グループCEO前川のQ&Aコーナー【Vol.009】USCPAのみを保有しているスタッフはいるか?また、どんな仕事や役割を担っているか? グループCEO前川のQ&Aコーナー【Vol.009】USCPAのみを保有しているスタッフはいるか?また、どんな仕事や役割を担っているか?

グループCEO前川のQ&Aコーナー【Vol.009】USCPAのみを保有しているスタッフはいるか?また、どんな仕事や役割を担っているか?

2021/03/2

Kengo-Maekawa
  • 【頂いたご質問】

    Q. 貴社でUSCPAのみを保有している方はいますか?またどのような仕事をして、どんな役割を担うといくらくらいもらえるとかはありますか?

  • 【前川より回答】

    A. USCPAのみを保有しているメンバー(未登録含む)は5名おります。

ご質問ありがとうございます。弊社でUSCPAのみを保有している者は5名おります。うち3名は資格登録しています(その他日本の公認会計士でUSCPAを保有している者は2名です)。

 

USCPAのみを保有しているメンバー5名のうち1名はパートナーとして主に日本進出コンサルティング/海外進出コンサルティングを行っており、海外の会議に参加しています。英語が本当に上手で世界中の会計士と様々なテーマで議論をしています。営業力も素晴らしいです。そのため共同経営者としてパートナーになっていただきました。

 

2名は外資系日本法人に対する会計税務サービスを提供しております。主に英語で業務を行っています。また1名は国内事業部に所属しながら比較的英語を必要とする業務に従事しています。USCPAといえども日本国内でビジネスを行うクライアントをサポートするためには会計のみならず税務の知識は不可欠だと思います。

 

もう1名はクロスボーダーにコンサルティング業務(DDやValuation)を行っています。英語を用いてこれらの業務を行える人材は希少です。PKFにおいてはCorporate Financeと呼んでいる領域です。

 

具体的な待遇等については回答できないのですが、いずれのメンバーも他のメンバーにはない特殊能力を有しており、大変優秀な会計人・ビジネスマンであると認識しています。ご質問ありがとうございます。参考になりましたら幸いです。