汐留パートナーズの研修制度について

汐留パートナーズの研修制度について

2021/02/1

汐留パートナーズでは、必要に応じて各種研修を設けています。

 

その中には、新入社員向けのものはもちろんのこと、他事業部の業務内容や知識を学べるスキル研修まで多岐に渡ります。

本日は、汐留パートナーズの研修制度についてご紹介します。

 

研修制度の必要性


 

汐留パートナーズでは、経営理念として「クライアント第一主義」「従業員と家族の幸せを大切にする」「プロフェッショナルとして社会に貢献」の3つを掲げています。

経営理念を実現させるため、各メンバーの人間力、個々の実力を伸ばしていく必要があり、その機会創出のため、様々な種類の研修を設けています。

社会人経験のない新入社員や、会計業界とは別の業界で活躍されてきた方々にとっては「今のマナーで問題ないだろうか」「知らない知識も多いが大丈夫だろうか」といった不安もあるかと思います。

しかし、弊社では採用の基準として「ポジティブかどうか」「一緒に働きたいかどうか」という点を重視しています。

そのため、上記のような不安があっても大丈夫です。ビジネスマナーをはじめ、知らないことは弊社で学んでいけばいいからです。

研修では先輩が講師役となり、一緒に研修を受けるのは同時期入社のメンバーなので、仲良くなる機会にもなります。

ぜひ安心して汐留パートナーズでの勤務をスタートして頂ければと思います。

 

入社時研修・社会人未経験者向け新人研修


 

汐留パートナーズでは、定期的に新入社員を募集しています。

新入社員の中には、同業界からの転職以外にも別の業界で活躍されてきた方・社会人未経験者の方もいらっしゃいます。

新しく入社された方向けに、入社時全員に受けていただく「入社時研修」と、社会人未経験者の方向けの「新人研修」があります。

 

●入社時研修

組織図の説明や社内ルール・福利厚生・勤怠管理等、全従業員共通で知っておくべき内容のものになり、原則入社当日に受けることができます。

●新人研修

ビジネスマナーとして知っておくべき電話応対や名刺交換、言葉遣い等について学ぶことができます。

 

社会人未経験の方々には、これら2つだけでもかなりの情報量になり覚えることが大変かもしれませんが、

場数を踏んで慣れていけば自然と覚えられますのでご安心ください。

 

 

その他・スキルアップ研修等


 

入社時研修以外にも、下記のような各種研修の機会があります。

下記のような定期的に開催されているもの以外にも、メンバーの要望に応じて適宜開催されるものもあります。

 

●実務研修(会計税務・人事労務・法務)

●スキルアップ研修(FAS分野)

●会社法相続研修

●セキュリティ研修

●次世代マネジメント・リーダーシップ研修 など

(現在は新型コロナウイルス対策として、一部は動画やzoom配信にて実施しています。)

 

これらの研修は、入社後、各メンバーのスキル・必要性に応じて受けることができます。

あらかじめ推奨の役職等を設けておりますが、希望があれば研修を受けることが可能です。

 

弊社の強みであるワンストップサービスは、このように事業部で縦割りにならず、希望があれば横ぐしで学ぶ機会のある環境があるからこそかもしれません。

 

ぜひご入社いただいた際は、積極的に研修をご活用ください♪

お知らせ一覧