日帰りバスツアー

その他

こんにちは‼

沖縄も少し梅雨らしくなりましたね。

先週金曜日(6/7)【よへなあじさい園と豪華ランチビュッフェ&スパ日帰りバスツアー】

で一日遊んできました。

模合の仲間で、普段はお喋り(情報交換&安否確認?(笑))で過ごすのですが

たまには違う所へ行きたいねという事で 梅雨なのであじさい園⁉と単純な発想で決まり❕

最寄りのバス停(私達は宜野湾市役所前)⇒ヘリオス酒造(工場見学後に試飲)

 

 

 

いえーい!とほろ酔い気分になったところで⇒沖縄マリオネットリゾート&スパで(豪華ランチビュッフェ)

もうこれ以上食べれない~と本腹も別腹も膨らんだ後⇒よへなあじさい園へ

食べた分消化しなくちゃと傾斜の緩い遊歩道から色鮮やかなアジサイを楽しみながら「ハイポーズ💛」

当日は梅雨なのにまさかの晴天(≧▽≦) /(^o^)\ナンテコッタイ

帰りはおんな道の駅で(丸々と太ったゴーヤを買い)⇒黒糖工場⇒最寄りのバス停で下車

久しぶりの遠出で少しバテテしまった私です。情けない(>_<)

最近交通事故のニュースをよく耳にしますが、安定の安全運転で、添乗員さんも細やかな気遣いで

とても楽しい一日でした。ありがとうございました。

中城高原ホテル

沖縄情報

 329号線を南向けに中城に入るといつも右手に見えていた巨大なコンクリートの廃墟。それがなくなるのは少し寂しいような…。

5月16日の沖縄タイムスの記事に「世界遺産の隣に建設途中のまま40年以上…廃虚のホテル2億円かけて解体へ」とのタイトルで、中城城跡の奥にある廃墟が解体されることになったとの記事が掲載された。

私が若かりし頃、とても興味を惹かれ数回立ち入ったことがある。
中城城跡を裏側に出て、最初にある建物、その中には英語の名刺が床いっぱいに落ちていて、かつてここは米軍の社交場、高級クラブだったのではないかと思われた。
そこから山の頂上にある巨大な建物まで坂道が続いていて、その道沿いの左側斜面に沿って屋根つながりの建物が造られていた。おそらくコテージだったのだろう、小部屋がいくつもあり浮浪者にとっては住み心地がよさそうな場所だった。
道から右側は、とても眺めが良く、大きな滑り台付きのプール跡や、動物を飼っていたらしい小さな囲いの塀があった。みつばちハッチの看板もあったような気が…。
この廃墟の一番奥が5階建ての巨大な塔だ。初めて廃墟に足を踏み入れた時には、そこの1Fにおじいさんが一人で住んでいて不動明王が鎮座していた。おじいさんは神主さん?と思われた。そのおじいさんに案内されて屋上まで上った。屋上につながる階段の入り口には木製の仕掛け扉があり、おじいさんがその扉を慣れた手つきで開けてくれた。おじいさんと一緒に屋上まで上がると、そこは広大な太平洋が一望できる絶景の場所だった。「ここから拝む初日の出は最高だよ。元日はここに来たらいいさ」とおじいさんが言ってくれた。
それから数年後、再度廃墟に足を踏み入れたが、そこにおじいさんは居なかった。不動明王も無くなっていた。あれは幻だったのだろうか?自分の記憶に自信がなくなってしまう。

後に年配の方から教えて貰ったこと、かつての中城城跡は遊園地になっていて城跡の中に観覧車や回転遊具、それに動物園もあった。中城城跡奥の今では廃墟となった建物でも建築当初は開園していたらしい。
今では信じられないが世界遺産に登録される前は、城跡も生活圏の一部、戦後復興の象徴だったのかもしれない。

yoshie

ビオスの丘と道の駅とOIST

沖縄情報

おはようございます。
月曜日ですね。

沖縄は先週から梅雨入りし、
だんだん蒸し暑くなっています。

最近新しくなった宜野座道の駅へ行ってきました。
遊具と子供が遊べる浅いプール。

ビオスの丘
やぎ。

OIST
年中無休でいつでも入れるようです。
廊下が長すぎて子供が歩いてくれませんでしたが、
眺めはきれいでしたー

島袋

令和元年

その他

こんにちは。

今年の長~いゴールデンウイークが終わりましたね。
頭も体もなかなか休日モードから抜け出せません。

みなさんは連休をどう過ごされましたか?
長い休みをどう過ごそうかと考えているうちに終わってました(笑)

子供たちも大きくなったので
一緒に行楽地へ出かける機会も少なくなり
少し寂しいです。

連休の間に 平成から令和へ 元号も変わりました。
昭和から平成へ変わるときは高校生でした(年齢がバレますね(笑))

その時初めて元号が変わるというのを体験したわけですが
当時は昭和天皇崩御のニュースで溢れとても厳かな雰囲気だった記憶があります。
今回は天皇陛下の生前退位でしたので、令和への改元はお祝いムード一色でしたね。
改元前、「平成最後の~」という言葉を数えきれないくらい聞きました。

令和はどういう時代になるでしょうか。
平和で明るい良い時代になって欲しいですね。

宮城

交流会

去った4/20(土)に東京・沖縄メンバーの交流会がありました。
研修メンバーとプライベート旅行メンバー、計19名での飲み会でした。

皆さんと、楽しいひと時を過ごすことができました!

ありがとうございました。

これからも、宜野湾メンバーをよろしくお願い致します。平良

 

 

新元号

その他

お早うございます。

4月も半ばに差し掛かりました。
5月に入りますといよいよ新元号「令和」がスタートしますね。

元号が変わるというのはまだピンと来ていませんが、その内に慣れていくんでしょうね。

昭和から平成はすぐに変わったのでイベント等はなかったようですが、今回は各地でイベントがあるようです。
一体どんな時代になるんでしょうか。

又、気持ちも新たに頑張っていきたいですね。

慎也

新生活

その他

皆さん、こんにちは。
早いもので、あっという間に4月です!
4月といえば、新生活を始める人も多いでしょうね。
私の友人も新生活で引っ越しをするため、自宅に遊びにいってきました!
久々のホームパーティー♪

話しも盛り上がって、ご馳走も食べて、大満足のひとときでした!
良い新生活になりますように!

城間

3/21イチロー選手引退表明記者会見について感想を述べてみた

その他

3/21 夜11時過ぎ、緊急記者会見でイチロー選手が引退表明で多くの質問を次々と受け、それに答えていた。

しかし、その質疑応答はニュースで観ていた為か、ニュース終了時間とともに急に途中で終わった。

私はその時は、全ての質疑応答を観たかったな~と思っていた。

そう考えると、ふとYou Tube動画をパラーっと見ていたら配信されているのをみつけた。しかも、ノーカット版映像だった。

ノーカット版映像は、約1時間24分にわたった。

そこから、イチロー選手がインタビューで答えていた事に対する、私の感想を勝手ながら述べます。(質疑応答は簡単にして記載してます)

 

〇記者からの質問:

イチロー選手が現役時代の時に一番我慢したもの、我慢した事は何だったのでしょうか?

〇イチロー選手の返答:

我慢が苦手で出来ない。楽なこと楽なことを重ねてる感じ。

自分が出来ること、やりたいことを重ねている。

だから、我慢の感覚がない。けど、身体を動かし過ぎるので、動かし過ぎないよう我慢した事が沢山あった。

自分にとってストレスが無いように行動していたつもり。

質問の我慢は思い当たらない。

食生活も妻が作る食事以外は、好きなように食べていた。

〇前田、感想:

有名な話と考えるが、イチロー選手の試合前のルーティーンとして毎回毎朝カレーを食べていた、や奥様のおにぎり🍙を食べていた等、こだわり多く過ごしていたと聞いたことはあると思う。

そこから私は、こだわりが多いのだから我慢も多く過ごしていたと考えていた。しかし、全然我慢しておらず、好きなルーティーンだったことを知った。

奥様のおにぎり🍙も2800個で完了ではなく、妻の希望通り3000個にぎらせたかった、の言葉には奥様への感謝はもちろんだが、同じものをずっと食べ続けるのが好きな人だったんだと思いました。

夜中までの素振りの練習やフォーム修正、トレーニングは我慢の感覚でなく好きな事。凄い。

好きな事への追及は楽しいと聞いたことがあるが、イチロー選手からの話を聞くとこういう事か・・・と考えたが、やはり感覚は私には分からない。しかし、羨ましいとも思った。

 

☆記者からの質問:

昨年マリナーズに戻ったが、それ以前のマリナーズ時代、何度か、自分は孤独を感じながらプレーしてる。ことを言ってたが、以前と同じような孤独感なのか、それとも違う孤独感か?

☆イチロー選手の返答:

現在全くない。

米国メジャーリーグに来て、外国人になったこと。

この事は、人の心をおもんばかったり、人の痛みを想像したり、今までなかった自分があらわれた。

この体験は、本、情報でなく、体験しないと自分の中からは生まれない。

孤独感を感じて苦しんだ事、多々あった。が、その体験は未来の自分にとって大きな支えになると今は思います。

だから、辛い事、しんどい事から逃げたいのは当然だが、でもエネルギーある元気なうちにそれに立ち向かっていく!

その事は凄く人として重要な事なんではないかと感じてます。

☆前田、感想:

そう言えば、日本人は米国へ渡ったら外国人だったことに改めて気づいた。

私は日本から出たことが無いので、はっと驚いた。

外国は言葉、文化、風習、気候、人種、様々な多くの違いがあることは知識として知ってるが、体験したことは無い。

その多くの違いを19年という長い月日、プロ生活をしながらイチロー選手は体験したのか、としみじみ多くの大変さがあったのだろうと想像しました。

その大変な生活の中で、記録を残し、日本ファンがスタジアムで日本人のイチロー選手を見に行く楽しみを増やしてくれ、ニュースでも良く取り上げられる程日本人の関心度も高く、日本人プロ野球選手の希望をより身近にした偉大な人が生まれたのかと感激しました。

 

感想、等は以上です。

 

ここまでお読みいただき誠にありがとうございました。

 

 

 

前田

 

 

 

空手

その他

 

昨年の11月より空手を始めた娘・・・

 

2月と3月の個人・型の大会に出場しました★

 

私は空手のルールさえ知らず、未知の世界でしたが娘のおかげで少しずつ理解しています♪

 

 

5人の審判員によるフラッグ方式でシーンとしている中で緊張感が高まります。

残念ながら2回とも1回戦で負けましたが、練習を頑張っている娘の努力が結果へ繋がりますよーに!!

と願っているところです 🌠○o。゚+。オネガイ(●´人`●)オネガイ゚+。。o○

 

 

審判によって、

綺麗さを重視するのか?

力強さを重視するのか?

キレを重視するのか?

によって判定が変わるように感じます。(誰が見ても絶対的な上手さでない限り、審判の好みに分かれてしまう?)

 

 

上地流空手は伝統空手ですが、オリンピックはスポーツ空手!パフォーマンス力が有利になるのかな~という所みたいです。

流派によってルールも違うようで、空手の奥深さを痛感しています。

 

 

さて、5月には組手の試合を控えてます。

組手は相手との直接対戦で中学生以上では歯が折れたり、骨折する事もあるようです (;・∀・)

 

痛みに敏感な娘ですが、、、小学校低学年の組手は可愛らしい感じなので・・・

見守りたいと思います★

 

奥間

かけがえのない存在

その他

こんにちは!

3月‼ 早いですね。

 

今年で3歳になる孫が、よくテレビを見ながら歌ったり踊ったりします。

アナ雪を表情豊かに両手を上に広げ\(^o^)/熱唱しているのを見ると、

将来が楽しみ~\(@^0^@)/と勝手に妄想したり(笑)

かと思えば、沖縄の人気芸人?の真似で「わかるよね~」「ちんだみするよ~」とこれまた

鼻の下を伸ばした変顔で「チャメ♪・チャメ♪・アッチャメ~♬」なんてお道化たりすると

まさか「( ;∀;)?」と不安な気持ちに・・・(笑)一応女の子なので・・・

 

ただ、居てくれるだけでおばあちゃんは幸せです。

「健康で、明るく、優しい、両親を尊敬し、自分を肯定できる、そんな女性になって欲しい」

・・・な~~んちゃって(≧▽≦)

大好きだよ~又遊ぼうね♬