代表メッセージ

汐留パートナーズのリクルートサイトをご覧いただいてありがとうございます。私、汐留パートナーズグループの代表者を務めております前川研吾と申します。

こちらのホームページをご覧の皆様の中には、他の会計事務所や社会保険労務士事務所に勤めていて転職をお考えの方、事業会社の管理部門や異業種に所属していてコンサルティング会社への就職に興味をお持ちの方、あるいは、これから初めて就職するため活動をなされている方等がいらっしゃることでしょう。また、第一印象では「汐留パートナーズってずいぶん若い会社だな」、「資格者のみがいる会社なのだろうか?」等疑問をお持ちの方も多いと思います。

汐留パートナーズには、様々なバックグラウンド・経験を有するメンバーが集まっています。レストランやホテルでのサービス業に従事していた者、IT企業でWEBサイト制作を行っていた者、英語の翻訳業務を行っていた者、金融機関で仕事をしていた者等、前職は様々です。

汐留パートナーズには公認会計士・税理士・弁護士・社会保険労務士等の専門家が多数在籍していますが、元々2008年にコンサルティング会社としてスタートしています。現在も汐留パートナーズ株式会社にほとんどのメンバーが所属して、各人の専門に応じ汐留パートナーズ税理士法人や汐留パートナーズ行政書士法人の業務に従事しています。

「会計税務・人事労務・法律の分野はお堅い業界で平均年齢も高いのでは?」というイメージが先行していると思いますが、汐留パートナーズは、それとは真逆で、世の中の会社のニーズに応えるべく進化を遂げているワンストップ・コンサルティングファームです。10年という短い歳月にもかかわらず約職員170名となり、ワンストップで各種コンサルティング業務を行っているファームとして大変注目されています。

汐留パートナーズは「人=財産」「従業員とその家族=広義の家族」という思いを含む汐留フィロソフィーのもと、仲間を大切にし、仕事を思いっきり楽しむメンバーが集まっています。手前味噌ですが、おかげさまで大変魅力的な人材が集まっています。それが汐留パートナーズの成長の原動力であることは間違いありません。

このリクルートサイトは、「人」に対する汐留パートナーズの思いをご紹介させていただきたく、メンバーの手作りにより完成させたものです。キャリアビジョン、オフィス環境、福利厚生、Q&Aなどたくさんの情報を積極的に発信しています。採用動画や写真ライブラリーを通じて汐留パートナーズのことをたくさんお伝えしようと試みています。

一生に一度きりの人生。汐留パートナーズの一員として、思いっきり楽しんで仕事をして、思いっきり稼いで、最高に「生きがい」を感じられる人生にしてみませんか。汐留パートナーズの仲間に加わって頂き、一緒にお仕事ができることを楽しみにしています。
2019年7月1日
汐留パートナーズグループCEO前川 研吾