シンガポールに進出した日本の飲食店のご紹介

シンガポールで会社を設立して起業をしたり、駐在でシンガポールに渡ったり、また、家族として一緒に行くという日本人が増えております。そのようなシンガポールに在住している日本人にとってどうしても恋しくなるのが日本食です。本日はいくつかの日本の飲食店をご紹介します。

1. シンガポールの日本食の人気っぷり

sushi-and-ramen

シンガポールでは、今、日本食が大人気です。特にお寿司やラーメンなどが人気です。シンガポールでは、屋台でご飯を済ませるのは日常茶飯事ですが、それに比べると、外食、特にお寿司は高級です。

しかし、日本食の人気に伴い、お寿司屋も年々増えており、高級レストランだけでなく、回転寿司や、スーパーで販売されているものまで、手軽に入るものもあります。回転寿司店では、日本同様にタッチパネル式を取り入れているお店もあります。また、シンガポールのお寿司人気は、女性からの支持が強く、油っぽいローカル食よりも大変ヘルシーであるといった感覚だそうです。

2.日本食『黒尊 (Ginza Kuroson)』

まず、最初に、駐在員やその家族にとても人気の、黒尊 (Ginza Kuroson)をご紹介します。お刺身が特に人気で、おみそ汁も本格的な日本の味が楽しめます。場所は、#01-10/11 Riverside View, 30 Robertson Quayにあり、MRTクラークキー駅から徒歩12分です。ランチは11:30~14:00、ディナーは18:00~24:00で、遅くまであいております。年中無休なのも、嬉しいですね。詳しくは、こちらのfacebook URLを確認ください。https://ja-jp.facebook.com/kuroson.sg

3.寿司『銀座 鮨一(Ginza Sushi Ichi)』

次にご紹介するのは、新鮮なネタが取り揃えられたお寿司屋さん、銀座 鮨一(Ginza Sushi Ichi)です。職人さんも洗練されていて、大変新鮮な素材を使われていますので、外れはありません。ここには、日本酒や焼酎等もあり、充実しています。 住所は、6 Scotts Rd. #02-02 Scotts Squareで、MRTオーチャード駅から徒歩3分です。ランチの営業時間は12:00-15:00、ディナーは18:00-22:30です。コースもありますので、詳しくは、公式サイトURL:でご確認ください。https://ja-jp.facebook.com/GinzaSushiIchi?rf=343288452420487

4.ラーメン『麺蔵豚王(Menzo Butao)』

お寿司のほかに、ラーメンも人気ですが、シンガポールでラーメンといえば、麺蔵豚王(Menzo Butao)です。麺は自家製の博多ラーメンが有名ですが、その他、 尾道ラーメンや広島つけめんなども人気があります。住所は、Raffles Blvd. #02-180 Marina です。シティホール駅から徒歩8分、あるいは、MRT Esplanade から徒歩3分です。営業時間は、11:30-22:00となっております。こちらも、年中無休で、料金も、ラーメン一杯$15ほどですので、お手ごろ価格で嬉しいですよね。メニュー等の詳細は、公式サイトURLでご確認ください。 https://www.menzobutao.com.sg/

5.日系ではない和食レストランはどうか?

日系レストランではないお店では、決してお寿司とは思えないようなネタが売られていて、シンガポールでは人気があったりもしますが、私個人としてはとても好きにはなれません・・・。やはり、新鮮なお魚のネタの本格的お寿司や、日本と同じ味のラーメンがシンガポールで食べられるのは、とても嬉しいことです。

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
日本進出コンサルティングにつきましては、原則としてご来社いただいてお打ち合わせをさせていただいておりますが、クライアントのご都合によってはお伺いさせていただきます。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの日本進出に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速に日本進出コンサルティングを開始いたします。