成功するクリニック経営の基礎となる会計帳簿記帳の代行から、給与・社会保険事務手続き、税務申告、節税アドバイス、助成金申請まで、経理・税務のすべてを、汐留パートナーズの税理士、社会保険労務士が強力にバックアップします。

記帳代行

記帳とは、日々の取引を会計帳簿に記録することです。これはクリニックの利益を計算する上で必要不可欠な作業ですが、専門知識と大変な手間を要します。そこで汐留パートナーズの税理士が、記帳を代行することで先生のご負担を軽くし、先生が医療に専念できる環境を整えます。

月次試算表作成代行・月次決算支援

刻々と変化する環境の中で、クリニックの経営状態を把握し、適切でタイムリーな経営判断を行うためには、毎月の利益を計算する必要があります。そのため、毎月月次試算表の作成を代行致します(記帳代行とセットでのご契約となります)。また、より正確な月次利益の算定のため、毎月決算整理を行う月次決算の支援も承ります。

決算・税務申告顧問

非常に複雑な年一回の決算・税務申告を、汐留パートナーズの経験豊富な税理士が、税務顧問としてサポート致します。決して納めすぎることのない、適正な税務申告業務を、適正な顧問報酬でご提供致します。また、税務調査にもご一緒に対応させていただきます。

節税アドバイザリー

節税は税金を不必要に納めすぎないための政策的措置であり、納税者の権利ですが、曖昧な知識で行うと脱税になってしまう恐れもあります。そこで、汐留パートナーズの若手税理士が、節税方法を適時にアドバイスし、適正な納税額を実現致します。なお、税務顧問契約を結ばれないクリニック様であっても、セカンド・オピニオンとして意見をご提供することも可能です。
また、教育研修や社会保険加入などの人的資源管理に関する節税策も多く、社会保険労務士との連携を生かした節税アドバイザリーをご提供することも可能です。ぜひ、併せてご検討ください。

給与計算・社会保険事務手続き代行

スタッフ様の雇用が不可欠なクリニック経営においては、源泉徴収や社会保険料の計算も関わる給与計算や、社会保険の事務手続きは、経営上の大きな負担となります。そこで、汐留パートナーズの税理士および社会保険労務士が、これら煩雑な手続きを代行致します。

課税額予測

税金はクリニックにとって一年を通しても有数の高額支出であり、事前に納税額を見越しての資金繰りが必要になります。そこで、月次試算表の状況や事業計画から課税所得を予測し、どの程度の税金が発生するかを計算します。

各種助成金申請代行

政府の政策により支給される各種助成金ですが、その申請手続きは煩雑で、審査も厳格です。そこで、経験豊富な社会保険労務士が、先生のクリニックにぴったりの各種助成金の申請手続きを代行致します。

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
会計税務・人事労務サービスにつきましては、ご来社いただいてご面談をさせていただくこともお伺いすることも可能です。電話会議も可能です。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの会計税務・人事労務に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速に会計税務や人事労務のサービスを開始いたします。