クラウド型人事労務ソフトウェアの導入支援

人事労務領域においては、労務管理、勤怠管理、給与計算、マイナンバー管理等のプロセスごとにクラウド型のソフトウェアの利用が広がっております。すべてを1つでカバーするものの選定は難しく、企業の業務フローに応じて、いくつかのソフトウェアを連携させて最善の環境を構築していく必要があります。業務効率化やペーパーレスの観点からクラウド型の人事労務ソフトウェアの導入支援を行っています。

人事労務ソフトウェアと経費精算や経理財務等の他のソフトウェアの連携支援

人事労務ソフトウェアの導入後には、経費精算や経理財務等に関するソフトウェアを連携させて導入させるご支援も可能です。企業の各種インプット数値は最終的には財務諸表を作成することにリンクしてまいりますため、常に俯瞰的に見たシステム設計導入が重要であります。社会保険労務士の他に税理士や公認会計士等をアサインすることで、総合的なソフトウェアの導入によるDX化を推進します。

汐留パートナーズの人事労務DXコンサルティングの特徴

フットワークが軽くスピード感をもったご支援が可能

汐留パートナーズは業界では平均年齢が若く、フットワークが軽く行動力のあるメンバーが集まっています。またエンジニア出身の社会保険労務士をはじめITに詳しいメンバーが多数在籍しております。人事労務領域のDX化においてスピード感をもったご支援をお約束いたします。

業務プロセスに関するコンサルタントによる改善提案が可能

クラウド型人事労務ソフトウェアを導入する前に、コンサルタントがクライアントの人事労務領域の業務フローについて把握し課題を抽出したうえで、DX化のロードマップをお示しすることが可能です。既存の業務フローを一部変更することでドラスティックに業務効率を向上させることにつながるため、上流からご支援できることが私達汐留パートナーズの強みです。

顧問・給与計算・社会保険事務代行サービスとの連携によるワンストップサービスも可能

クラウド型人事労務ソフトウェアを導入した後には、顧問・給与計算・社会保険事務代行サービスと連携して、業務効率化を一層高めつつ労務コンプライアンスを遵守した企業経営のご支援をワンストップで行います。汐留パートナーズとクラウド型人事労務ソフトの社員マスタDBや勤怠データを連携していただくことでメリットを感じて頂けると存じます。