汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)事業者対応情報

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)で影響を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

新型コロナウィルス感染症に対応する事業者向けの情報は日々アップデートされておりますので汐留パートナーズでは以下特設ページを設置しています。

事業者様におかれましてはキャッチするのが本当に難しいと思うのでこのような時にこそ私達税理士や社労士などの専門家を頼っていただければと思います。

日本語:https://shiodome.co.jp/covid-19-update/
英語: https://shiodome.co.jp/en/covid-19-update/
中国語: https://shiodome.co.jp/cn/covid-19-update/

お気軽にお問い合わせ下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

公認会計士2.0ゼミ開校のお知らせ

CPA会計学院の国見さん、経営心理士協会の藤田さんと共に公認会計士2.0ゼミを開講します。私は経営実務寄りの講義・ワークショップを担当します。コンセプトは以下の通りです。

【コンセプト】

AIの進展や変化の加速する時代において、変化に対応しながらどの分野でも活躍することができる公認会計士の育成

AIの進展や変化の加速する時代において、変化に対応しながらどの分野でも活躍することができる公認会計士の育成を目的に、「公認会計士2.0ゼミ」を開講します。プロフェッショナルとして活躍するためには、専門知識・専門スキルを身に付けるのはとても重要ですが、もう一つ対人スキルをはじめとしたソフトスキルの習得が欠かせません。

35歳未満の会計士合格者又は会計士試験受験生が対象という事で私の個人的なつながりでは対象者はあまりいないと思うのですが、両名と共に新しいことができることに大変喜びを感じております。

https://cpa-net.jp/event/cpa-workshop1/

第1期生の募集が終了してしまったとのことで、第2期も開催できるようまずは第1期の皆様と学んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マネーフォワードクラウド AWARD2020にてMVP受賞

汐留パートナーズ税理士法人は、大変光栄なことにMoneyForwordクラウドの2020年MVP事務所となり大賞(MVP)を受賞しました。導入件数や取り組みをご評価頂き昨日シニアパートナーの長谷川が辻社長より表彰して頂きました。以下のようにありがたい言葉を頂きました。

“会計事務所の概念を超え、自らを「ベンチャー企業として成長する」という方針を明確に打ち出し、絶えずチャレンジを続けられる姿勢は他に類を見ない事務所様です。MoneyForwardクラウドの全プロダクトをご活用頂くだけでなく、クラウドサービスの導入コンサルや付加価値サービスの展開を実現され、それを1年という時間で150社以上の顧問先様にご導入されました。また自事務所にてMoneyForwardクラウドを導入し事務所内効率化を実現。大規模事務所ながらスピード感を持って、150名の職員様お一人一人の生産性を上げ、成長を加速させる姿はまさに、業界にインパクトを与えるCHALLENGEである。”

働き方が変わっていく中で東京/沖縄/マニラ3事務所でAI/ITの力を借りながら今後も生産性をあげていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

謹賀新年2020

新年明けましておめでとうございます。昨年はPKF日本メンバーファームとして記念すべき50周年を迎えられて光栄でした。
 
また昨年は公私ともたくさんの方々にお世話になりましてありがとうございました。お仕事やお客様をご紹介頂きました皆様本当にありがとうございます!
 
初心を忘れずに2020年もワンストップファームとして色々な業務にチャレンジして頑張りたいと思いますので、汐留パートナーズ共々どうぞよろしくお願いいたします😉
 
2020年が世界中の皆様にとって幸ある1年になりますように。
 
I wish all of you a Happy New Year 2020
I am proud that we are a member of PKF International
Best wishes for a successful and rewarding year from Japan.
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

チャイナデスク創設に関するプレスリリース

チャイナデスク創設に関するプレスリリースを発表しました。

英銀HSBCホールディングスの予測によると、2030年にはアメリカを抜き世界一の経済大国になることが予想されております。

今後より一層、中国企業に対するサービスの提供機会を増加させるとともに、日本企業の中国進出の支援も行える体制をより強固に構築していくことを目的としています。

弊社には外国人スタッフが多くいますがその中でも一番多い6名の中国人がチャイナデスクで活躍してくれます。

インバウンド(日本進出)・アウトバウンド(海外進出)ともにさらに中国ビジネスも伸ばしてまいります。

プレスリリース : https://shiodome.co.jp/news/4257/
チャイナデスク : https://shiodome.co.jp/china-desk/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズ採用サイトにて【動画】を公開しています。

汐留パートナーズのリクルートサイトがリニューアルオープンしました。
https://shiodome.co.jp/careers/

その中で動画コンテンツをアップしました。メンバーの生き生きとした感じがよく出ているとてもいい動画かなと思っています。是非ご覧ください!

汐留パートナーズでは一緒に歩んでいく「家族」を求めています。皆様からのお問い合わせ・ご応募をお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズ税理士法人とロックハート会計事務所の経営統合について

本日4月1日付けで汐留パートナーズ税理士法人はロックハート会計事務所と経営統合を行い、代表の土屋明誠(公認会計士(日米)・税理士)をシニアパートナーとして迎えました。またPKFインターナショナルの国際業務管掌パートナーとして海外からのリファーラル業務の責任者にもなります。

また、土屋が経営しているフィリピン(マニラ)の現地法人が汐留パートナーズ株式会社の子会社Shiodome Partners (Philippines) Inc.となりBPO拠点として5人のメンバーと事業を進めてまいります。

公認会計士業界はとりわけ狭い業界なので、前川・土屋がお世話になっている方々には共通の友人・知人もたくさんおります。私もマニラに出張することが多くなりますし、一方で土屋は東京にいることも多くなります。是非気軽にお声かけください。

規模の拡大よりも良い仲間と良いサービスを信頼で繋がれたクライアント様にしっかりご提供することにフォーカスして経営していきたいと考えております。引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

経営統合の詳細はこちらをご参照ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズグループの採用サイトをリニューアルしました!

汐留パートナーズ株式会社、汐留パートナーズ税理士法人、汐留パートナーズ行政書士法人のリクルートサイトをリニューアル致しました。写真もインタビューもたくさんあります。

新サイトはこちらです。

ワンストップでアドバイザリーサービスを提供するコンサルファームとして公認会計士・税理士・司法書士等の有資格者や受験生、ITエンジニア、コーポレートチームなど様々なメンバーを募集しています。

たくさんのメンバーの協力で完成したサイトで、私の専門でもあるIPO業務と海外関連業務を中心に新たなメンバーをお迎えしたいと思っています。もしお話を聞いてみたいという方がおりましたら是非よろしくお願いいたします!

PKFに加入しここからさらにワクワクするステージ突入です。ご支援どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留司法書士事務所で司法書士を募集中

汐留司法書士事務所で司法書士を募集中です。

特に汐留グループのコンサル会社・税理士法人等との関連で、IPOベンチャーのクライアントに高度な法務サービスを提供してまして、自分もガッツある若手司法書士がいれば直接口説かせていただきたいです。

多くの司法書士の方が不動産登記メインと聞いていますが、商業登記に明るい方がいましたら是非よろしくお願いいたします!


https://shiodome.co.jp/js/blog/8602

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

協同税理士法人との合併に関するお知らせ

当グループの汐留パートナーズ税理士法人は、このたび2018年11月20日に、協同税理士法人(住所:東京都千代田区神田駿河台三丁目5番三五ビル3階 代表社員:平野秀輔)と合併契約を締結し、2019年1月1日に合併致します。

1. 合併の目的

汐留パートナーズ税理士法人と協同税理士法人は、これまで高品質なプロフェッショナルサービスの提供を通じて、クライアントの成長・発展を支援してまいりました。今後より一層、大規模化するクライアントに対する各種会計税務サービスを充実させ、クオリティーの高いサービスを提供し続けていくことを目的とし、合併することと致しました。

2. 合併の要旨

(1)合併の日程
合併契約書締結日 2018年11月20日
合併期日(効力発生日)2019年1月1日

(2)合併後の法人名称及び所在地等
法人名:汐留パートナーズ税理士法人
所在地:東京都中央区銀座7丁目13番8号
URL:https://www.shiodome.co.jp/spz/

3.両税理士法人の概要

(1)汐留パートナーズ税理士法人
①所在地:東京都中央区銀座七丁目13番8号
②代表者名:前川研吾
③設立年月:2012年8月
④法人沿革
2007年前川公認会計士事務所開設。2008年4月前川公認会計士事務所が汐留パートナーズ会計事務所に改称。2012年8月に税理士法人化。2018年6月PKF Internationalに加入し、日本におけるメンバーファームとして会計税務・人事労務に関するビジネスソリューションサービスを提供。
⑤代表者略歴
前川研吾 Kengo Maekawa
Ernst & Youngメンバーファームである新日本監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)監査部門にて製造業、小売業、情報サービス産業等の上場会社を中心とした法定監査に従事。また、同法人公開業務部門にて株式公開準備会社を中心としたクライアントに対する、IPO支援、M&A関連支援、デューデリジェンス等のFAS業務に数多く従事。2008年に汐留パートナーズグループを設立、2009年グループCEOに就任。2012年汐留パートナーズ税理士法人代表社員に就任。公認会計士・税理士・弁護士・社会保険労務士等のプロフェッショナル集団を統括。北海道大学経済学部卒、公認会計士(日本/米国)・税理士・行政書士。

(2)協同税理士法人
①所在地:東京都千代田区神田駿河台三丁目5番三五ビル3階
②代表者名:平野秀輔
③設立年月:2008年6月
④法人沿革
1991年に平野公認会計士事務所開設。2008年6月 平野公認会計士事務所の税理士業務部門を法人化し、協同税理士法人を設立。
⑤代表者略歴 
平野秀輔 Shusuke Hirano
1982年昭和監査法人(現EY新日本有限責任監査法人)に入所。その後1987年から2014年までの27年間に渡り新橋監査法人(現PKFメンバーファーム・ひびき監査法人)代表社員を務める。2008年協同税理士法人を設立し代表社員に就任。2019年汐留パートナーズ税理士法人と合併し代表社員就任。長年にわたり監査・IPO・税務の業務に関与し、併せてJAグループの資格試験委員や官庁の委員も歴任。主要著書として「財務会計 第5版」、「財務管理の基礎知識 第3版」、「非上場株式に関する相続税・贈与税の問題点」(以上、白桃書房)等がある。中央大学大学院戦略経営研究科ビジネス科学専攻(博士後期課程)修了、博士(学術)・公認会計士・税理士。

4.合併後の組織体制

合併後の汐留パートナーズ税理士法人は、クライアント数約700社、人員約100名の組織となりますが、規模の拡大を優先するのではなく、唯一無二のワンストップサービスを提供する専門家集団として、グローバルの思考を持ち、テクノロジーを活用し、クライアントと共に今後の激変する事業環境に柔軟に対応していく所存です。合併後、汐留パートナーズ税理士法人は、代表社員が4名体制となります。

代表社員・税理士 佐藤 隆太
代表社員・税理士 長谷川祐哉
代表社員・税理士 平野 秀輔
代表社員・税理士 前川 研吾

汐留パートナーズグループは創業10年を迎えました。また、協同税理士法人も設立10年を迎えました。この両者節目の年に、経営統合を通じて、一層クライアントの皆様から信頼されるパートナーであるよう、努力を惜しまず総力を結集していく所存でございます。皆様のご理解、ご高承を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る