司法書士 石川宗徳の相続コラム

相続人の1名が相続放棄をした場合、他の相続人に何か影響はありますか?

人が亡くなった時に、その人の財産を誰が相続するのか、そして各相続人の相続分はどれくらいかは民法で定められています。

相続発生後に、相続人の構成が変わることがあります。

その一つとして、相続人が相続放棄をする場合が挙げられます。

このコラムでは、相続人の1名が相続放棄をした時の他の相続人の相続分の変化について紹介しています。

相続放棄と相続分の変化

相続人は当初、母と長男、長女の3名だったとします。

このときに、長男が相続放棄をするとどうなるでしょうか。

長男が相続放棄をした結果、相続人は3名から、母と長女の2名へと変化することになります。

 

相続放棄の効果

相続放棄をすると、相続放棄をした相続人は最初から相続人ではなかったものとみなされます。

そのため、当初相続人でなかった人が相続人となったり、他の相続人の相続分が増えることがあります。

ここで気を付けなければならないのが、相続放棄をした相続人の相続分が、他の相続人へ均等に配分されるわけではないということです。

 

子の相続分の変化

配偶者、長男、長女の3名が相続人であるときの、各相続人の相続分は次のとおりです。

  • 配偶者 2分の1
  • 長 男 4分の1
  • 長 女 4分の1

このときに、長男が相続放棄をすると、各相続人の相続分は次のように変化します。

  • 配偶者 2分の1
  • 長 女 2分の1

この場合、配偶者の相続分は増えず、長女の相続分のみ増える結果となります。

 

親の相続分の変化

当初の相続人が配偶者、父、母の3名だった場合の相続分は、

  • 配偶者 3分の2
  • 父   6分の1
  • 母   6分の1

となりますが、父が相続放棄をしたときは、次のように変化します。

  • 配偶者 3分の2
  • 母   3分の1

兄弟姉妹の相続分の変化

当初の相続人が配偶者、兄、姉、妹の4名だった場合の相続分は、

  • 配偶者 4分の3
  • 兄  12分の1
  • 姉  12分の1
  • 妹  12分の1

となりますが、兄が相続放棄をしたときは、次のように変化します。

  • 配偶者 4分の3
  • 姉   8分の1
  • 妹   8分の1

配偶者の相続分が変化しないケース

上記のとおり、配偶者以外の相続人が相続放棄をした結果、他の相続人の順位が変わらなければ配偶者の相続分に変動はありません。

配偶者・子3名が相続人となる場合の、子の1~2名が相続放棄をするようなケースや、配偶者・父母が相続人となる場合の、父母どちらかが相続放棄をするようなケースです。

また、兄弟姉妹が相続人となる場合も同様のことがいえます。

 

配偶者の相続分が変化するケース

相続放棄をした結果、後の順位の相続人が新たに加わるようなケースでは、他の相続人の相続放棄によって配偶者の相続分が増えます。

当初の相続人が配偶者と長男であるときに、

  • 配偶者 2分の1
  • 長 男 2分の1

長男が相続放棄をして、新たに被相続人の兄が相続人となるときは、

  • 配偶者 4分の3
  • 兄   4分の1

となるように、配偶者の相続分が2分の1から4分の3へ増えることになります。

なお、相続分とはプラスの財産に対するものだけではなく、マイナスの財産に対するものも含まれていますので、被相続人に負債があるときは負債も多く承継する可能性があります。

この記事の著者

司法書士/相続診断士
石川宗徳

代表司法書士・相続診断士 石川宗徳 [Munenori Ishikawa]

1982年4月生まれ。早稲田大学法学部卒業。
司法書士・相続診断士。東京司法書士会所属
(会員番号:7210、簡易裁判所代理業務認定番号:801263)

2009年から司法書士業界に入り、不動産登記に強い事務所、商業登記・会社法に強い事務所、債務整理に強い事務所でそれぞれ専門性の高い経験を積む。

2015年8月に独立開業。2016年に汐留パートナーズグループに参画し、汐留司法書士事務所所長に就任。会社法及び商業登記に精通し、これまでに多数の法人登記経験をもつ。

また不動産登記や相続関連業務にも明るく、汐留パートナーズグループのクライアントに対し法的な側面からのソリューションを提供し、数多くの業務を担当している。

東京汐留相続サポートセンターでは
相続手続き遺言成年後見など、
相続に関する様々なサポートを行っております。


ご相談・お問い合わせは
お気軽にどうぞ事前予約により土日祝日対応可能

ご相談・お見積りは無料です。

〒105-0004 東京都中央区銀座7丁目13番8号 第二丸高ビル4階


電話でお問い合せ

メールでお問い合せ