ハワイの地元食材メインのお洒落なレストラン

本日は、ハワイの地元食材メインのお洒落なレストラン「Heavenly (ヘブンリー)」をご紹介いたします。

1.人気のハワイアンレストランHeavenlyとは?

Heavenly (ヘブンリー)は、Shoreline Hotel Waikiki (シェラトンホテル ワイキキ)の中にあるハワイアンレストランです。ロイヤルハワイアンセンターから徒歩1~2分のところにあります。テラス席にある白いパラソルがリゾートの雰囲気を醸しだしていて、ハワイを訪れた際には、ハワイ気分を満喫するためにもぜひ行ってみたいお店です。
外観は白がベースになっており、ウッディ―な家具や植物をバランスよく配置されているので、とてもお洒落なのですが、解放感もあるつくりで、高級感を感じながらも肩がこらない優秀なリゾートレストランです。お店はSeaside Ave(シーサイドアベニュー)ストリート添いにある路面店なのですが、階段を上ったところに入り口があるため、高級感があります。ビルの真横にあるので、ちょっと見過ごしてしまうかもしれません。
お店のマネージャーさんは、サーファーだそうです。シンプルでカラリとした店内の清潔な雰囲気も頷けます。入り口が開いているので店内に入リやすく、気持ちの良い風が通ります。店内に飾られている絵も南国テイストで、緑が多く気持ちが和みます。

2.アルコール類も豊富

Hawaii-cocktail-drinks

木製のカウンターの奥には、アルコール類も豊富に並んでいます。ハワイの気候にはビールやピニャカラーダのような南国のアルコール度数の低いカクテルが合うと思うのですが、長くハワイに滞在すると、強いお酒も飲みたくなるのでしょうか。ワインや強めのリキュールも豊富に取り揃えていました。
なお、ハワイでは飲酒をする際には必ず年齢確認をされますので、パスポートか国際免許証は常に持ち歩きましょう。コンビニでアルコールを購入する際にも、パスポートか国際免許証が必要です。

3.営業時間とメニューについて

営業時間は7時~24時です。15時~17時は休憩時間なので注意してください。07:00~11:00 はブレックファスト、11:00~15:00 はランチ、17:00~24:00 はディナーとなっています。
メニューは、日本語と英語が並列表記なので、安心です。メニューの隣に写真があるので、イメージもしやすいです。10ドル前後~サンドイッチなどが楽しめます。スッキリして濃厚な味わいのスムージーを合わせるのが人気です。
日本でも大人気になったエッグベネディクトも15ドル前後であります。フルーツたっぷりのフレンチトーストも約13ドルで楽しめます。トッピングを選べるので、さっぱりベリー系で頂いたり、バナナなどでしっかりごはんとしても食べられます。もし二人で訪れるのでしたら、エッグベネディクトとフレンチトーストをシェアするのがお薦めです。食事とデザートで、日本人の胃袋にはちょうど良いくらいです。
Heavenly’s MORNING VEGGIE(ヘブンリー モーニング ベジー)約15ドルは、ハワイのローカルベジタブルを豊富に食べられます。日本の朝食セットのように栄養バランスの良い朝食が、主食のパンに野菜サラダとフルーツにグラノラと、お洒落なワンプレートで食べられます。
ハワイでは定番のアサイーボールもトッピングが選べます。肉料理が多くて疲れた胃袋に優しいメニューが多いのが嬉しいです。お値段はこれまた、お値段は、1人2,000円~2,500円の価格帯です。ハワイで優雅な時間を過ごすことが出来ると思えば安いもの!?ですよね。

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
日本進出コンサルティングにつきましては、原則としてご来社いただいてお打ち合わせをさせていただいておりますが、クライアントのご都合によってはお伺いさせていただきます。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの日本進出に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速に日本進出コンサルティングを開始いたします。