企業法務全般に関するご相談

企業法務全般に関するご相談の概要

企業法務とは、企業を取り巻く様々な法律の問題、契約に関してのアドバイスを提供する法律業務です。企業法務の役割を大別すると、

(1)企業の法的リスクの予防と危機管理
(2)企業価値の向上
(3)企業内外の受付窓口

の3つが挙げられます。

(1)企業の法的リスクの予防と危機管理

企業法務の基本的な役割です。企業が事業を行っていく際、どのような法的リスクがあるのかを提示し、回避・排除します。具体的には、法律相談や契約業務などがあります。

(2)企業価値の向上

企業価値を高めるためのアドバイスを提供いたします。具体的には、M&Aや知的財産権の保護・活用等事業戦略の法的支援などがあります。近年は、知的財産権を中心に、大きく見直されている部分でもあります。

(3)企業内外の受付窓口

法的知識やコミュニケーションが必要な場面で、企業内外の受付窓口として機能いたします。具体的には、官公庁との交渉などがあります。

当グループは、迅速かつ円滑な会社経営が行われるよう最新の情報に基づき、紛争や紛議の未然防止の観点から、企業の活動に伴い日々生じる問題について、各種の相談を受け、様々な法的サービスを提供しています。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL 03-6264-6671(総合受付)

メールでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせはフォームをご利用をお願いいたします(月~金(平日)午前9時~午後6時)。担当者がお問い合せ内容を確認次第、すぐにご回答させていただきます。