税務申告ソフトのご紹介「達人」 税務申告ソフトのご紹介「達人」

税務申告ソフトのご紹介「達人」

2020/01/13

「達人」という税務申告ソフトはご存知でしょうか?


会計事務所の経験者の方であれば3人に1人くらいは利用したことがあるかもしれません。今は会計業界で「魔法陣」と並んで一番使われている税務申告ソフトかもしれませんね。


汐留パートナーズでは、連結納税の導入クライアント様も多いことから、達人の利用は不可欠となっています。達人には、連結納税モジュールがあるためです。本日は、税務申告ソフト「達人」についてご紹介したいと思います。



達人シリーズとは?



「達人シリーズ」は、国税庁のe-Taxを導入しているNTTデータが開発・販売しているしているため、業界でも更新対応が最速と言われています。


法人税の達人

→法人税(国税)と地方税の申告書作成


消費税の達人

→法人および個人が申告する消費税の申告書・納付書作成


所得税の達人

→個人の申告する所得税の申告書・決算書・内訳書・その他の添付書類作成


相続税の達人

→相続税・贈与税申告書作成


事業所税の達人

→「事業所税の申告書」、「みなし共同事業に関する明細書」等作成


減価償却の達人

→法人および個人事業者の減価償却資産を管理


内訳概況書の達人

→「勘定科目内訳明細書」、「法人事業概況説明書」および「会社事業概況書」を作成


年調・法定調書の達人

→法人および個人の年末調整・法定調書を処理・作成


財産評価の達人

→個人の所有する財産の管理を行い、個別財産の評価明細書を作成


申請・届出書の達人

→各種申請書・届出書を作成


データ管理の達人

→マイナンバー等のマスター情報を一元的に登録・編集


電子申告の達人

→電子申告のデータ作成から送信、受信確認までの一連の作業を簡単操作で実現


連結納税の達人

→連結法人税申告書・地方税申告書作成


以上、達人には13のタイトルがあります。


達人シリーズの特徴



このシリーズの特徴は、

・一般的な会計事務所や企業だけでなく、普通法人や特殊法人まで様々な顧客形態に対応

・申告書作成画面は書類がそのまま内蔵

・ダウンロード版とパッケージ版の2つを完備

・無料体験版サービスがあり、購入前に検討が可能

・マイナンバー管理サービスも付随

などが挙げられます。


さらに、達人シリーズの新規参入時のキャッチフレーズは

①『連動』、②『電子申告に対応』

(いち早く電子申告の対応を取り入れ、業界を牽引しています。国税庁のe-Taxへとデータ連動して電子申告をすることが可能)


③『ネットワークに対応』

(パソコン1台での個人での利用から、企業の本格的なLAN環境まで、特に複雑な設定をすることなく利用が可能で、柔軟に対応が可能)

の3つです。


最も大きな特徴としては『連動』だと思います。


今までの概念を破るスタイル



従来の会計・給与ソフトのデータを本ソフトに取り入れて利用することができます。

例えばある税務ソフトを使用していたら、それに対応した財務ソフトを使用しなければならないというこれまでの概念を打ち破り、達人シリーズを利用すれば、会計・財務・給与ソフトを選ばない(今まで使用していたソフトを買い変える必要がない)という新しい利用スタイルを提供しています。


ソフトの詳細



【運営会社】

株式会社NTTデータ(NTT DATA CORPORATION)、東証1部上場企業です。

大手企業ならではの開発力によりシリーズの完成度は非常に高いという評判です。


【シェア】

発売開始以来、約13000か所の会計事務所を始め、様々な企業で利用されています。

連動機能に惹かれ、シェアは順調に拡大し、指名買いする顧客も多いです。


【歴史】

「達人シリーズ」の発売開始は、2001年からとなっています。


【URL】

 株式会社NTTデータ

達人シリーズ

汐留パートナーズでは、メインの申告ソフトとして「達人」を採用しています。面接で、会計業界経験者の方には「どの申告ソフトを使用したことがありますか?」とお聞きすることがあるかもしれません。もし達人をお使いでしたら、達人の話で盛り上がると思います(笑)達人はとても使いやすくて、事務所の中にも詳しい先輩がたくさんいますのでご安心ください!

採用ブログ一覧