PKF International(ピーケーエフ・インターナショナル)とは?

PKF International(ピーケーエフ・インターナショナル)とは、世界第15位(International Accounting Bulletin World Servey – Feb 2017)にランクインする国際的な会計事務所連合です。世界にはBIG4を始めとした多くの会計ネットワークがありますがPKFのその中の1つです。

当グループの「汐留パートナーズ株式会社」、「汐留パートナーズ税理士法人」、「汐留行政書士法人」の3法人は、2018年6月1日にPKFに加入することとなりました。汐留パートナーズも国内上位のプロフェッショナル集団と認められたということで、自信と責任をもち精進してまいります。

PKFはメンバーファームを“Family(家族)“と考えていますが、その点は汐留パートナーズも同じです。『従業員と家族の幸せを大切にする』という経営理念を掲げており、共に仕事をするメンバーとその家族までを“広義の家族”と考えています。

PKF加入により、今後より一層、国内外のクライアントへ常に企業価値最大化のベストプラクティスをご提案し、実現してまいります。

【PKFの概要】

(1)名称:PKF International
(2)設立年:1969年
(3)本部所在地:イギリス ロンドン
(4)創設事務所:
 Pannell Fitzpatrick & Co (UK)
 Harris, Kerr, Forster & Co (USA)
 Campbell, Sharp, Nash & Field (Canada)
 Wilson, Bishop, Bowes & Craig (Australia)
(5)主要サービス:
 Assurance(保証業務)
 Taxation(税務業務)
 Advisory(アドバイザリー業務)
 Business Solutions(経営コンサルティング業務)
 Corporate Finance(コーポレートファイナンス業務)
(6)拠点・リージョン:
 世界150カ国以上拠点440以上
 5つのエリア
 ・Asia Pacific
 ・Europe, Middle East and Indian sub-continent
 ・North America and Caribbean
 ・Latin America
 ・Africa
(7)URL:https://www.pkf.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る