創業融資支援.com » 許認可取得サービス

許認可取得サービス

1.許認可とは


許認可とは、特定の事業を行うために、警察署・保健所・都道府県などの行政機関に対して手続きを行って得ることができる許可等のことをいいます。これら許認可を取得せずに営業活動を行うと刑事罰が科されることがあるので特に注意が必要な点です。許認可申請の手続きは、会社設立をする場合にはその設立登記が終わってから行うものが一般的ですが、資本金の金額や定款による事業目的設定、賃借する事務所の構造などの要件を満たすことが必要な許認可もありますので、会社設立前に事前に要件について把握することが重要です。

許認可の区分としては、その許認可を得るための手続きや条件などから、届出・登録・認可・許可・免許の5つに区分されます。

区分 説明
届出 行政機関に届け出ることで営業を行うことができます。
登録 行政機関に届け出て、定められた名簿に登録されることで営業を行うことができます。
認可 行政機関に届け出て、定められた要件を満たすことで営業を行うことができます。
許可 行政機関に届け出て、その審査に合格することで営業を行うことができます。
免許 特定の資格を持っている者が、行政機関に届け出て、定められた要件を満たすことで営業を行うことができます。

2.許認可取得サービス

事業の内容により、必要な許認可や申請先の行政が異なります。代表的な事業については以下のとおりです。当事務所では、起業されるお客様が必要なこれら各種許認可の取得代行サービスを行っております。初めての事業でどのような許認可が必要か分からない、取得するまでのスケジュール感が分からないなどお困りのお客様に対して親身になってサポートさせて頂いております。

区分 業種 申請先 根拠法令
届出 理美容業 保健所 理容師法
クリーニング店 保健所 クリーニング業法
マッサージ業(国家資格者の施術) 保健所 あはき法
有料駐車場業(時間貸し) 市区町村 駐車場法
登録 旅行業・旅行代理店業 都道府県 旅行業法
ペットショップ 都道府県 動物の愛護および管理に関する法律
電気工事業・解体工事業 都道府県 建設業法
倉庫業 運輸局 倉庫業法
認可 警備業 警察署 警備業法
保育所 都道府県 児童福祉法
許可 リサイクルショップ・古本屋などの中古品販売、中古自動車販売 警察署 古物営業法
パチンコ店・ゲームセンター・麻雀店・キャバクラ・バーなどの風俗業 警察署 風営適正化法
レストラン・喫茶店・弁当販売などの飲食店業(24時以降の酒類提供の場合は、風営適正化法の適用) 保健所 食品衛生法
警察署 風営適正化法
菓子・パン・惣菜などの食品製造、販売業 保健所 食品衛生法
薬局・ドラッグストア・医薬品の卸売業 保健所 薬事法
ホテル・旅館 保健所 旅館業法
病院・診療所 保健所 医療法
介護事業(訪問、居宅支援等) 都道府県 介護保険法等
建設業・リフォーム業(軽微な請負工事を除く) 都道府県 建設業法
労働者派遣業・職業紹介業 労働局 労働者派遣法
タクシー業・バス事業(旅客運送) 運輸局 道路運送法
運送業(貨物運送) 運輸局 貨物運送事業法
免許 不動産取引業 都道府県 宅建業法

         

3.許認可取得料金

サービスごとの料金体系については想定業務範囲に基づく想定工数から算出した定額方式又はタイムチャージ方式にてお見積をさせていただいております。ご相談事項によっては、定額方式でのご支援が難しい場合もございますが、汐留パートナーズはクライアントのご予算内で費用対効果抜群のサービスをご提供させていただくことをミッションとしています。まずはお気軽に当社コンサルタントまでご相談ください。

お問い合わせ

お電話で03-6228-5505メールフォームでこちらから
「創業融資支援.comを見た」と
仰っていただけますと、スムーズです