レーシックは生命保険の給付金対象でもあります

会計・税務

前回の日記で、レーシックは医療費控除の対象となるかについて書きましたが、実は、生命保険、医療保険でレーシックが手術給付金の対象ともなっています。

給付金の対象金額は加入している保険の種類や契約内容によって様々なので一概には言えないのですが、5~10万円前後の例があるそうです。

必ず保険会社に問い合わせてみましょう。
その際、正式な手術名称を聞かれることになると思いますが、
主な名称は、「レーザー角膜屈折矯正手術」となっています。
ただ、手術を行うクリニックによって名称が異なりますので、必ずそのクリニックでご確認ください。

無事、生命保険の給付対象となっていることを確認できたら、
レーシックを行ったクリニックに保険会社専用の診断書フォームを申請してください。費用が5,000円ほどかかるクリニックが多いため、保険対象となっていることを確認してからですね。

TANAKA