汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

詩吟はじめました

プライベート

皆様こんにちは。
はじめまして、八木原と申します。

タイトル通り、私のちょっと渋い趣味の話です。
たまたま動画で平家物語の詩吟を耳にして、「かっこいい」と思ったのがきっかけです。

詩吟は、漢詩に節をつけてうたうこと。
漢詩を書き下し文にして、言葉の語尾に節調という特有のメロディを付けてうたいます。

腹式呼吸を使って、全身の筋肉を共鳴させる必要があり、技術が必要で奥深いです。

■腹式呼吸による深い呼吸 
   ↓
■血液循環が活発
   ↓
■自律神経が整う

そのため、詩吟は健康に非常に良いらしいです。
ストレス社会で、緊張して呼吸が浅くなっている現代人にはぴったりだと思います。

私は月に数回、平均70代半ばくらいのおじいちゃんおばあちゃん達に交ざって吟じています。
皆さん自分の倍近くの年齢でも、自分より元気な人たちばかりです。
昔の60歳以上のイメージとは違って、今は実年齢より見た目も中身も若い人が多いです。

実際に、65歳以上も働きたいという人たちが7割だそうです。
ただただ働きたいのか、働かなければなのかは別として、働く意欲がある
元気な方々が多いようです。

「働き方改革」と最近よく聞きますが、その中の一つで「高齢者の就業促進」として
70歳までの就業機会を確保する検討が行われています。

皆でしっかり稼いで、皆それぞれ好きなことを楽しむ、引退後も安心して暮らせる。
そんな一億総活躍社会が実現できるといいですね。

とはいっても、何事も身体が資本です。
そのために、腹式呼吸で健康になれる詩吟はいかがですか?

カイワレ大根を食べたら猛烈な腹痛に襲われた話

プライベート

こんにちは。三澤と申します。

タイトルにて、僕の言いたかった事は全て表現されているのですが、
もし暇すぎて仕方ないような方がこのブログを読まれているのであれば続きをどうぞ。

(この記事は30秒で読み終わります)

日頃お昼ご飯などカップ麺で済ませてしまうことが多いので、少しでもビタミンをと
夜ご飯ではキャベツ千切りとカイワレのサラダをほぼ毎食食べています。

先日寝る前にお腹がすいてどうしようもなくなりましたが、冷蔵庫を漁るも家に食べるものがカイワレ2パックしか無い。

まあ空腹が少しでも紛れればと思い二つとも食べました。

すると深夜3時ごろ、えも言われぬ強烈な腹痛。

直近で特に悪いものを食べた記憶がなかったので、食あたりなどではないと思いましたが、
冷や汗がドバドバと出るほどの下腹部の不快感に横になっているのもつらいほどです。

はたして本当に僕は横になっているのか?縦になっているのではないか?

天動説は正しいのではないか?

そんなことが脳裏を駆け巡るほどの腹痛でした。

下すでもなく吐き気もありませんが、温かいお茶など飲んでみても治らず、
このまま一人で死んでいくのかと渡世の句を書き始めましたが、文才が無いのでうまく書けません。

まあ正直、原因はカイワレ以外にないだろうと。

死ぬのもアレなので調べてみるとカイワレには「アリルプロピオン」というものが含まれており、
これがあの独特な辛味の正体だという事でした。

玉ねぎを切るときに涙が出る現象の原因でもあり、犬猫などのタマネギ中毒の原因にもなるようです。
(犬猫なら、大体20g前後のタマネギで症状が出てしまうそうです)

人間なら特に問題はないそうですが、刺激物ではあるので、食べすぎるとそりゃ腹も痛くなるよな
ということで、とりあえずお湯をたくさん飲んで寝たら治りました。

、、、、

人事労務管理なら、カイワレ大好きな汐留社会保険労務士法人にお任せ下さい!

、、、、

電子書籍について

プライベート

皆様こんにちは

ようやく秋らしい気候になってきましたね。
秋といえば、読書の秋です。
使用頻度の低くなっているiPadを有効に利用するため、
今までほとんど利用してこなかった電子書籍を読み始めました。

電子書籍に慣れる為に、
アマゾンの定額制読み放題サービスに加入しました。
買っても結局読まなくなってお金が無駄になりそうだし、と思っての加入です。

私は文学部出身で、読書は当然紙!とこだわっていたはずなのですが、
気が付けばほぼ毎日電子書籍を読んでいます。
無駄なこだわりでした。便利です。
勢いでスマホにも電子書籍アプリをいれてしまいました。

読み放題サービスに加入してから、
全く興味のない様分野の本も目を通すようになりました。
車中泊、スピリチュアル、デザインの本などなど。
適当にダウンロードした一般の雑誌の中に、
働き方改革の特集など仕事に直結する有益記事を見つけたりして、ひとり楽しんでいます。

電子書籍と読み放題サービス、こっそりおすすめいたします。
読書の秋にぜひ、いかがでしょうか。

大熊

最近思ったこと

プライベート

皆様こんにちは
いかがお過ごしでしょうか。

私ごとになりますが、今年の夏頃から通勤の荷物を少なくする、ということを始めてみました。
昔から人より荷物が多くて、しばらく歩いていると肩が痛くなるくらいだったのですが
あえて最低限のものしか入らない小さい鞄を購入しそれで通勤することにしました。

持ち運べる荷物はかなり少なくなってしまいましたが、特に困ることもなく、
身軽になったら気分も軽くなってなんでもっと早くそうしなかったのかと思いました。
そういえば、あまりものを多く置かずに、整理整頓を心がければ
空間と気持ちに余裕が出来、作業効率が上がります…と以前どなたかが言っていたことを思い出し、
なんだか仕事についても共通するものを感じます。

働き方改革ということで業務を効率化し生産性を上げるために、
様々な対策が取られていますが、これも個人で始めらる小さな効率化なのだと思います。
そう思って自分のデスクを見回してみると…こちらの方はまだまだでした。

気づけばもう10月、すっかり涼しくなってきました。
今年もあと3カ月弱しかないことに少々焦ってしまいますね。
雨や台風等天気も安定しませんが
皆様も体調にお気を付けて、お体をご自愛ください。

itaya

はじめまして

プライベート

はじめまして。
この度ご縁をいただき、今月より入社致しました内田と申します。

前職ではIT業界で働いておりました。
一日でも早く皆様のお役に立てるよう精進してまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて先日、埼玉県にある国営武蔵丘陵森林公園でサイクリングをしてきました。
園内一周約17キロのコースでしたが、アップダウンもあり
太ももを中心に下半身全体が筋肉痛になってしまいました。

普段あまり運動していないことを痛感しました。。。
この時ばかりは運動する習慣をつけようと思った次第です。

巷ではそろそろ「○○の秋」と言われる時期だと思いますので、
何かを始めるにはいいきっかけになるのではないでしょうか。

内田

パワーナップ!

プライベート

はじめまして、6月に入社致しました佐々木と申します。

デスクワークに10年以上のブランクを経てのパート職で、たびたび浦島太郎感を感じつつ日々精進しております。

さて、この心地よい季節、仕事に集中したいのに睡魔が襲ってくるなんてこと、無きにしもあらずですよね。

そんな時に推奨したい「パワーナップ」というものがあります。
導入されている企業や学校もあり、ご存知の方も多いかも知れませんが、私は最近知り、取り入れ始めたところなので、お話させていただきます。

パワーナップ(power-nap)とは、一般に15~30分程度の短い仮眠のことで、うたた寝などを意味する「nap」と「power-up」をつなげたこの用語は社会心理学者ジェームス・マースという方による造語だそうです。

簡単に言うと昼食後の短いお昼寝ですが、
パワーナップ効果は厚生労働省も「健康づくりのための睡眠指針2014」にて「昼間の仮眠が、その後の作業能率の改善を図ることに役立つ可能性がある」と公式に発表し、認めています。

とはいえ、、、私たち真面目な日本人、なかなか会社で取り入れ難いものですよね。
まずは上司の方々から周知実行していただいたり、
企業として取り入れていただいたりするのはいかがでしょうか。

パワーナップを取り入れて、頭スッキリ!
午後のお仕事が更にはかどったらいいですね

佐々木

はじめまして!

プライベート

はじめまして
この度ご縁をいただきスタッフの一員となりました、野木と申します。
子育てに専念していたため、久々の社会復帰で大変緊張しておりますが、
皆様のお役に立てるよう一生懸命頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年は自然災害に見舞われた年になりましたが、私の家族は大阪府、岡山県と
それぞれ台風や豪雨により甚大な被害が出た地域に住んでいます。
幸い家族や家に大きな被害は無かったのですが、関西では未だに停電している地域も
あったりと、それぞれ復旧にかなり時間がかかっているようです。

いつどこで自分が被災するかわからない。
もし家族と離れているときに被災したら。
常に防災の意識を持つべきだと感じた今日この頃です。

既に取り組まれている方もいらっしゃるかと思いますが、この機会に防災グッズや
備蓄品の見直し、ハザードマップの確認、家族とどう連絡を取り合うかをしっかりと
話し合ってみてはいかがでしょうか。

塩分補給をお忘れなく

プライベート

酷暑が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

日本人は塩分を摂取しすぎていると言われており、
日頃から減塩に気を遣われている方も多いのではないでしょうか。

暑さで汗をかくことによって体内の塩分が不足しすぎると、
めまい・頭痛などの脱水症状、食欲不振、筋肉けいれんの症状が出ます。
汗をかいたときは、水分だけでなく塩分も補給されることをお勧めします。

先日、日本橋で開催されているアートアクアリウムという展示を見に行きました。
屋内でも楽しめるイベントが各地で開催されていますので、
これから夏休みの方も暑い日は無理せずお過ごしください。

白取

GWの思い出

プライベート

こんにちは。
汐留社会保険労務士法人の三澤です。

先日行った奄美大島にて、地元の方に混ざってトビウオ漁をしました。
とても興味深いトビウオのご紹介をさせて頂きます。

トビウオ – Wikipedia

アゴだしやトビッコで知られるトビウオですが、なかなか都内では姿を見ません。
旬は春先から梅雨にかけての1ヶ月ほど、GWはちょうどいいタイミングでした。

まずは、船で沖に出ます。
トビウオが生息するのは岸から1km~2kmなので、そこまで遠くありません。
今回は、通常2隻で行う漁を、1隻で行います。

漁場に着いたら、網を下ろします。
魚群探知機などはありませんので、水面を飛んでいるトビウオを目視で発見次第、
網を下ろしていきます。
1匹飛んだら、大体50匹が近くにいるそうです。
500m程ある網を、漁場を囲むように船を旋回させながら下ろし、
始点に着いたら回収、円形に広げた網を狭めていきます。

獲れました。
上げていく網にひっかかったトビウオを、回収していきます。
今回は40匹ほど捕獲しましたが、調子が良いと100匹程度網にかかります。
港に戻り、今夜はトビウオパーティーです。

あと、30年ぶりに鯨が海岸に打ち上げられていたので、
みんなで沖に戻しました。
カエルの足のような貧弱な体が、私です。

また来ます。

光の輪

プライベート

皆様、こんにちは。

先日、少し珍しい気象現象を見ました。
太陽の周りに虹色の光の輪が現れることを「ハロ現象」と言うそうです。

一見、虹のように見えるハロ現象ですが、全く別物だそうです。
虹は空気中の水滴に光が当たって発生しますが、
ハロ現象は薄雲の中の氷の結晶によって、太陽光が屈折することによって発生します。
また、虹は太陽の反対側に出来るのに対し、ハロ現象は太陽と同じ方角に出来ます。

晴天が続き、お出掛けの機会も増えるかと思います。
空を見ると、思いがけなくいい景色が見られるかもしれません。

白取