ハワイ島のおすすめのビーチについて

ハワイは日本人にとりまして大変人気のある場所で、多くの観光客が訪れております。中でもオアフ島のビーチに人気があります。また通な方はオアフ島以外のビーチにもしばしば行かれているようです。日本人がハワイで会社を設立し観光ビジネスを行う場合、どのようなビーチがあるのかについて知っておくことは有意義でしょう。
ハワイのビーチではさまざまな色の砂浜が見られます。白い砂浜や、黒い砂浜、赤い砂浜、緑色の砂浜とあらゆる色合いの美しい色を楽しめます。ハワイのビーチは、世界的にも有名な美しい眺めです。ビーチの特徴として、家族で楽しめるビーチパークや、ヨットやウインドサーフィン、サーフィンなどのスポーツが楽しめる波の高い海岸線、そして、人の手が加えられてない穴場のビーチ、景色が最高に素敵なロマンティックな入江など、世界中から人気を集めているビーチがたくさんあります。
本日はハワイのビーチの中で、印象に残る場所をハワイの島々ごとにまとめてみたいと思います。

1.全米ベストビーチ(アメリカズ・ベストビーチ)

まず最初に面白いデータが有るので紹介したいを思います。広い全米各地に存在する美しいビーチに関して、毎年、選評がおこなわれており、これによると1990年台から2015年まで、つまり25年間の間で25回目となるアメリカズ・ベストビーチに選ばれたのが、ハワイに関しては全米No.1を受賞したビーチが14回(14か所)あるということです。
ただし、No1に選ばれたビーチは次回からは除かれているということから、逆に、1991年の第1回からNo.1に選ばれ殿堂入りしたハワイのビーチが14ヶ所有るということになります。

2.オアフ島のビーチ

①ワイキキビーチ

一番人気は何と言ってもワイキキビーチです。このワイキキビーチはオアフ島の都市であるホノルルからほど近く、アクセスが大変便利なため常に観光客でにぎわっております。またこちらのワイキキビーチ近くにはメインストリートであるカラカウア通りがあり、世界の一流ブランドが軒を連ねております。そのためにこちらのビーチでは、多くの観光客が日光浴などを楽しんだ後にブランド品などのショッピングを楽しんでおります。
さらにワイキキビーチでは多数の豪華なホテルが存在しておりますので、ホテルライフをゆっくりと堪能することも可能となっております。またワイキキビーチの海は波が非常に静かですので、サーフィンの初心者が練習をするのに最適となっております。加えて、ビーチではダイヤモンドヘッドの眺望が素晴らしく晴天率も高いので、最高の景色を楽しむことができます。
周辺エリアには観光スポットが多数存在しており、レンタカーをチャーターすればイオラニ宮殿やパールハーバーなどの有名スポットを短時間で廻ることができます。

②カイルアビーチ

続いてはハワイ島の西部に位置するカイルアビーチの紹介です。こちらのビーチは地元の方にも大変人気となっており、様々なウォータースポーツが盛んに行われています。ビーチのそばには様々なウォータースポーツに対応したレンタルショップが存在しておりますので、観光客の方も気軽に楽しむことが可能となっております。
さらにこちらのビーチの特徴としましては、いくつかの小さな島が存在しておりカヤックなどを利用してアドベンチャーアクティビティーを楽しめます。近辺には地元の方が住んでいるカイルアタウンがあるのですが、ローカルな雰囲気に癒されるとして訪れる観光客が少なくありません。このカイルアタウンを貫いているカイルアロードに沿ってお土産やグルメに最適な店が多数存在しておりますので、時間に余裕を持って訪れたいものです。ちなみにこちらのビーチへ訪れるには、ワイキキから約30分程度かかります。

③ノースショア

オアフ島で有名なビーチとしてノースショアがあります。こちらのビーチの特徴は、日本では体験できない高い波です。サーフィンを趣味としている人にとりましてこのパーフェクトな高い波は、一度は体験してみたいと思う人が多いのではないでしょうか。特に冬場は高い波が多くみられますので、プロサーファー達はこの冬場にノースショアへ訪れているようです。
夏になりますと比較的波が穏やかになってきますので、初心者の方はこの時期に訪れた方がよいとされております。ちなみにノースショアはワイキキから車で1時間程度となっております。比較的短時間でアクセスできることも観光客から評価されているようです。こちらの地域では素朴でローカルな雰囲気が漂っていますので、ストレスが癒されるとして非常に人気があります。

④ハナウマ湾ビーチ

Hanauma-Bay-Beach

ハナウマ湾ビーチは他のNo1ビーチと違って、日本人を含め多くの観光客で賑わう所です。かといって誰もが行くわけでもなく、ダイビングスポットとして有名なビーチです。
このハナウマ湾ビーチは元々、海岸部のクレーター(火口)であったものが、片側が沈降して見事な入り江となったようであり、湾内にはサンゴ礁が広がり、カラフルな熱帯魚がすぐ近くまで寄ってくるところです。完全な湾内なので波も穏やかであり、初心者でも充分に楽しめる最高のダイビングエリア、シュノーケル等のポイントになっているのです。
小高い丘の上に立つと、大きく湾曲した入江にはエメラルドグリーンの海と純白の浜辺が見渡せます。磯の方へ目をやると、珊瑚の岩礁帯になっていて大小の魚が泳いでいるのがはっきりと見通せます。そこで多く目立つのがアクアメガネやシュノーケルを付けたダイバーたちが、美しい魚群の群れを鑑賞し楽しんでいる風景で、実に長閑で風光明媚なところです。

3.カウアイ島のビーチ

カウアイ島のビーチで最も有名な場所は、全米ベストビーチに選ばれたポイプビーチです。ここは、ハワイアン・モンクシールが見られる人気のあるビーチです。リドゲート・ビーチ・パークは、家族で楽しむには一押しのビーチパークです。波の状態もいつも安定していますので、初めてシュノーケリングに挑戦するなら、このビーチがお勧めです。恋人とロマンティックな夕日を楽しいみたい方には、ハナレイ・ビーチ・パークが素敵です。このビーチから眺める夕日は、とても優雅で壮大です。

4.マウイ島のビーチ

マウイ島のビーチで、全米ベストビーチに選ばれたことのある、カアナパリ・ビーチは、4.5km続く白砂の美しいビーチです。マウイ島でもう一つ全米ベストビーチに選ばれたのは、ワイレア・ビーチです。トイレやスイミング、レジャー用品の設備の整っている海水浴スポットとして有名です。

5.ハワイ島のビーチ

ハワイ島のビーチでは、カハルウ・ビーチパークがお勧めです。ここでは、世界屈指のシュノーケルスポットです。また、サーフィンのレッスンもお勧めです。ハワイの黒砂ビーチとして、有名なのが、プナルウ・ビーチパークです。観光客も少なく静かなビーチです。

6.モロカイ島のビーチ

Molokai-beach

モロカイ島のビーチで、印象的な所は、パポハク・ビーチパークです。ハワイで最大級の白浜の美しいビーチです。長さは、約5km、幅は、約1.6kmある広いビーチです。また、家族で過ごすには、ワン・アリイ・ビーチパークが良いです。場所は、カウナカカイのすぐ東側に位置していて、ハワイ王族のお気に入りの保養地でもあります。たくさんの日差しを浴びながら、家族でゆっくり過ごすには、最高のビーチです。

7.ラナイ島のビーチ

ラナイ島のビーチで有名な所は、フロポエビーチパークです。全米ベストビーチに選ばれただけあって、サラサラの白砂が美しいビーチリゾートです。また、ポリフア・ビーチは、行手が阻まれていて、4WDで道なき道を進んだ先に見えてきます。3kmの静かな白砂のビーチです。シップレック・ビーチは、第二次世界大戦中に座しょうした、船の残がいが残っているビーチです。
ハワイは、オアフ島を含め、全諸島が美しい海岸で彩られ、正に天国のようなところであります。ハワイへ出かけたら是非、ビーチへ立ち寄りましょう。ハワイアンの音楽がよく似合う所です。ゆっくり時間が流れつつも、大地のエネルギーを感じられるハワイ。必ずやリフレッシュできることでしょう。

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
日本進出コンサルティングにつきましては、原則としてご来社いただいてお打ち合わせをさせていただいておりますが、クライアントのご都合によってはお伺いさせていただきます。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの日本進出に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速に日本進出コンサルティングを開始いたします。