New-York-City
london
hongkong
singapore
paris

主な進出支援国

Supporting Countries

汐留パートナーズグループとは?

About Us

汐留パートナーズグループは2008年の設立以来、公認会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士、司法書士、行政書士等によるプロフェッショナル集団としてクライアントとともに成長してまいりました。現在150名のコンサルタントを要する総合事務所です。

汐留パートナーズグループの中核法人である「汐留パートナーズ株式会社」は、PKFインターナショナルの日本メンバーファームとして、日本進出を検討している外資系クライアントのみならず、日本から海外に進出して事業活動を拡大・発展させようとしているクライアントの海外進出を支援しています。

サービス

Our Service

海外進出の検討・戦略コンサルティング

海外に進出することを考えた場合、まずはどのような進出形態を選択するかを検討することになります。海外で事業を行うための形態はいくつかありますが、会社経営のしやすさや税制面のメリット等を総合的に勘案してご提案をさせていただきます。また、スキーム確定後は、会社設立に向けて実行のお手伝いをさせていただいております。

Read More

海外現地法人向けコンサルティング

汐留パートナーズは、税務、会計、秘書役業務など、クライアントが海外でビジネスを行う場合に要求されるコンプライアンスに対する全てのサービスをPKFネットワークを通じて提供することができます。現地で要請される会計税務・人事労務等の業務の他、日本の親会社との間での連結会計に関する支援も行っています。

Read More

クロスボーダーM&Aコンサルティング

近年、海外進出の一環あるいは純投資・事業投資という形で、海外企業とのM&A・投資も増加しています。汐留パートナーズではクロスボーダーM&A等に関する、財務デューデリジェンス業務、企業価値算定業務、無形資産評価業務(PPA業務)等に関しても豊富な経験・実績を有しております。

Read More

expansion-support

進出支援国・地域

汐留パートナーズがPKFと連携して海外進出支援を行っている国・地域についてご紹介します。世界150カ国400拠点のネットワークを活用して海外進出を行う国と地域について、アジア、ヨーロッパ、北アメリカ、南アメリカ、アフリカ等のリージョンにてご紹介します。

PKF-network

PKFのネットワーク

汐留パートナーズ株式会社は、グローバルな視点から会計・ビジネスのアドバイザリーを提供する PKFメンバーファームの日本法人です。PKFは、 1969年にイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアのメンバーファームを ベースに発足し、現在では世界主要各都市に拠点を構えています。

column-image

コラム

汐留パートナーズのメンバーが、海外進出に関する情報発信を行っています。が意外進出をご検討されている方々の理解の一助となれば幸いです。

なぜ汐留パートナーズが選ばれるのか?

Reason

公認会計士(日米)・税理士・弁護士等のプロフェッショナルが多数在籍
icon1

公認会計士(日米)・税理士・弁護士等の
プロフェッショナルが多数在籍

汐留パートナーズは、日本・米国の公認会計士をはじめ、税理士、弁護士、司法書士、社会保険労務士、行政書士等様々な資格を有するメンバーが多数所属しております。メンバーはそれぞれ多種多様なバックグラウンドを有しており、これまでの豊富な経験・実績からクライアントの状況に合わせてベストなご提案をさせていただきます。

フットワークが軽くスピード感をもった海外進出コンサルティングが可能
icon2

フットワークが軽くスピード感をもった
海外進出コンサルティングが可能

汐留パートナーズは業界では平均年齢が若く、フットワークが軽く行動力のあるコンサルタントが集まっています。コンサルティングを行うにあたって、スピード感は極めて重要ですので、海外進出においてもスピード感を持ったご支援をさせていただきます。

多言語対応・海外ネットワークも含めて海外進出コンサルティングが可能
icon3

多言語対応・海外ネットワークも含めて
海外進出コンサルティングが可能

汐留パートナーズには英語や中国語が堪能なバイリンガルスタッフが多数在籍しております。また、PKF internationalのネットワークを利用して幅広いサービスが可能です。現地との交渉はもちろんのこと、クライアントのニーズに合ったサービスをご提供させていただきます。

クロスボーダー取引・国際税務に関する経験が豊富
icon4

クロスボーダー取引・
国際税務に関する経験が豊富

昨今、日本企業が海外に拠点を設立したり、日本企業の従業員が拠点へ出向するケースも増加しております。汐留パートナーズには、クロスボーダー取引や国際税務に関して詳しいメンバーが多数在籍しており、ワンストップでクライアントの海外進出をサポートさせて頂きます。

PKF SHIODOME PARTNERS GLOBAL FAMILY

汐留パートナーズは、グローバル化・複雑化するクライアントのニーズにお応えするとともに、
最先端の高度な情報に基づき高品質かつ効率的な各種サービスを提供する
世界的なアカウンティングネットワークの一つである PKF Internationalの日本メンバーファームです。

africa

アフリカ

48
Locations

asia

アジア
パシフィック

50
Locations

europe

ヨーロッパ中東
インド亜大陸

210
Locations

north-america

北アメリカ
カリブ海

90
Locations

south-america

南アメリカ

36
Locations

お客様の声

 
 

スピード感をもって、
シンガポール進出支援を進めてくれました!

シンガポール法人経営者(30代)非上場ベンチャー企業

私たちは東京でIT事業を営む中小企業です。シンガポールに法人を設立して海外事業を拡大させていきたいと考えていたところ、ホームページで汐留パートナーズを知り、問い合わせをしました。はじめて打ち合わせをさせていただいた時から、語学と会計に堪能なメンバーが多数在籍しているコンサルティング会社だと感じました。その予想通り、スピード感をもって、シンガポール法人への進出支援を進めてくれました。汐留パートナーズが会社設立や会計税務の領域をカバーしてくれたので、それ以外の分野と手分けして進めることができました。

 
 

ハワイ進出後も
色々なサポートをしていただいています!

ハワイ法人経営者 / 50代非上場中堅企業

汐留パートナーズに、私たちの会社の子会社としてハワイ法人の設立を依頼しました。C-corporationが良いか、LLCが良いかという進出や会社設立スキームの検討から、具体的な会社設立手続、銀行口座の開設手続、関連する法務業務を依頼しましたが、いずれもスムーズに手続きが進み、ハワイでのビジネスの準備が滞りなく整いました。ハワイ進出後も、言語や法律面で色々なサポートをしてくれている他、個人的にもハワイの人脈構築のサポートをしてくださり、大変感謝しております。ハワイ不動産投資にも詳しいので色々と相談にのって頂いています。