資本金10,000,001円

未分類

先日お会いした社長さんの会社が資本金10,000,001円でした。10,000,000円ではなく10,000,001円と1円多いのは、社長が最初に会社を資本金1円で作ったときの新たな気持ちを忘れないという思いがこめられているようです。なるほどな~と思いました。

ただ、1点悩みがあるとのこと。

それは、法人住民税の均等割りです。

東京都で従業員が50人以下の前提で、
資本金が10,000,000円のときは、住民税均等割70,000円/年
であるのに対して、
資本金が10,000,001円のときは、住民税均等割180,000円/年
と110,000円/年もUPしてしまいます。

これは、少し驚きですよね。ですが、その思いはとても大事だと思いますので、ぜひとも残していただいて、次は資本金100,000,001円を目指していただければと思います。

TANAKA