活動領域を短期間で拡大するM&Aは、もはや医療業界でも当たり前となっています。数々のM&Aを成功に導いてきた弁護士、公認会計士、コンサルタント等が、医療M&Aを力強くバックアップ致します。

M&A検討支援

M&Aは短期間での事業展開を可能にし、新規投資のリスクも低減でき、総コストも比較的割安に抑えることが可能な、非常に有用な事業展開手段です。しかし、貴院と買収先の相性次第では失敗に終わるため、その検討は慎重に行う必要があります。汐留パートナーズの公認会計士・経営コンサルタントが、M&Aによるシナジー効果の予測も含め、M&Aの成否を検討致します。

デューデリジェンス

due-diligence

M&Aにあたっては、専門家によるデューデリジェンスは必要不可欠です。汐留パートナーズの公認会計士、弁護士、社会保険労務士、会計コンサルタントが、買収先の適切な事業価値を算定し、買収を成功へ導きます。

M&Aに関する法律相談・支援

M&Aでは、法律関係を整理し、契約等正しく処理しなければ、買収が法的に無効になるなどの重大なトラブルが発生しかねません。M&Aに詳しい汐留パートナーズの弁護士が、適切な処理による適切なM&Aを実現します。

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
会計税務・人事労務サービスにつきましては、ご来社いただいてご面談をさせていただくこともお伺いすることも可能です。電話会議も可能です。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの会計税務・人事労務に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速に会計税務や人事労務のサービスを開始いたします。