未払役員賞与の損金算入

未分類

おはようございます。
12月が決算期の会社は、そろそろ準備を進めていないといけないですね。

そのひとつとして、決算賞与について今日は書きたいと思います。

未払賞与として損金算入するためには次の3つの要件を満たさないといけません。

1.支給額を各人別に、かつ、同じ時期に支給を受ける全ての従業員に対して通知すること

2.通知した金額を、通知した全ての従業員に対し、通知した事業年度の翌期首から1ヶ月以内に支払っていること

3.通知した事業年度において損金経理していること

ここで、2の要件がとても重要で、これによりすぐ賞与を支給しなければ損金として処理できないことが明確になっています。従いまして、これから節税プラン・納税プランを考える際には、このあたりに留意する必要があります。

TANAKA