創業融資支援.com » 会社設立サービス

会社設立サービス

1.会社設立サービス


当事務所では、お客様の起業のための、株式会社、合同会社(LLC)、有限責任事業組合(LLP)、ファンド、NPOなどの設立代行を行っております。早く確実にリーズナブルな価格で納得のいくサービスをご提供いたします。公認会計士・税理士・弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士が一体となり、単なる会社設立の代行ではなく、お客様のビジネスプランをお聞きし、創業融資支援や節税対策も含めた最良の設立ができることが汐留パートナーズグループの強みです。お客様が会社設立等の煩雑な手続に煩わされることなく、本業に全力投球できるようにと日々務めております。会社を設立する際には、資本金、本店所在地、株主構成、役員構成、発行済株式総数など、税務の視点や株式公開(IPO)の視点などを総合的に勘案したベストなご提案が可能です。

2.株式会社設立について

当事務所では会社設立の経験実績が豊富な行政書士・司法書士が、早く確実に、そしてリーズナブルにお客様の株式会社設立を代行いたします。実は設立時に関与することが多い「司法書士」は 税法に明るくなく税務上不利な取り扱いを受けてしまう場合も散見されます。

「創業融資を受ける場合は資本金をいくらにすべきか?」「発行済株式総数はどのくらいにした方がよいか?」「株主構成や役員構成はどのように考えたらよいか?」というようなご質問も設立時にはクリアにさせていただきます。

また、当グループの公認会計士・税理士・社会保険労務士等による、設立後の会計、税務、人事、労務に関するサポートもワンストップでご提供させていただきますので、株式会社設立後の運営に関してもご安心ください。なお、当事務所では電子定款制度を利用することができるため、ご自身で会社設立を行うのとほとんど変わらない金額にて設立が可能です。

【株式会社設立の簡単な流れ】

①株式会社の基本的事項の決定
会社の商号、本店所在地、会社定款の目的、資本金、役員の決定などを行います。

②株式会社の定款作成及び認証
定款には①で決めた事以外に、発行済株式総数や事業年度などを織り込みます。完成した定款については公証人の認証が必要となります。

③資本金の払込みを行う
発起人個人の銀行口座に、資本金を振込みます。

④その他の書類等の作成
取締役の就任承諾書、払込みがあったことを証する書面、資本金の額の計上に関する証明書など、登記申請に必要な書類を揃えます。

⑤設立登記申請
すべての資料が揃いましたら会社の本店所在地の管轄法務局へ登記申請します。

3.会社設立サービス料金

サービスごとの料金体系については想定業務範囲に基づく想定工数から算出した定額方式又はタイムチャージ方式にてお見積をさせていただいております。ご相談事項によっては、定額方式でのご支援が難しい場合もございますが、汐留パートナーズはクライアントのご予算内で費用対効果抜群のサービスをご提供させていただくことをミッションとしています。まずはお気軽に当社コンサルタントまでご相談ください。

お問い合わせ

お電話で03-6228-5505メールフォームでこちらから
「創業融資支援.comを見た」と
仰っていただけますと、スムーズです