汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

地元のソウルフード

未分類

皆様こんにちは。
新しい年が始まってから早いもので1カ月が経とうとしております。
寒い日が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

年末年始は実家の新潟県に帰省させていただきました。
帰省するにあたり、ゆっくり実家で過ごすことも楽しみだったのですが、
もう一つ新潟県のラーメンを食べることをとても楽しみにしていました。
地元は新潟五大ラーメンと呼ばれる燕三条系のラーメンが有名で、
燕三条系ラーメンは地元のソウルフードとして愛されています。

燕三条系のラーメンの特徴は
うどんのようなもちもちの太麺、醤油味の濃いめのスープ、
大量の豚の背脂、薬味として玉ネギのみじん切りを使用し、背脂チャッチャ系とも呼ばれます。
また、背油はお好みでラーメンの表面が真っ白になるほど乗せることもできます。
これは昔、燕市の洋食器の工場で働く人たちへの出前として生まれ、
冷めないようにたっぷりの背油を乗せ、
さらに伸びにくいようにうどんのような太麺にしたことから始まったそうです。

12月30日~1月3日の間実家に帰省していたのですが、
そのうち4日間も食べに行ってしまいました。

皆さまも新潟県に訪れる機会がありましたら、
燕三条系ラーメンをぜひ召し上がってみてはいかがでしょうか。
見た目の割にこってりはしていないので、意外と食べやすいと思います。

麸沢

今年の干支!

未分類

こんにちは 照屋です

 早いもので、1月も半ばとなりました。
皆様、どのような新年をお過しでしょうか?今年の干支は、丁酉(ひのととり)
私には、84歳になる父がいますが、その父も年男!などと思いながら
迎えた2017年でした。

酉年は、繁栄の年と言われます。「酉」という字は、酒つぼを描いたもので
「酒」に関する字に使われてきました。収穫した作物から酒を抽出するという
意味や、収穫できる状態である事から「実る」ということも表し、果実が成熟
した状態を表しているとされています。

 又、とりは、「とりこむ」と言われ、商売などで縁起の良い干支とも言われたり
酉の干支の特徴としては、”親切で世話好き”と言われています。
・・・とは言っても、どんな年にするかは自分次第ですね。

私は、いい加減に!張り過ぎず緩み過ぎずやって行きたいと思っています。
今年の目標を立てた人も立てていない人も、節分(2/3)を前に、2017年の
抱負などを考えてみてはいかがでしょう?

素敵な1年をお過しください。

照屋

中国の外国人人材に対するランク付け制度の開始について

未分類

明けましておめでとうございます。
ブログ3回目のMUTOです。

本格的に寒くなってきておりますので、皆様風邪など召されぬようおご自愛下さい。

さて、最近話題となっております今年の4月1日より中国政府により
外国人人材が、120点満点の加点式で、ランク付けされる制度が全国一斉(中国国内)に始まります。

こちらの制度では、
外国人人材を、85点以上のA人材(高スキル人材)、60点以上のB人材(専門人材)、60点にも満たないC人材(一般人材)の3つにランク分けし、
A人材は積極的に、居住を奨励され、
B人材は、居住コントロールの対象となりうる、
C人材は厳格に居住制限をされるようです。

点数の加算方法ですが、学歴、就業経験、中国国内の収入、語学力等、外国人人材がもつ各項目のレベルに応じてそれぞれ付与される点数が決められており、単純に足し上げるというものです。
大体の日本人は、Bランクに該当するようです。

日本のメディアでは、加点対象となる卒業大学や、雇用先企業のレベルが高すぎるため、
話題になっていますが、(早慶では0点など)

細かく拝見すると、就労年数や、中国語力も評価の対象となっております。
加点対象となっているHSK5級は、漢字を使用する日本人にとっては取得しやすいですし、
目安として、45歳までの四大卒で就業経験が2年以上あり、HSK5級を取得していればほぼB人材となるイメージです。
個人的にはうまく作られているなと思いました。

現在、試験的に北京等の都市部で実施されているようですが、
4月1日の全国実施にむけて、内容に修正があるかもしれません。
それ以降も、段階的に条件が厳しくなるか、緩和されるかは未定ですが、
企業様としては、現状で、居住制限がかかる可能性のあるギリギリBランクの人材を中国に派遣するより、出来るだけ点数の高い人材を派遣し、安全策をとる…という流れにはなるのではないのでしょうか。
中国支社で現地採用の日本人社員を採用する場合も同様かと思います。

今後、中国への進出をお考えの事業主様(特に、北京・上海等の大都市)は、ご留意いただければと思っております。

MUTO

新年明けましておめでとうございます

未分類

新年明けましておめでとうございます。
汐留社会保険労務士法人の三澤です。

2017年、平成29年でございます。
汐留パートナーズグループ一丸となり、
全力でお客様のサポートをさせていただきます。
本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

今回の写真は、御正月の帰省にて、実家から望む富士山です。
世界に誇る山梨県の宝とともに、皆様のご清栄を祈願させていただきます。

IMG_5760.JPG

三澤