はじめまして

自己紹介

初めまして!
入社から時間が空いてしまいましたが、このたび晴れて汐留パートナーズの一員となりました、三宅と申します。

そして、23歳にして人生で初めてブログというものを書くことになりました。
それにあたり、まずブログとは何かを知っておかねばなりません。
総理大臣になったはいいが、総理大臣とは何ぞやという人はいないでしょう。
全く的外れなことを書いては、笑いものとなり、ひいては「炎上」「まとめサイトへの晒し上げ」といった事態を招くことは想像に難くありません。

ブログ【blog】
《ウェブ上の記録を意味する「ウェブログ」の略》個人の日記などを、簡便な方法で作成し、公開することができるウェブサイトの総称。
「デジタル大辞泉」より

なるほど「ブログ」は「ウェブログ」の末尾のようです。
であれば「ブログ」のイントネーションは「あなた」と同じようなイントネーションであるべきだが、実際には「三宅」と同じイントネーションで呼ばれることに疑問が生まれます。

おそらくは、若者言葉特有のイントネーション―「ショップ」や「クラブ」などを「般若」のイントネーションではなく「三宅」のイントネーションに変化させる―によるものでしょう。
(では「三宅」は若者言葉なのか?という議論は、重要性の原則に基づきここでは割愛させていただきます)

また、blogとは世界公用語である英語でも通用し、しかも動詞としても使えるようです。
これらの当然知っていてしかるべき予備知識を知らないまま書き始めると、全世界で恥をかくところでした。大変危ないところでした。

兎にも角にも、私はブログを書く人「ブロガー(blogger)」となり、世界中の読者の方々の温かくも厳しい目に晒されることになったわけです。
さて、それがわかったところで本日のブログの内容に入る所存ではあったのですがスペースの都合上、本日はこの辺りで失礼したいと思います。

こんな私ですが、汐留パートナーズのスタッフとして、職務には全力で励むつもりでおりますので、今後ともどうかよろしくお願い申し上げます。

Miyake