汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

11月第三木曜日

プライベート

本日ボジョレーヌーボーが解禁しましたね。

今年は 芳醇さがあり、溌剌さとエレガンスさも兼ね揃えていると評価されているらしいです。

春や初夏に悪天候だったため、今年は多くのブドウが落ちたようです。

これにより、残ったブドウに栄養が行き渡り良質なワインにつながったと考えられているようです。

今年のワインは希少かつ至高の逸品だと思うと、普段飲まないワインを飲んでみようかという気持ちになりました。

粢田

10月は乳がん月間です。

プライベート

アメリカでは10月の第3金曜日を「ナショナルマンモグラフィデイ」と制定し、
国を挙げて乳がんでの死者を減らす運動を推進していることはご存知でしょうか。
(日本に当てはめるなら、今日ですね。)
クリントン前大統領時代の1993年に制定されたものです。

「ピンクリボン活動」「ピンクリボンデー」が日本では定着しつつありますが、
ピンクリボン活動そのものも、実はアメリカで生まれました。この活動が始まる以前は、
アメリカでは女性の8人に一人が乳がんになると言われていました。ですが活動の結果、
アメリカはじめヨーロッパ各地で乳がんで亡くなる方は90年代から徐々に減少に転じているそうです。

10月、日本では乳がん月間として、様々な活動が行われています。
東京スカイツリーでは、今年もエスティローダー グループと共同で
10月1日(日)のピンクリボンデーに、乳がんに関する知識啓発を目的とした、
「ピンクリボンキャンペーン」のイメージカラーであるピンク色の特別ライティングを点灯しました。
ピンク色のライティングは、世界的な規模で実施されています。
今年もSMS等で数多く画像の投稿が見られました。

現在、ピンクリボンフェスティバル2017も開催しています。
協賛・協力企業から乳がん検診クーポン無料配布など様々な啓発特別グッズも貰えるようですので、
関心を持たれた方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

Takemura

今どきの運動会

プライベート

こんにちは 照屋です

 早いもので、今年も残り3ヶ月となりました。
10月の3連休を前に、「ところで、今度の月曜日は何の祝日?」と思うことも少なくない
のでないかと思いますが、10月9日(月)は、体育の日です。体育の日と言えばかつては
10月10日でしたが、2000年のハッピーマンデーの導入により移動したんだ。と今更のように思います。

 さて、体育の日と言えば、私は運動会!が思い出されますが、今ではその運動会も昔とは
様変わりしているようです。今どきの運動会は、そもそも秋に開催されない傾向にあり、
その理由は、受験勉強への影響から秋から春へ変更されているそうです。

 そして、競技内容も様変わり。棒倒しや騎馬戦がないというは、安全の面から
良く聞く話ですが、最近の運動会では、個人の優劣をつける徒競走をやらない学校が
増加傾向にあるとのこと。個人的には、いろいろな才能があるのが個性だと思いますが・・・
徒競走など「優劣をつけること」を好まないのではなく、「みんなで団結をして一つのことを
やり遂げる」教育に変わってきつつあるそうです。

 これも時代の変化と思いつつ、少し淋しい思いも感じながら、私自身の運動会の思い出をひとつ。
足が速かった私は、リレーになる程でしたが、足が速いだけでした。
それが、小学校6年の時の個人種目は、障害物競争。一番に第一障害の網に着きましたが、
網を上げるが、思いのほか大変で時間が掛かりモタモタ。後続の友人に次々に抜かされ・・・
全く予想外の展開にパニック状態。その後の平均台でも何度もバランスを崩し落下。
結局、ゴールしたのはビリでした。人生初のビリ!!

 悔しさと恥かしさで、泣きながらゴールしたのを覚えています。
皆さんには、どんな思い出があるでしょうか?
秋の深まりを感じつつ、季節の変わり目。身体も労わりつつ過ごしたいものです。

大阪観光

プライベート

こんにちは。
先日大阪観光に行ってまいりました。
これまで、仕事でしか訪れたことがなく、初めてゆっくり回ることができ、とても有意義な時間を
過ごすことができました。

もっとも驚いたのは、想像以上にアジア圏からの外国人観光客の方が多く、
大阪の商圏のコンパクトさもあいまって、
USJと心斎橋あたりに至っては、半数以上が観光客ではないかと思うほどでした。
我が家もなぜか、お店などで初見でたびたび英語対応をされました笑

大阪への観光客の多さは数字にも現れているようで、
米マスターカードの世界投稿先ランキング調査によると、
ランキングでは、第17位(702万人)でしたが、過去7年間において海外からの渡航者数が最も増えた都市としての
成長率に関しますと、大阪が世界1位で、なんと24%に達したようです。

理由として、京都や奈良などの観光都市へのアクセスがよい、
そもそも中華圏から距離が近い、安くておいしいものが多い、フレンドリーな人々
など自分なりに色々考えたのですが、やっぱり行ってみて楽しかった!と思ってもらえたことが、
継続的な成長につながったのかなと思いました。

私自身も国内旅行の魅力に目覚めたので、
おすすめの観光地がありましたら、教えていただけたら嬉しいです。

MUTO

夏休みの思い出

プライベート

こんにちは。
汐留社会保険労務士法人の三澤です。

夏休みの思い出を、写真にて共有させていただきます。
今年は、インドネシアはバリ島にバカンスしてきました。

メーターのないタクシーは、乗る前にアバウトでも料金確認をしたほうがいいです。

ストレスの解消

プライベート

こんにちは、小宮山です。
今回は私が最近、通い始めたボクシングジムについて書かせて頂きます。

ボクシングジムに通い始めた一番の理由はダイエットのためなのですが、通い始めて1ヶ月ちょっと体重はそう簡単には減らす、数量的な効果はまだまだ見られません。しかし体全体に少しキレが出てきている感覚やズボンのウエストに少し余裕が出てきているなど、根拠のない手ごたえは感じられてきています。
肝心のボクシング自体の上達具合はどうか?というと、どんなスポーツもそう簡単に手ごたえを感じられるものではないものの、少しずつサンドバックを叩く音にも変化が見られ楽しくなってきたところです。
また、ダイエットのために始めたボクシングですが、単純に何かを叩く(合法的にものに当たる事ができる)という行為は、社会人にとって切っては切り離せない「ストレス」の解消に大きな効果があり、それが仕事にも良い影響を与えていると感じられています。

現代社会において、過度なストレスは大きな課題であり、2015年12月から労働者が50 人以上いる事業所にはストレスチェックが義務化されました。
事業主としても労働者がストレスをため過ぎない対処を講じると共に、労働者本人も個々でストレスをためない方法や対策を考えていけたら労使共により良い職場環境が築けるのではないかと思います。

これまで殆ど趣味という趣味が無かった私にとって、ストレス解消は課題でしたが、体が締まり、かつストレスも解消できるボクシングは私に合った習い事になりましたし、夢中になれる趣味になると思います。

皆様も健康促進・ストレス解消の為、スポーツなど、新しい事を初めて見ては如何でしょうか?
会社単位での部活動やサークルを作るのも良いかもしれません。ストレスの解消だけでなく、社員同士のコミュニケーション・結束力の向上、離職率の低下などにもつながるかもしれません。

心のテンションの上がるスイッチ

プライベート

汐留社会保険労務士スタッフブログにご訪問いただきましてありがとうございます。
暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

先日、社内研修にて、一般社団法人心理療法協会代表理事のカウンセラー椎名雄一さんにお越しいただき、コミュニケーションやアプローチについてご講演いただきました。人として接すること、相手を理解することの大切さを、具体例を交えながらご説明いただきました。

その中で特に「その人にとって心のテンションの上がるスイッチをいくつか把握しているとコミュニケーションが円滑になる」とおっしゃっていたのが印象的でした。なぜならこのお話を聞いてピンと来たのです!そういえば私の隣の席の先輩は、同居人(注:飼い犬)の話になると目をキラキラさせ、最近の同居人の様子をとても活き活きとお話しされるな、と・・・!

そこで今回は、私の心のテンションの上がるスイッチを勝手にご紹介させていただきます。
(法改正・人事関連情報を期待してご訪問いただきました方、申し訳ありません)

心のテンションの上がるスイッチ①:コンビニコーヒー
とにかくコンビニのコーヒーが大好きです!毎日飲んでます!
各社の味・値段・容量等、比較解説できます!
利きコーヒーもできます!(多分)
推しコーヒーはローソンのアイスカフェラテです♪

心のテンションの上がるスイッチ②:おいしい餃子の作り方
おいしい餃子の作り方を研究中です。
ベーシックなものから変り種まで、おいしい餃子レシピを求めて
通勤中はネットサーフィンに勤しんでいます。
今の研究対象は、しそ餃子とキムチチーズ餃子です。
手からにんにくとニラのにおいが消えません(><)

心のテンションの上がるスイッチ③:ハンターハンター
連載当初から大好きで、ハンター連載中は毎週ジャンプを買っています。
本日現在、連載を継続してくれているので、毎週月曜はテンション高めです。
ただ、そろそろ休載するのでは、、、と不安になります。
推し能力はグレイトハイカーです。(マニアックですみません)

汐留で井上を見かけましたら、是非心のテンションの上がるスイッチを押してください。お待ちしています!
皆様の心のテンションの上がるスイッチも教えてください^^

井上

フェアトレード商品

皆様こんにちは。麸沢です。

先日ふとテレビを見ていたら、フェアトレード商品というものが取り上げられておりました。
テレビの内容は、とある学校の授業の一環で、途上国で生産される商品について映像や資料を用いて学び、
実際に途上国で生産されたものを手に取り食べてみるというような内容でした。
私自身フェアトレードという言葉は知っていましたが、
実際にどのようなものなのか知らなかったので調べてみました。

フェアトレード(Fair Trade : 公平貿易)とは、
発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引することによって、
途上国の自立や生産者の持続的な生活向上を支える仕組みのことを言うそうです。

途上国で作られた作物や製品は人件費が抑えられているため、
私達消費者にとっては安く手に入ります。
ですが強制労働、児童労働、低賃金労働、長時間労働、
など労働の対価とかけ離れた金額で販売せざるを得ない状況の中で、
現場の生産者が劣悪な環境での仕事を余儀なくされているという実態もあります。

フェアトレードはこうした実態から労働者を助けるという目的の下、
1960年代にヨーロッパの限られた市民による消費者運動からはじまり、
現在フェアトレードの製品は、世界125カ国以上で販売されているそうです。

フェアトレードマークのついた商品を買うことで国際貢献につながるという事ですので、
今後は買い物をするときに意識してみようかと思います。

また、こうした途上国の実態を踏まえると、
改めて労働者の権利を人権として保障している憲法、
そして、その労働者の人権を法律として定めている
労働基準法の意義について考えさせられました。

麸沢

海の日の思い出

プライベート

こんにちは。
汐留社会保険労務士法人の三澤です。

海の日の思い出を、写真にて共有させていただきます。
今年は、千葉は鴨川の城崎海水浴場と、江ノ島をハシゴしてきました。

サーフボードを買おうかなと思っています。

三澤

よろしくお願いいたします

プライベート

はじめまして。
今月から入社いたしました板谷と申します。
早くも入社から二週間が過ぎようとしています。早く仕事に慣れて、たくさんのお客様とお話しできるよう頑張ります。

通っていた高校、大学は美術系の学校でした。後に社会保険労務士の仕事をするようになるなんて、当時は思ってもいませんでしたから不思議なものです。
今ではもう絵を描くことはなくなってしまいましたが、鑑賞しにいくのは大好きです。

東京にはたくさん美術館や博物館がありますね。
毎日大変な暑さでお出かけするのもしんどいかと思いますが、お休みの日にゆっくり美術館ですごすのもリフレッシュ出来ていいですよ。

それでは皆様、どうかご体調にお気をつけてお過ごしください。

板谷