スタッフインタビュー

山本暢行

汐留パートナーズ税理士法人
アシスタントマネージャー 
「私は、何でもできる人になりたいです。」
Q1なぜ税理士を目指そうと思ったのですか
大学生のとき就職活動をしている中で、履歴書の長所の欄をなかなか埋めることができなかったことがきっかけでした。
自分自身の長所を見つけれずに悩んだ末、「長所を見つけるのではなく、作ろう」と思い、資格取得を目指しました。
数ある資格の中で税理士を選んだ理由としては、私にとって税理士が身近な職業だった点・短期間での取得が可能な点・ブランド力のある資格である点などがありました。
Q2汐留パートナーズに入社したきっかけは何ですか
私は大原で開催されている会計事務所・税理士事務所向けの合同就職説明会で汐留パートナーズ税理士法人に声をかけられました。
税理士を志していたこと、また、税理士試験後にすぐに就職したかったことから、税理士法人で働いてみたいと思い、大原の就職説明会に参加していました。
大規模な税理士法人での仕事は「狭く深く」、小規模な税理士事務所での仕事は「広く浅く」というイメージだけは持っており、他は特に税理士事務所・会計事務所業界のことも詳しく知らなかったので、良くも悪くも何の先入観もなく色々な税理士事務所を見て回っていました。
大規模な税理士法人で働いてみたいけれども幅広い業務も経験してみたかった私にとって、今は中規模だけれども急成長中の汐留パートナーズ税理士法人は言わば「一口で二度美味しい」存在でした。
余談ですが、汐留パートナーズ税理士法人は東京以外に沖縄に事務所があると聞いて「一番楽しそうな会計事務所だ!」と感じたことも入社の理由の一つです。
沖縄以外にもハワイに拠点があるのですが、これらは全部、誰もが行ってみたい場所、興味のある場所、楽しそうな場所であることが共通しています。 楽しそうな場所に事務所を作ったという事実に、汐留パートナーズらしさが出ているように思います。
Q3汐留パートナーズではどのようなお仕事をしていますか
会計税務の国内クライアント専門のスタッフということで、主に日本法人のお客様の会計税務業務を担当しています。
記帳代行業務から会計データのチェック、各種届出書や申告書の作成業務など幅広く経験しています。また日本法人といっても、親会社や経営者の方が外国籍であったり、主な取引先が海外であったりする場合も少なくないのでグローバルなクライアントを持つスタッフと協力しながら日々の業務を行っています。
入社1年目でも任せてもらえる業務の幅が広いので、経験不足から難しいと思うこともありますが、この経験が今後の自分の税理士としての基盤になるだけでなく、一人の人として懐の深い存在に近づけているような気がしています。
Q4汐留パートナーズの魅力は何ですか
「会計事務所・税理士事務所らしくないところ」だと思います。
他の士業とのワンストップサービスを提供できますので、例えば海外から日本に進出したいので会社を設立して、会計税務と人事労務のサポート、また何かトラブルがあったときのために法律のサポートも、さらに自分は外国人なので在留資格のサポートも・・・等求めて汐留パートナーズにご連絡くださるお客様にとって、もはや汐留パートナーズは単なる会計事務所・税理士事務所ではなくなっていますよね。
また、業務範囲という外側の部分だけでなく、内側も「会計事務所・税理士事務所らしく」ないと思います。他の事務所経験がない私が言うのも不自然かもしれませんが、少なくとも税理士試験の会場にはこんな素敵なメンバーで溢れていないのでそのように思います(笑)
Q5汐留パートナーズで今後成し遂げたいことは何ですか
私は、「何でもできる人」になりたいです。
税理士を志す前は、税理士が何をする職種なのかを良く分かっていませんでした。また、実際に会計税務業務に携わっていても思うのですが、ここまでが税理士の業務範囲、ここからが他の士業の業務範囲、というように明確に線引きすることは難しいように感じています。
だからこそお客様に様々なご相談を頂きますし、それに応えてこそ本当の意味でプロの税理士だと思っています。 汐留パートナーズには、国内の会計税務の他にも様々な専門家がいるので、日々刺激を受けています。いつかは税理士の垣根をも超えた「何でもできる人」になりたいです。
一日のスケジュール
8:00 早めに出社
最近は朝勉強している後輩に刺激されて、早めの出社を心がけています。
新聞やニュースのチェックをしつつ、ゆとりを持って1日をスタート!
9:00 メールのチェック
パソコンを立ち上げたら、まずはメールをチェックします。
最近は届くメールの量も増えてきましたが、できるだけ即レスを意識します。
10:00 月次のチェック
沖縄事務所のメンバーがあげてくれた会計データのチェック。
今日はタイトスケジュールの月次のチェックなのでチームを組んで作業します!
13:00 昼休み
午前の作業が一区切りついたので、外にランチへ!最近は肉料理よりも魚料理が好きです。
14:00 後輩に頼んでいた資料のチェック
税額控除の検討のために、作成してもらっていた資料をチェック!
お客様に提出する資料なので、数字以外の「見栄え」も気にしつつ、慎重に確認・・・。
16:00 社内制度についての打ち合わせ
見直しを考えている社内制度について社内で打ち合わせ。
海外ファームに加入・人員の増加など、会社が変わり続ける中で、社内制度もみんなが使いやすいものであるようアップデートが欠かせません。
17:30 大学院へ
税法科目免除のため、今年から大学院に通い始めました。
週2日のペースで、定時より30分早く帰社させてもらっています。さあ、今日ももうひとふんばり・・・。