リゾートでVIP待遇!シンガポールの富裕層

シンガポールの富裕層は、ベンツなどの外車を購入し乗るのがステイタスとなっています。若い富裕層の女性でも、ベンツに乗っては街を優雅にドライブしています。本日はシンガポールの富裕層についてご紹介致します。

1.シンガポールに移住する日本の富裕層とは?

近年では日本人もシンガポールへと移住しては高層マンションに住み、老後を送る人も増えています。日本人経営者も多く、近年ですと、与沢翼氏のように、日本を脱出して海外へ移住する日本人富裕層も増加しています。2015年7月からは日本でも、合計1億円以上の有価証券等の資産を保有している人が日本から出国するときに資産への含み益に課税しようする出国税が始まります。

税率が低いということもあるのが魅力で、最高所得税率が20%というところが日本人の富裕層に人気です。一年を通して安定した気候で快適に暮らせる気候なども多くの日本人の富裕層を魅了するところです。

2.シンガポールにいる世界の富裕層とは?

wealth

そんなシンガポールには全体の17%以上もが金融資産が100万US$を持つ富裕層が占めており、香港よりも多くの富裕層が住みます。スイスや香港を抑えて、富裕層率No.1の国となっており、資産保全額でも世界一です。また、そのお金持ちが預けることが便利な金融機関が多く、彼等がこぞって行う投資に理想的な投資商品が豊富ですし、多くの財産を預けやすいプライベートバンクも揃っているのも彼等を惹きつけるところです。

シンガポールでの富裕層の職種は、シンガポールでも人気が高まっている冷凍食品会社を経営している社長や銀行などの金融関係、ヤシ油関連の商品や輸出業で財をなしています。中国から香港まで様々なアジアを対象に石油輸送ターミナルを多く所有している石油会社経営をする人、不動産投資をして財をなした人などが20億ドル以上もの莫大な資産を所有しています。シンガポールの富裕層は中国の多くの不動産を保有したり、ドラッグストアなどで財をなす人も多いのが特徴的です。

シンガポールは英語圏であるため、ヨーロッパ圏やアメリカなどからの富裕層がも住みやすく、多くが移住しています。物価は高めですが、街も綺麗になり、ますます住みやすくなり、世界のお金持ちに人気となっています。シンガポールの若い富裕層では、IT企業家が多いのも特徴的です。

3.シンガポールの富裕層の旅行先

そんなお金持ちが遊ぶ場所の1つがマカオです。マカオには世界有数の魅力的なカジノがあり、昼夜問わず、彼等は時間のある時にそこに行っては大金を使います。彼等は超VIPなスペースでカジノを楽しんでいます。私たちには想像ができないような大金を増やしたり減らしたり。ついついギャンブルに夢中になる人たちもいるのだとか。

例えば、ベネチアン専用機のプライベートジェットに乗り込んでマカオへ、という夢のような生活。マカオに限らずプライベートジェットで高級リゾート、そこで高級ホテルでパーティー。そこには極上の空間、極上のサービスがあるのでしょう。

4.シンガポールで大人気!日本米や日本の食材

そんなシンガポールで大人気なのが日本米です。2倍の価値でも飛ぶように富裕層が買っています。彼等がこぞって愛用するのがシンガポール伊勢丹や高島屋です。魚介類から果物、肉類などの新鮮な日本食材が揃うのが魅力的です。

新鮮な食材を使って自宅で料理をする出張シェフを頼むことが多く、北海道の魚介類を使ったシーフード料理は大人気です。日本の地方物産展は大変人気があります。ほとんどの富裕層の間ではメイドがディナーやランチの料理を作っています。

ご相談の流れ

お問い合わせ
お問い合わせ
メール又はお電話にてご連絡をお願いいたします。無料相談が難しい事案の場合には、初回相談の報酬等についてお知らせいたします。お気軽にご相談下さい。
ご面談
ご面談
日本進出コンサルティングにつきましては、原則としてご来社いただいてお打ち合わせをさせていただいておりますが、クライアントのご都合によってはお伺いさせていただきます。
ご提案
ご提案
ご面談を通じて、クライアントの日本進出に関する課題について共有をさせていただき、支援メニューと解決案に関するご提案をさせていただきます。お見積書をご提示させていただきます。
契約書締結
契約書締結
ご提案内容及びお見積内容に基づいて契約書を作成いたします。内容についてご確認いただいた後に、契約を締結させていただきます。
ご支援開始
ご支援開始
契約締結後、ご提案させていただいた内容をベースとして、柔軟かつ迅速に日本進出コンサルティングを開始いたします。