汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

毎日同じようで同じではない

未分類

こんにちは。
オガシワです。

最近ではすっかり暖かくなり、過ごしやすくなりましたね。
寒いのが苦手なオガシワにとっては嬉しい限りです。

突然ですが、私のライフスタイルは月~金まで仕事、土日は勉強又はお出かけ。
というものでした。
それが当たり前でしたし、今後もこのスタイルが当分続くものだと思っていました。

いつもと同じように目覚め、出勤。ここまではいつもと一緒。
しかし、最近では上記ライフスタイルが大きく変わる出来事があり、
たった数時間で何が起きるかわからないなぁと実感しております。

一寸先は闇とも言いますが、本当にわかりません。

現在置かれている状況に感謝しながら毎日を過ごしていきたいと思います。

我が愛し子を紹介致します。

未分類

まだ五月だと言うのに、夏日があったなんて信じたくありません。
夏休みがすぐそこだと錯覚してだらけてしまいそうです。
…あ、いつもですか…。ヒシヌマです。

今回は、我が愛し子を紹介します。
それはそれは目に入れても痛くないほど可愛いのです。
ご覧くださいませ。

IMG_20150511_234517.jpg

目に入れても痛くはないと自負しておりますが、
顔に着地されると中々痛いです。爪が…。
この愛くるしい丸い瞳!見つめられたら一撃必殺です。ヒシヌマが。
生後二ヶ月のセキセイインコ。人間で言うと4歳くらい。可愛いわけです。

私が溺愛しているのにはそれなりに理由があります。
まず、鳥類が一番美しい生き物だと考えていること。
丹頂鶴は美の化身です!
それから、前任のセキセイインコを不注意で逃がしてしまったこと。
朝夜問わず一カ月ほど近所を歩いて探しましたが、とうとう見つかりませんでした。
灰を噛むような生活が続き、すっかり落ち込んだ私に家族が
新しい子を迎える事を提案してくれたのです。
4月中旬にお迎えした頃は羽根も生え揃っていなかったのですが、
今は体の大きさは成鳥と違いありません。
動物の成長は早いものです。

また不注意で逃がしてしまうことがないように。
今度こそ、天寿を全うできるように。
大切に大切に、一緒に暮らして行きたいと思います。

ヒシヌマ

結婚式にて

未分類

こんにちは、ツチヤです。

先週末、友人の結婚式に参列してきました。

一緒に参列した友人の中には、4月から育休が明けて復職した子、出産予定でもうすぐ休職に入る子なども多く、「子育てをしながら働く」という話題で盛り上がりました。

中でも特にみんなが気にしていたのは、どのタイミングで入園させるか、希望の保育園に入れるかどうか、という点です。

育児休業は子供が1歳になるまでの期間取得できますが、4月を逃すと年度途中では入園が難しいために、子供が1歳に満たなくても4月になれば保育園に入れて職場復帰するという方が多いのではないでしょうか。

でも、本当は最初の1年くらい近くで子供の成長を見ていたい!というお母さんも多いはず。私の友人も、「育休が2歳まで取れるように法律が変わればいいのに~~」とこぼしていました。

実際のところ、育休の期間を2年間に延ばすという法改正は難しいだろうと個人的には思います。

であればせめて、年度途中でも保育園に入園でき、1歳までしっかり傍に居られるような環境が整ってくれることを願います。

4月から職場復帰された方は、少しずつペースが掴めてきた頃でしょうか?

一方、疲れが出やすい時期でもありますので、ゆっくり休む時間も大切になさってくださいね。

ツチヤ

もう夏ですね。汗だくですね。

未分類

皆さんこんにちは。

ツジです。

ゴールデンウィークが終わり、立夏が過ぎ、暦の上ではもう夏です。

真南に枕を向けて寝ているのですが、

遮光カーテンにもかかわらず朝方になると頭が蒸されているように暑くて目が覚めま
す。

ベットの位置を変えないと毎朝汗だくで目覚めるようになりそうです。

そうです。

私は極端な汗かきです。

多汗症というほどではないですが、

緊張すると尋常ではない汗が額からあふれ出ます。

2名でお客様のもとへ訪問した際など、

私だけが汗だくなので、お客様からは心配されてしまいます。

大丈夫です。体質です。

これから夏で暑さも加わるので益々汗が出ます。

代謝が良いからだと思っているのですが、

油断せずに運動もして体系維持に努めたいものです。

熱さに体が慣れない内は体調を崩しやすいので、

皆様体調管理にはお気をつけくださいませ。

ツジ

はじめまして

はじめまして、3月から社労士事務所にお世話になっているササキ

と申します。

4月も終わり5月が始まりましたが新社会人の方々も
少しずつ環境に慣れてきたのではないでしょうか。

さて、ここで質問です。

カレンダーはなぜカレンダーというか知っていますか?

答えは紀元前10世紀のカルディア帝国で発祥した星占いの
「カルディアン・オーダー」が語源となっています。

実は1週間の順番もここからきているんですね。
知っていましたでしょうか?

なぜこんなことを聞いたかというと

最近、自分を含めてですが
「なぜ?」を追及する人が減ったなぁと感じます。

なんでもインターネットで調べられる時代になったがために

自分で勉強・調べようとする意識も減ってきたのではないのでし

ょうか。

そんなわけでもう一度自分で考える力を磨こうと思う今日この頃

でした。