冬こそ!!

未分類

こんにちは!人事労務部の藤田と申します。

最近は寒さのせいか、背中や首の筋肉が張っている方が多いです。

寒いから縮こまるのではなく、寒いからこそ体を動かして温めてあげることが大切です。

肩甲骨回しは、

指先を肩につけてゆっくり肘で円を描くようにゆっくりと回す!

このゆっくりというところがポイントです!!

よく、くるくると勢いよく回す方が多いですが、実は効果的ではないのです。

この動きを一日10回、面倒だったり続かないようであれば5回だけでも、、、

毎日続けることが大切です!

これだけでも首肩、肩甲骨周りの血行が良くなり、

日々の疲れのたまり方が違います。

あとは、冬といえばカイロ!!

お腹や腰以外にも、肩甲骨の間に貼るのも効果的です。

女性はもちろん、隠れ冷え性の男性も多いのでぜひお試し下さい! ありがとうございました。

はじめまして!

自己紹介

こんにちは。人事労務部の竹内と申します。

日々寒くなってきましたね。

私は入社して3カ月が経つのですが、前職ではヨガをしていました。

しっかり体を動かして汗をかくとすごく気持ちがいいですよね!

外が寒いとお布団からも家からも出るのが苦になりますが、体を動かしてあったかい冬を過ごしてください!

個人的に肩が凝りやすいので、

手を前に伸ばして背中を丸め指先と背中で引き合う

肘をまげて後ろに引き胸を前に押し出す

(どちらも肩甲骨動かすことを意識しながらやるのがポイントです★)

5秒ずつキープしながら3セットくらい行うと、肩回りがあったまって肩こりが和らいだり胸が開きやすくなってスッキリできるのでぜひやってみてください!

ありがとうございました!

そら豆体型を目指すブログ

日々の出来事

人事労務の鈴木と申します。寒くなってまいりました。いよいよ今年も終盤にさしかかってきております。

みなさまはなにか今年中にやり残したことありますか?

私はあります。出社前に築地市場で朝ご飯を食べることです。

どうやら汐留パートナーズはそろそろフレックスタイムを導入するようなので、朝の時間に余裕ができ、なおかつ空腹であれば是非挑戦したいと思っております。

今年は日常生活に運動を取り込む習慣をつけることができました。毎日調子が良いです。来年はそら豆体型になるべく、きつめのトレーニングも入れてみようと思います。

ありがとうございました。

台風の名前

未分類

こんにちは。
初めて投稿します、吉川です。

入社から2カ月が過ぎ、肌寒い季節になってきました。
このところ台風が続いていますが、この台風には〇号とは別に名前が付けられていることを最近知りました。
台風の名前は、台風委員会に属している14か国が提案した、140の名前がリストになっているそうです。
中にはイソギンチャクやプリンなど面白い意味の名前もあり、今接近している21号はタイが挙げたブアローイというお菓子の名前だそうです。
台風らしくない変わった名前もたくさんあるので、興味のある方は検索してみてください。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、みなさんお体に気を付けてお過ごしください。

灯り

日々の出来事

大型台風15号、19号で被害にあわれた皆様

心よりお見舞い申し上げます

さて、1年半ぶりにブログの担当です
今回は、私が最近気になった事

お昼休憩から会社に戻る途中ふと見上げてみると
街灯に鳳凰が!
みゆき通りの街灯です

日本で初めての街灯は、1872年(明治5年)に横浜に灯されたガス灯でした
銀座では、1874(明治7)年に 銀座~京橋間に85本のガス灯による街灯が点灯され
そして、1882年(明治15年)、大倉財閥の設立者である大倉喜八郎により、
電灯を広く知ってもらうために、日本で初めての電気街灯(アーク灯)を、銀座2丁目に設置しました
当時は、ガス灯や石油ランプをしのぐ明るさに見物客が詰めかけたようで、
その様子は錦絵にも描かれたそうです
銀座の街灯はいろいろな形がありますが並木通りや松屋通り等のレトロ感のあるものが好きです

10月に入って退社時間に街灯が点き始めました

それはそれで奇麗ですが明るいうちのほうが
街灯の細部までよく見えますね

気の早いクリスマスのイルミネーションも見つけました!!

これからはだんだん寒くなり外出の際も早歩きになりますが
たまには上を見上げてみませんか?

 kodama

社内イベント

社内イベントで先週の金曜日にスポーツ競技部で第1回汐留ボウリング大会が開催され、
翌日の土曜日には大井ふ頭中央海浜公園でBBQを行いました。

私はボウリングの経験があまりなく、計算方法をわかっていなかったので、
中盤までスペアやストライクを出した後の成績が影響することを知らずに投げていました。
その結果、スペア・ストライクの後にガーターや1本しか倒せず、スコアが80程度でした。
第2回汐留ボウリング大会が開催された際にはスコア100を目指したいです。

BBQでは30度を超える夏のような天気でした。
日差しが強く紫外線が気になりましたが、
普段交流のない他部署の方やグループ会社の方と関われる機会となり、
今まで話したことがない方とも仲良くなれたので実りある一日になりました。

インドア派であまり外出をしない私にとっては濃い二日間で少し疲れましたが、
楽しかったのでこれからはもっとアクティブに行動したいと思っています。

上田

沖縄での研修

9月半ばに弊社の沖縄事務所に研修に行ってまいりました。

沖縄事務所は会計や労務のサポートを主な業務としており、困ったときは色々とお手伝いいただける汐留の心強い味方です。

いつもは電話やチャットでしか繋がれないメンバーとの交流はとても楽しく、夜は海沿いでBBQをしてとても楽しく過ごすことが出来ました。

そして自由時間にそのへんをウロウロしていたら偶然ヤンバルクイナが目の前に!!!

….出てくるわけもなく「ヤンバルクイナ生態展示学習施設」で見ることが出来ました。

一時は700羽近くまで減少したヤンバルクイナですが、現在は保護活動によりなんとか1500羽近くまで回復したとのことです。

絶滅間際まで数を減らした理由は人間が島外から持ち込んだマングースやノネコと言われており、また近年は交通事故も数を減らす要因となっているそうで。

自分たちの軽率な行動が種を絶滅まで追い込みかねないことを改めて考えさせてくれた沖縄研修となりました。

内野

オーシャンズ11モデル

皆さんは、「PR」ってどんな仕事か知っていますか?

実はここ汐留に入社するまで、私はPRの総合代理店で働いていたのですが、
「PRの総合代理店」と言うと、「広告代理店」と勘違いされることが多々あります。
世の中的に「広告」は知られていても、「PR」は知られているようで知られていない・・
そこで今回は、「PR」について少しだけお話させていただきたいと思います。

まずPRとは ”Public Relations” の略で、文字通り、
「世の中に存在する組織(企業など)とそれを取り巻く社会(消費者など)を結びつける仕事」です。
PRの仕事ってなんかすごく壮大で、ウキウキする感じがしませんか?笑

ただ日本では、パブリシティ(メディア露出)を広告換算してPRの価値を決めようとする傾向が強いので、
PRの仕事はパブリシティの獲得だと誤解されることが多いですが、本来それに留まるものではありません。
PRは黒子的な仕事ではなく、企業の「経営戦略」や「マーケティング」そのものと言っても過言ではないです。
多くのスター経営者は「PR的思考」を必ず持っていると言われているくらい、PRって大切なものなのです。
なので、PRパーソンに限らず「PR的思考」は全てのビジネスマンが持つべき思考法なのではないでしょうか。

<PR的思考の例>
・世の中における自分の価値をしっかりと認識したうえで、自分の見せ方を考える
・俯瞰的視点で世の中の風向きを読み取り、課題を見つけ出し、自分なりの解決策を実践する etc.

大変偉そうなことを書きましたが・・
最近は全然疲弊するくらいフルに頭を使ってないな、とこれを書きつつ反省しています笑
まとめ方は少し雑ですが、「PR」の考え方はとても面白いと思うので、是非皆さんかじってみてください!笑

ちょっと最後に・・
直接PRと関係はないですが、実は最近、PR繋がりで気になったワードがありました。

「オーシャンズ11モデル」です。

本田 哲也さんというPR業界で非常に有名な方がいます。 ※日本でPRをPRした「戦略PR」のパイオニアです。
彼は、ブルーカレント・ジャパンの代表取締役を今年3月に退任し、その後、本田事務所を設立しています。
本田事務所では正社員を一切雇わず、プロジェクトに応じてその都度チームを編成しているようで、
それを「オーシャンズ11モデル」と呼んでいます。 まさにあの映画のよう。
クライアントの「カスタマイズの自由」といったオーダーメイド的ニーズに応えることを目的としていて、
フリーランスや副業の方たちとのフレキシブルなチーム編成によって、よりクオリティの高い仕事が可能になっているようです。

「働き方改革」といった世の中の流れにマッチしていて非常に面白い発想だと思うと同時に、
個々人の ”突き抜けた” スキルや知識が必須となる社会になりつつあるこの現実に・・少し怖くなりました笑

自分の強み(価値)は何か、それをどこまで伸ばしきれるか・・
これからは自分の強み(価値)をいかに早く見つけられるかが勝負なのかもしれませんね!

Maya M.

夏の思い出

日々の出来事

猛暑の夏もどうやら落ち着き、少しずつ秋の気配ですね。
誕生月でもあり、9月は大好きな季節です。
そして、なんと!本当に偶然ですが、ブログを担当している今日が誕生日です。

8月8日は弊社創立記念日でもあり、私事ですが結婚記念日でもあります。
こちらも偶然、同じ日なんです。

というわけで
今年は結婚10周年ということで、ハワイ島に旅行に行って参りました。
そして、現地で暮らしている大学の同期と卒業以来、実にうん十年ぶりで再会しました。
学生時代の友人って、本当に不思議なのですが、そんなに会っていなかったのがウソの
ように、一瞬で「あの頃」に戻れるんですよね。話に花がさきました。

友人はご主人とカタマランヨットでのセーリングを体験させてくれるツアーをしていて
たまたま空席があったので、サンセットセーリングに参加。
海に沈む夕陽を待つ時間はとてもゆったりと流れて、幸せな時間でした。
夕陽の隣に目が二つとくちばしのある鳥のような雲とそれに飛込みそうな
昆虫のような雲も出ていて、思わずパチリ。

日本人が行列するパワースポットや溶岩大地なども巡り、ハワイ島の自然の
偉大さに癒された旅行になりました。

柏木


僕のはな。

こんにちは、秋葉です。
夏の暑さも和らぎ、秋の気配を感じますね。

いきなりですが、わたくし重度の鼻炎を持っていまして、悪化することもしばしば。
ついに今年は我慢できなくなるまでひどくなってしまったので、
鼻炎の手術することを決心いたしました。

長年連れ添ってきた鼻炎になぜ我慢できなくなったかというと

①鼻炎である
②鼻がつまる
③いつも口呼吸になる
④喉の風邪をひいてしまう

という負の連鎖が確立してきてしまったためです。
最近は喉の風邪から、軽い扁桃炎にまでなってしまいました。
鼻がつまっているだけならまだ我慢できるのですが
痛みが出てくるとちょっと厳しいですね。

また鼻炎を解消することで、睡眠の質の向上も望めるようです。
睡眠時に口呼吸だと体の疲れや脳の疲れ等が取れにくいようで、
そのせいか、私はかなりのロングスリーパーのようです。
休日は昼間まで目を覚まさないことも多々あります。
(前日に飲みすぎているわけではないです。)
気持ちよく眠れて良いには良いのですが、
せっかくの休日は有意義に生産的な時間を使いたいですね。

鼻の骨を少し削るだけで、鼻がシュッとして、睡眠の質がグッと上がり、仕事のパフォーマンスも上がり、
QOLの向上も図れ、さらにはショートスリーパーの仲間入りができるのではないかと期待しています。
お笑い芸人の明石家さんまさんが超有名ショートスリーパーで、一日3時間ほどしか眠らないそうです。

と、まぁ手術の決心の話を書かせていただきました。
日本人は鼻炎を持っている割合が多いらしいので、皆さんもぜひ気を付けてください。
(鼻うがいさえすれば簡単に予防できるみたいです)

では、また手術後に会いましょう!

秋葉