書籍『複式簿記の理論とJA簿記』出版のお知らせ

article
汐留パートナーズ税理士法人の代表社員 平野秀輔・前川研吾監修、書籍『複式簿記の理論とJA簿記』を白桃書房より出版いたしました。

監修の平野秀輔は農林水産省職員法令遵守委員会専門委員、農業協同組合監査士資格試験委員、農業協同組合内部監査士検定試験委員等を長年務めており、JAグループは弊社のクライアントでもあります。

農業協同組合(JA)は、業務が多岐にわたり、さまざまな業種の複合体となっております。
本書は、JA、またJAに関連した会計業務に携わる方向けに、その教育・業務に関わってきた汐留パートナーズ税理士法人が監修・執筆する教科書でございます。 幅広い簿記の手法をまとめておりますので、一般の方にも有用な一冊となっております。

第1章 簿記とは何か
第2章 複式簿記の基礎と簿記一巡の手続
第3章 基礎的な勘定科目の説明
第4章 決算
第5章 JA簿記の概要
第6章 信用事業
第7章 共済事業
第8章 購買事業
第9章 販売事業
第10章 その他の事業・帳簿組織・本支所会計
第11章 事業管理費・事業外損益・特別損益
第12章 外部出資
第13章 税金に関する会計
第14章 引当金の計上
第15章 税効果会計
第16章 貸倒損失及び貸倒引当金
第17章 固定資産の減損に係る会計及び資産除去債務会計
第18章 出資金・剰余金に関する取引処理
第19章 JAの財務諸表
第20章 JAの連結財務諸表

本書の概要

書籍タイトル:『複式簿記の理論とJA簿記
監修者:平野秀輔・前川研吾
執筆者:佐藤幸一・長谷川裕哉・土屋明誠・松橋亮太・前川悠介・三宅宏史・三井亮・亀谷尚輝・藤井淳平・佐藤日奈・安栖智史・一井太平
価格:白桃書房
発売日:2020/6/29
購入方法:https://www.amazon.co.jp/dp/456145182X/

最新情報

  • 汐留パートナーズ・ニュースレター 2020年8月号

    コロナ禍での株主総会の延長・延期に伴う影響や対応策について 第2波の到来が取り沙汰されていて、なかなか終息の目途がつかない新型コロナウイルス。このコロナ禍で皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 今年は、3月期決算の企業の株主総会が初夏ではなく真夏の7月、8月に行われているレアな年です。本来でしたら、今...

    続きを読む
  • 汐留パートナーズと芸能文化税理士法人の業務提携のお知らせ

    汐留パートナーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前川研吾)は、このたび2020年7月14日に、芸能文化税理士法人(本社:東京都渋谷区、代表社員:八重樫泰行)と、芸能人・マネージメント会社の海外進出・国際税務の領域に関して業務提携基本契約書を締結しましたことを発表いたします。 1. 業務...

    続きを読む
  • 書籍『複式簿記の理論とJA簿記』出版のお知らせ

    汐留パートナーズ税理士法人の代表社員 平野秀輔・前川研吾監修、書籍『複式簿記の理論とJA簿記』を白桃書房より出版いたしました。 監修の平野秀輔は農林水産省職員法令遵守委員会専門委員、農業協同組合監査士資格試験委員、農業協同組合内部監査士検定試験委員等を長年務めており、JAグループは弊社のクライアント...

    続きを読む
  • 汐留パートナーズ・ニュースレター 2020年7月号

    ”Withコロナ” 時代を乗り越えるための新型コロナ関連のお役立ち情報 世界的な新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、さらに不確実性が増すこの世の中で、私たちの「順応性」と「サバイバル能力」が試されているように感じます。ただ、これら2つのキーワードはコロナ禍に限ったものではありません。2008年...

    続きを読む
  • 株式会社ジェクシードとの業務提携基本契約の締結のお知らせ

    汐留パートナーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前川研吾、以下「汐留パートナーズ」)は、このたび2020年6月30日に、東京証券取引所JASDAQに上場する株式会社ジェクシード(本社:東京都千代田区、代表取締役:野澤裕、以下「ジェクシード」)と外国法人の日本進出支援の領域において業務提...

    続きを読む