

entry.gif11月は「過労死等防止啓発月間」です!

10月も残りわずかとなり、年々恐ろしいほどの賑わいを見せているハロウィーンが終わればいよいよ11月です。
残暑厳しかった関東周辺にも、ここ最近、ようやく秋がやってきたような気がします。
(毎年小さい秋を見つけるのが好きな筆者ですが、今秋はいきなりの寒気で驚いています。)

そんな少しほっこりした冒頭から急転しますが、今回の本題となります。

企業様にとっては、いよいよ年末年始に向けて繁忙期に突入する季節でもあるかと存じます。
従業員の皆様にとっても残業に追われる日々になっていくのではないでしょうか。
そんな中、厚生労働省が11月を「過労死等防止啓発月間」として、全国各地で対策推進シンポジウムを開催するなど、過労死等を防止することの重要性について国民に自覚を促し、関心と理解を深める活動を行います。
これは「過労死等防止対策推進法」に基づくもので、平成26年11月から実施されています。
繁忙期を前にして、今一度企業と従業員のよりよい関係について考えてみるのはいかがでしょうか。

 労働契約法第5条では、使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとすると規定されています。
 また、労働安全衛生法第3条第1項では、事業者は、職場における労働者の安全と健康を確保するようにしなければならないと規定されています。

 職場における取組としては、労働基準や労働安全衛生に関する法令を、事業主が遵守することが重要となってきますが、全国的に慌ただしくなるシーズンです。
 世の中が全体的に忙しくなってしまう時期ですから、どうしても社員の気持ちや身体が仲間や企業のうかがい知れない所でひっそりと折れてしまうことが多いのが昨今の傾向であるようです。
 そうならないために、企業は、日々の目標設定を厳密にした上で、働いているメンバーのモチベーションや体調を維持するための対策を繁忙期直前の今、講じることが非常に重要になってきます。
例えば、年末年始に向けた日々の指針作りであったり、何らかの動機づけを社内で発表するであったりです。
 昨今ニュースでも取りざたされている過労死などの主な原因の一つである長時間労働の削減への企業としての取り組みの公表や、年次有給休暇の取得促進のためのルールの周知も必要になってくるかもしれません。

もちろん、繁忙期となった段階での長時間労働の削減や、積極的な有給の消化を行うのはかえって従業員自身の首を絞めるだけ、、との考えも大多数で存在すると思います。

 しかしながら、ここで大切なのは単に法令を遵守するだけではなく、
企業が従業員ひとりひとりを大切にしているというメッセージを形として伝えるという意味合いも付加するという事です。

繁忙期を企業として乗り越え、成功を収めるには、従業員個人の工夫だけでは足りないこともあります。
組織的な計画を徹底することによって、社員が健康を維持し、やる気を出して働きやすくなるよう精神ケアも進めつつ取り組んでいくことが大切であると思います。

一致団結した強い組織で、繁忙期を笑顔で乗り切りましょう!

Takemura

2014年3月 3日

entry.gif横浜FCドリームパートナー

汐留パートナーズグループが、J2所属サッカーチーム
「横浜FC」のドリームパートナーとなりました!

私達は「人」に関わる仕事を行っていますので、
スポーツを通じて子ども達の夢や、社会を応援して
いければという想いです。

3/2はJリーグの開幕戦だったのですが、実は私も
観戦してきました!

横浜FC VS 愛媛FC(ニッパツ三ツ沢球場)

試合は残念ながら0-0の引き分けに終わりましたが、
球場の熱い空気を生で感じ取ることが出来たのは
楽しかったです。
スポーツには人の心を動かし、感動させるプレイが
ありますが、私達の仕事も人に関わる点では同じです。

これからもたくさんの人の夢や希望に応えられる
感動させる仕事を目指したいと感じました。

アライ

港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2013年12月24日

entry.gif心掛けていること

こんにちは。アライです。
早いもので今年も残り1週間となりました。
私もこの時期になると1年を振り返ったり、来年はどんな年にしようか、
という事を考えたりもします。
みなさんにとって今年はどんな1年でしたでしょうか。


私は仕事において日々心掛けなければと思っていることがあります。
ある人に言われたことなのですが、私が入社して間もないとき、まだ
仕事も手探り状態でまだがむしゃらに仕事をしていた時です。

「稼ぐために仕事をしてはいけない。人の役に立っているからお金が
もらえるんだ。」

業種や職業は全く異なりますが、きちんと成功されている方の言葉で、
自分で早く仕事を覚えて頑張らなければと意気込んでいた私にこの
言葉は胸に響きました。
そこからはまず、いかに人に役に立てるかということを考え、今になって
それがやっと仕事に活かされつつあるのかなと思います。


最近「プア充」という言葉が流行しているようです。
これは仕事中心の生き方を改めようというワークライフバランスに
通じる考え方で、賛否両論はありますが私は嫌いな言葉では
ありません。

でも私は自分の生活の充実も大事ですが、自分の仕事がどれだけ
人の役に立っているかを重視したいです。
人が必要としている仕事であればそれに見合う対価をいただける
はずですし、自身の生活の充実にもつながるのではないでしょうか。

そのためには日々精進です。
来年もさらなる飛躍に向けがんばります。

(アライ)

港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2012年11月29日

entry.gif年末調整

こんにちは。ツジです。

寒い日が増えてきましたね。
つい最近まで、半袖で寝ていましたが、とうとう長袖に変えました。

さて、年末調整の時季です。
今年は、介護医療保険料ができたり、控除上限額が変わったりと法改正があります。
弊所でも皆様から提出していただいた書類を確認して、チェックさせていただいています。
記入の際に、不明点がございましたらご連絡いただければと思います。

また、書類提出漏れを発見された場合は、担当者までご一報ください。
年末調整は、書類回収など皆様に多大なるご協力をいただきます。
ただでさえ慌ただしい年末ですが、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

忘年会、年越しの準備、と予定が万歳のことと思われます。
体調を崩すと予定が、なし崩しになってしまいますので、くれぐれも体調管理にはお気を付けくださいませ。

(ツジ)

港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2012年6月 6日

entry.gif外国人留学生への就職支援

こんにちは。
ジメジメとした天気になってきましたね。
この辺りもそろそろ梅雨入りでしょうか・・。

7月は労働保険年度更新、社会保険定時決定、住民税税額改定、
イベントが目白押しで6月の事務所はバタバタしております。


梅雨が明けるころにはイベントも一段落し、待ちに待ったお盆休みの
季節がやってきますね!

夏休み、学生を対象とした就職支援活動も動き出しています。


特に私が注目しているのが、

「外国人留学生を対象としたインターンシップ制度」です。

国の施策として外国人雇用サービスセンターの行っている
制度をご紹介します。

【参考】東京都外国人雇用サービスセンターHP
http://tokyo-foreigner.jsite.mhlw.go.jp/

これは提携の大学に所属している外国人留学生の方を対象に、
受入可能として登録した企業様でインターンシップをして
もらうという制度です。

期間は平成24年8月から9月までの間の1週間と短いですが、
社内でも良い刺激にもなりますし、本人も社会勉強になるという、
双方にメリットのある制度だと思います。
ちなみに海外保険は国が負担を行います。


ある会社ではインターンシップで来ていただいた留学生の方が
英語の商談で社員よりもトントン拍子に話を進めてしまったという
話も聞いています。


日本の労働力人口減少の問題もあり、世界の人材についての注目も
集まっています。
平成24年度の募集は一度締め切られてしまったようですが、
ご興味があればご相談下さいませ。

日本労務に限らず、国際労務についてのご相談もお待ちしております。


(アライ)


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2012年4月16日

entry.gif改正の嵐!

こんにちは。

すっかり過ごしやすくなってきましたね。
私も4月はお花見三昧で過ごしておりました。

暖かいと楽しい気持ちになりますね!

いよいよ新年度が始まり、法改正の嵐でしたね。


平成24年3月より健康保険料率の改正
※全国健康保険協会のみ、健康保険組合によっては改正なし

平成24年4月より労災、雇用保険料率の改正

平成24年4月より児童手当拠出金料率の改正


・・保険料率の改正だけでこんなにたくさん!


もちろんこれらの内容は公表されますが、それぞれ計算方法や
納付方法も違い、混乱してしまう方も多いのではないでしょうか。

正確さはもちろん大事ですが、法改正情報を調べるのも大変という
方もいらっしゃると思います。


お給料から天引きされる保険料は労働者の方にとっては内容は
とても大事です。


制度の内容を理解していれば、保険料の計算を間違うこともない
ですし、もしかしたら得をするかもしれません!

保険料の計算が大変、不安に思う会社の方は是非ご相談下さい。

会計事務所とタッグを組み、税金のことについても詳しくアドバイス
することもできます。
(宣伝ですが・・笑)


法改正の内容もしっかりチェックして、気持ちよく新年度に臨みましょう!


(アライ)


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2012年1月11日

entry.gifしみじみ

こんにちは!
まためっきり気温が下がって寒い日が続いていますね。

寒さに弱い私は外に出るのが本当に辛いです・・


今朝の新聞に気になるニュースがありました。


「パートへ厚生年金適用拡大へ」
「中小企業は猶予」
(※日本経済新聞 1月11日朝刊)


社会保障と税の一体改革素案に盛り込まれている
パート労働者の厚生年金、企業健保への加入拡大案。

昨年から話題になっていますね。


現在定められている厚生年金、企業健保の加入条件を、
週30時間労働から週20時間以上に緩め、約400万人いる
パート労働者を国民年金、国民健康保険から手厚い
厚生年金、企業健保に移すことがねらいです。


これから日本の社会保障制度がどのようになっていくかは
引き続き注目していくべき点ですが、このように労務の世界は
その時代の状況によって目まぐるしく制度が変化していきます。


法律改正や制度の変化に広くアンテナを張り、情報をキャッチし、
みなさまの役に立てるよう引き続き努力していかなければと
感じます。


新年始まったばかりということもあり、ちょっとしみじみ考えて
しまいました。


(アライ)


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2011年12月 8日

entry.gif冬と言えば・・

気温もぐっと下がり、寒い日が続いていますね。


夏生まれの私は寒さに弱く、事務所内にずっとこもっていたい
今日このごろです。


12月と言えば賞与の季節ですね!
日本経済団体連合会の調査によると、冬季賞与額の全国平均は
前年より4.77%増の81万円だそうです。
(従業員500人以上の大手企業248社回答)

年末年始に向けて臨時のボーナスは従業員にとっては嬉しいですよね。

この季節になると賞与の支払額について相談を受けることも多くあります。

私たち汐留パートナーズは、会計事務所と一緒に税務と労務の側面から
お手伝いをさせていただいているお客様も多くあるため、売上や保険料等を
総合的に判断し、お客様にアドバイスをすることができます。


自分とは違う専門家が近くにいるということは、幅広い側面からアドバイスを
することができますし、自分の勉強にもなるな〜と感じる毎日です。


社労士業務としては、賞与計算や賞与支払届の提出が重なりバタバタして
おります;


私も寒い寒いと縮こまってないで、年末に向けてもうひと踏んばり頑張ります!

(アライ)


mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★

2011年12月 1日

entry.gif師走へ突入

こんにちは、お久しぶりです。

とうとう今日で、12月、師走になりました。

師走の名前の通り、事務所内は非常に慌ただしく仕事に追われています。

通常の仕事に加えて、年末調整の書類チェックや入力作業、そして
ボーナスの時期ですので、賞与計算、そして賞与支払届の提出と
臨時業務が上乗せされています。

仕事が山盛りでも、笑顔で乗り切れるように度量を大きくしたいと思います。


では、短いですが・・また!


ミヤシタ

mini-trade_mark.gif港区の若い社会保険労務士【汐留社会保険労務士事務所】
mini-trade_mark.gif残された遺族の思いを大切にします【遺族年金無料相談】
★汐留パートナーズグループのfacebookファンページに「いいね!」をお願いします★