汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

腕相撲骨折による傷病手当金

保険関係

はじめまして。

9月に入社致しました上原と申します。

これからよろしくお願い致します。

 

先週の土曜日の朝に、1件のメッセージがあり、内容を確認してみると友人から「金曜の夜に酔った勢いで腕相撲をしたら、右上腕骨を骨折して入院した」という衝撃の内容でした。

心配と共に腕相撲で骨折することに笑いがこみ上げてしまいましたが、病院にお見舞いに行くと全治6か月で1週間程度の入院とのことでした。

友人曰く、医師からは「腕相撲骨折ですね」とあっさり対応されたとのことで、意外にもよくあることのようです。

 

その友人の件を通して、傷病手当金について調べたので、今回は傷病手当金を取り扱います。

 

傷病手当金とは、健康保険の被保険者が下記の支給要件を満たした場合に受け取ることができる給付です。

①業務外の病気やケガで療養中であること

②療養のため、労務不能であること

③継続した3日間の待期期間を満たしたこと

 

友人のケースでは、プライベートでのケガであり(①に該当)、1週間程度の入院を要することから(②・③に該当)、上記の3つの要件を満たしており、「傷病手当金支給申請書」に「医師の診断書」および「事業主の証明書」を添付し、健康保険組合に提出することで受給可能となります。

なお、③の連続した3日間の待期期間は休日や祝祭日、有給休暇が含まれていても完成するため、土曜日~月曜日の3日間が待期期間となり、火曜日から受給可能となります。

 

支給額は、1日あたり最初に傷病手当金が支給された日の以前12か月間の各月の標準報酬月額の平均÷30×2/3であり、友人のケースでは、2018年10月~2019年9月の標準報酬月額を使用して計算します。

 

なお、病気やケガで療養中の間も報酬の全部または一部を受けることができる人については、その額が傷病手当金の支給額よりも高い場合は支給されず、低い場合は、その差額分が支給されることになります。

そのため、有給休暇を使用した場合には傷病手当金は支給されません。

 

病気やケガをしないことに越したことはありませんが、冬になりお酒を飲む機会やスキーやスノーボードに行く機会も増えていくと思います。

ご自身や周りの方々の万が一の際に思い出して頂ければと思います。

 

上原

裁量労働制を正しく運用していますか?

未分類

こんにちは。細川です。
超大型の台風など天気が不安定な日々が続いておりますが体調などくずされていないでしょうか。

最近耳にする機会が増えたように感じる裁量労働制ですが、きちんと理解されていますか。裁量労働制には「専門業務型」と「企画業務型」があります。今回はより多く取り入れられている「専門業務型裁量労働制」について紹介します。

専門業務型裁量労働制は、労使であらかじめ定めた時間働いたものとみなす制度です。

会社から具体的な指示がなく、労働者が時間配分や仕事の進め方を自分自身の裁量で決めることが合理的とされている仕事で取り入れることができる制度です。
「アプリの開発」や「編集」、「コピーライター」などのクリエイティブな業種や、弁護士、公認会計士などの士業でも認められています。(社労士は含まれません)

適用できる業種は下記通り19業種です。こちらの業種以外では専門業務型裁量労働制を取り入れることはできません。

①新商品、新技術の研究開発または人文科学・自然科学の研究の業務
②情報処理システムの分析または設計の業務
③新聞・出版の事業における記事の取材・編集の業務、放送番組の制作のための取材・編集の業務
④デザインの考案の業務
⑤放送番組、映画等の制作の事業におけるプロデューサーまたはディレクターの業務
⑥コピーライターの業務
⑦システムコンサルタントの業務
⑧インテリアコーディネーターの業務
⑨ゲーム用ソフトウェアの創作の業務
⑩証券アナリストの業務
⑪金融工学等の知識を用いて行う金融商品の開発の業務
⑫大学での教授研究の業務(主として研究に従事するものに限る。)
⑬公認会計士の業務
⑭弁護士の業務
⑮建築士(一級建築士、二級建築士及び木造建築士)の業務
⑯不動産鑑定士の業務
⑰弁理士の業務
⑱税理士の業務
⑲中小企業診断士の業務

専門型裁量労働制では事前に労使協定でみなし時間が決める必要があります。みなし時間を1日8時間とすると、1日6時間の労働があったとしても8時間とみなされ、一方で10時間労働があった場合も8時間とみなされます。
労使協定は労働基準監督署への届け出が必要となりますのでお気を付けください。

こちらの労使協定で設定されたみなし時間が実際の労働時間と乖離がある場合は、大きな問題となります。実態に合わせた時間をみなし時間として設定するようにしましょう。また、みなし時間が所定労働時間を超える場合は、会社はその分の時間外手当を支払う義務があります。

なお、みなし労働というのはあくまでも通常の労働日に適用される制度です。休日に仕事をした場合は別途休日手当が必要となります。実際に深夜時間(22時~5時)に働いた場合も深夜手当の支払いが必須です。
また、会社はみなし労働制を採用していても労働者の労働時間を管理する義務があります。
必ず勤怠管理をすることを会社側だけでなく、社員にも徹底させることが大切です。

最近では専門業務型裁量労働制が長時間労働の温床となっていることから労働基準監督署の調査も厳しくなっています。
制度導入を検討されている会社様は、適切な運用を今一度ご確認ください。

細川

企業の弥栄のために・・・

未分類

霊峰富士から初冠雪の便りがようやく届きました。今年は、2018年より22日遅い10月中旬の便りとなりました。山々の装いも始まり、冬が駆け足で近づいています。一方、企業の給与担当者様にとっては、例年、初冠雪の便りは年末調整業務に向けての号砲とでもいいましょうか。弊社事務所でも常緑の申告書類の準備で大忙しです。

さて、前回、8月29日更新したブログで政府の方針として、年金制度の定期健康診断結果を受けて、今秋から年金改革の具体案をまとめることになっていると書きました。引き続き「年金改革」に注目しておりましたところ、9月20日に第1回目の「全世代型社会保障検討会議」が開催されました。そして「70歳までの就労促進」「年金受給開始年齢の選択肢の拡大」「健康寿命を延ばすための病気の予防」について議論がはじまりました。
今回は「健康寿命を延ばすための病気の予防」に関連して、健康経営について企業のご担当者様にご紹介したいと思います。

健康経営とは?
世界有数の長寿国となった日本。しかし、平均寿命と健康寿命にはまだまだ大きな開きがあります。2018年に発表された厚生労働省の資料によると、男性の平均寿命と健康寿命の差は8.84年、女性は、その差がもっと顕著で12.35年です。そこでこの差を縮めるために「適度な運動」「適度な食生活」そして「禁煙」をアクション・プランとしてスマート・ライフ・プロジェクトが進められています。企業も同様に、社員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することが求められるようになってきました。これが健康経営です。健康診断や安全衛生への取組にかかる支出をコストではなく、経営的な投資として前向きに捕らえる意識改革が健康経営への第一歩といえるでしょう。

今、なぜ健康経営なのか?
1つ目の理由は、働く世代の減少と社員の高齢化への対応のためです。すでに法律で65歳までの雇用確保が義務化されています。今後は、65歳以上の高齢者が活躍できる職場環境を整えることが一層、急務となり、おのずと健康経営の必要性が高まってきます。
2つ目の理由は、人手不足の解消のためです。かつては有効求人倍率が1.00倍を下回る状態が続いていた時期もありましたが、現在は1.50倍まで高まり、人材不足が深刻化しています。社員の健康維持・増進により働きやすい職場環境をつくると、人材も定着します。また、社員を大切にする会社というメッセージを発信することになり、新たな人材確保にもつながります。
3つ目の理由は、医療費増大の抑制のためです。9月26日に発表された平成30年度の国民医療費は42.6兆円です。医療費があがるということは、企業が負担している健康保険料の増加を意味します。これは一企業だけでの取り組みでは抑制効果は雀の涙かもしれませんが、まずは意識を向けることが重要です。

“守り”と“攻め”の健康経営
健康経営には“守り”と“攻め”の局面があり、それらをバランスよく実施することが求められます。“守り”は事故防止や労災の予防、病気の予防などによる企業負担を軽減することです。そして“攻め”は生産性の向上や企業イメージの向上などプラス効果となる対応です。

“守り”については、最初に想定されるリスクを洗い出し、事前に対処する対応です。職場における安全と健康の確保はいうまでもなく企業の責務ですが、一歩先の社員が健康を害することで起きる事故なども予測し、転ばぬ先の杖まで用意しておく必要があります。ある運輸会社の取り組み事例になりますが、「安全」の前提は「社員の健康」と考えた経営者は、生活習慣病のドライバーが増加しはじめたことに着目し、ドライバーの食生活に課題を見出しました。業務柄、昼食に何を食べているか把握できず、偏った食事をとっているのだろうと想定していました。そこでまず健康診断受診率100%の達成を目標に掲げ、推進しました。またドライバーたちに普段食べている食事の写真を撮ってもらい、保健師と協力して、食事内容の分析や食生活の改善に向けた講習会やリーフレットの配布を始めました。始まったばかりとはいえ、ドライバーの健康に関する意識には変化が見られ、カロリーやバランスを考えた食事とる人が増えているそうです。生活習慣病が徐々に減少し、健康を害するリスクの低減、ひいては「安全」に一層つながることが期待されているということです。

次は、“攻め”の健康経営です。
具体的には、「作業効率化による生産性の向上」「対外的、社会的評価の向上」「企業ブランドの確立やイメージ向上」などがあります。これらを達成するために健康経営で必要な要素は、プレゼンティーイズムとアブセンティーイズムの理解です。前者は、出勤していても体調が崩れず、生産性が低下している状態、「疾病就業」を指し、後者はいわゆる「病欠」です。欧米などの研究によると、健康経営を考える上では、病欠よりも疾病就業の方が経済的損失は大きいと考えられています。疾病就業に陥る状態は、慢性疲労や躁鬱、腰痛・頭痛、花粉症などが考えられ、その状態で就業していると労働生産性は低下し、業務上のトラブルやミスなどを引き起こし、結果的に企業の損失につながると分析されています。しかし、疾病就業は職場においてある程度事前の予防ができます。

続いての“攻め”の健康経営は、生産性の向上への取り組みです。生産性に大きな影響を与えるものに「ワーク・エンゲージメント」の実現が重要視されるようになりました。これは仕事に誇りややりがいを感じているという「熱意」と仕事に夢中になり、集中して取り組んでいるという「没頭」、仕事に積極的にとりくんでいるという「活力」の3つがそろい、積極的で充実した心理状態のことをいいます。ワーク・エンゲージメントが高い人はストレスが低くなる一方、仕事への満足度やパフォーマンスが向上することがわかってきています。仕事に意味がある、楽しい、やりがいを感じるから一生懸命働くという考えに方向づけていく取り組みは、職場の活性化や社員の定着化というプラスのスパイラルへとつながっていきます。

最近では、国や自治体、保険者などによる顕彰制度が充実してきているため健康経営に取り組んだ企業が社会的な評価を受ける機会が増えています。認定制度のほか、金利優遇や費用補助、公共調達、求人面でのインセンティブがあり、企業イメージの向上というメリットになります。そして企業イメージの向上は、業績アップや優秀な人材の確保に直結します。

トップのメッセージを発信することがスタートです。
推進の第一歩はトップの健康経営に対する思いを発信することです。担当者やチームを決めて、研修参加や社内での推進を図りましょう。そして社員の健康課題を把握することも重要です。定期健康診断受診率100%の達成や受診後のフォローアップもしっかり行い、再検査受診率の向上も図ることで健康課題も見えてきます。取り組みにあたっては、大掛かりなしかけは必要ありません。社内周知のポスターを掲示したり、腰痛予防体操や朝のラジオ体操の実施、階段利用の推進など、小さな取り組みから始めるとよいでしょう。コストのかからない取り組みを推進しながら、「やりっぱなし」にならないよう、PDCAサイクルを継続的に回して、見直しを図りながら推進します。健康経営のゴールは社員の健康維持・向上だけではありません。その先の成長と事業の発展がなければなりません。企業の弥栄のための経営戦略としての健康経営に是非取り組んでみてはいかがでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。HOMMA:)

謎解きと東京散策

プライベート

はじめまして
先月入社致しました松尾と申します。
前職では医療機器専門商社で営業をしておりました。
これからよろしくお願いします。

先日のお休みに東京メトロの謎解きイベントに参加しました。
参加者には冊子が配られ、路線図や謎解きに必要なキット、道中のおすすめスポットなど様々な情報が載っていました。
東京駅からスタートし、さっそく謎を解くのですが、答えに出てきた駅に実際に行くまでは本当に正しいかどうかわからずドキドキしながら探索することになりました。

謎の答えがわかってしまうので駅名は書けませんが、
導かれた駅では新しい出会いがたくさんありました。
おいしいとんかつ屋さん、天満宮でお参り、あんみつがおいしい甘味処など、
謎に苦戦しながらも様々な体験ができました。

一番難易度の高いコースを選んだばかりか、9時間も東京メトロを満喫してしまいました。
イベントに関わらず色んな駅を巡りたいと思える機会となりました。

東京暮らしが長い方でも意外と訪れたことがないスポットがあるかもしれません。
どこかで途中下車して少し散歩をしてみてはいかがでしょうか。
きっと良い出会いが待っていると思います。

松尾

見落とし注意!消費増税に伴う給与計算の実務対応

皆さまこんにちは。麸沢です。

10月1日より消費税率が引き上げられ、身の周りの様々なものが値上がりしました。
増税にあわせ、政府主導でキャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元事業)による、キャッシュレス決済も推進されていますね。
ポイント還元制度決済額の2%または5%が還元され、20年6月末まで実施されるというものです。コンビニなどで電子マネーで買い物をすると、ポイント還元され、実質的に値引きされることになります。
私も実際電子マネーで買い物をしましたが、レシートには内訳が記載されていて、得した気分になりました。
今後もキャッシュレス決済はますます増えていきそうですね。

さて、この今回の税率改定に伴い、給与計算を行う上で忘れてはいけない対応があります。
どのような対応が必要なのか、対応しないとどのようなリスクがあるのかなどを見ていきましょう。

■公共交通機関の料金改定がありました
各鉄道会社では、消費税が引き上げられるのに伴い、料金を改定しました。
今回の改定は引き上げられる税率分を運賃等に転嫁するもので、具体的な内容については各社の公式HP等をご覧頂ければと思います。
料金は規定に従って値上げとなりましたが、切符利用の場合は10円単位となることから、区間によって値上がるケースと据え置きの場合が生じる事となったようです。

■企業に必要な対応とは?
多くの企業では通勤手当を支給していることから、今一度従業員の支給額を確認する必要があります。
あとから、実際の金額と支給額が違っていたということにならないように、注意が必要です。
そのためにも、給与計算を行う前に、通勤手当の支給対象となっている従業員から変更届等を提出してもらい、支給すべき金額にズレが無いように確認を行いましょう。

■社会保険の月額変更に注意しましょう
通勤手当の変更は固定的賃金の変動に該当するため、社会保険の月額変更の可能性が出てきます。
月額変更は次の3つの条件を全て満たす場合に行います。

①昇給又は降給等により固定的賃金に変動があった。
②変動月からの3か月間に支給された報酬(残業手当等の非固定的賃金を含む)の平均月額に該当する標準報酬月額とこれまでの標準報酬月額との間に2等級以上の差が生じた。
③3か月とも支払基礎日数が17日以上である。

そのため、通勤手当の変動があった月以降3ヶ月間は、従業員1人1人を月額変更に該当するかどうか、確認をしなくてはなりません。
変更の要件は、3ヵ月間で標準報酬月額が2等級以上変動した場合ですので、消費増税分の通勤手当が高くなるだけでしたら、該当する可能性は低いです。
ですが、その3ヵ月間に残業代などの非固定的な賃金が多くなってしまった場合、月額変更に該当してしまい、社会保険料が増えることとなります。
なぜ急に社会保険料が増えたのか、従業員に説明を求められる可能性もありますので、説明できるように準備も必要ですね。

年末が近づき、給与計算担当者にとって忙しい時期となりますが、後から支給のズレを遡って調整しなければならない労力を考えると、今のうちに対応しておくことが必要といえるでしょう。

麸沢

外国人労働者を抱える企業向け~年末調整~

肌寒い日が続き、ようやく秋めいて参りました。皆様体調は崩されてませんか。
外を歩くにはジャケットが必要になるこの時期から、バックオフィスは慌ただしくなってきます。
毎年恒例、年末調整の季節です。

今回は、外国人労働者を擁する会社の年末調整についてご案内いたします。

◇その前に…年末調整とは
聞かれた時にさっと説明できますか?
年末調整という仕組み自体が存在しない国も複数あるため、そもそも制度自体よくわかっていない外国人労働者もいます。
かんたんに復習しておき、説明できるようになりましょう!

年末調整を端的にいえば、今年1年間で発生した所得税の精算作業のことです。

多くの方は毎月の給与から所得税が引かれていますが、あの数字はあくまで概算。
正確な所得税を計算するためには、毎月の給与額以外にも様々な要素が必要になります。
たとえば被扶養者の数、支払った各種保険料や住宅ローン、仕事以外の収入など。
毎月徴収している概算の所得税は、ある程度多めの金額が引かれるようになっています。
所得税を算出する正確な計算式を立てるために必要な情報を提出してもらう作業、とも言えそうです。

以上を踏まえて、外国人労働者の年末調整にあたり気をつけるべきポイントを3つご紹介します。

◇年末調整チェックポイント_外国人労働者向け
1、本人の理解度はどのくらい?
上に書いた内容と重なりますが、日本人が読んでも難解な年末調整資料、あまり理解していない方がいらっしゃいます。
英語版のチェックリストを作ったり、少し早めに書類を渡してどの程度理解されているか確認してみてはいかがでしょうか。
また各書類に押印欄がありますが、ハンコを持っていないからという理由で空白のまま提出される方がいます。ハンコが無い外国籍の方には、手書きサインを記入してもらうよう事前に案内しておきましょう。

2、引越してませんか?
本人が住民票を移しているか念のため確認しておきましょう。
在留カードを持つ方が住所変更をした場合であっても、再び入国管理局に出向く必要はありません。転居先の市区町村にて、転入書類提出時に在留カードを合わせて提出するだけで大丈夫です。
転入手続き自体は簡単である一方、英語の対応が不十分な市区町村もまだあります。手続きについて不安な部分が無いかどうかを本人に直接聞いてみるのもよいかもしれませんね。

3、国外居住親族を税法上の扶養に入れたい
祖国に残る家族を扶養として申告する場合、証明するための書類が別途必要なので注意してください。
2種類の書類提出を促す必要があります。
本人と扶養控除対象者の続柄を証明する「親族関係書類」と、お金を送っていることを証明する「送金関係書類」です。内容について国税庁のHPから抜粋します。それぞれ①、②のいずれかが必要です。

——————————————————————————————————————
・「親族関係書類」
① 戸籍の附票の写しその他の国又は地方公共団体が発行した書類及び国外居住親族の旅券(パスポート)の写し
② 外国政府又は外国の地方公共団体が発行した書類(国外居住親族の氏名、生年月日及び住所又は居所の記載があるものに限ります。)

・「送金関係書類」
① 金融機関(注)の書類又はその写しで、その金融機関が行う為替取引により居住者から国外居住親族に支払をしたことを明らかにする書類
② いわゆるクレジットカード発行会社の書類又はその写しで、国外居住親族がそのクレジットカード発行会社が交付したカードを提示等してその国外居住親族が商品等を購入したこと等により、その商品等の購入等の代金に相当する額の金銭をその居住者から受領し、又は受領することとなることを明らかにする書類
(注) 金融機関には、資金決済に関する法律第2条第3項に規定する資金移動業者も含まれます。
*国外居住親族に係る扶養控除等Q&A(源泉所得税関係)より
——————————————————————————————————————-

「親族関係書類」はパスポート以外は原本が必要で、かつ日本語訳をつける必要があります。
本人は英語を話しているけれど、祖国発行の書類は英語でない可能性もあります。その際の日本語訳作成は手間がかかる可能性があるため、早めに用意をしてもらい確認しておきましょう。
また時々あるのですが、親族の運転免許証だけ、などでは足りません。免許証には親族本人の情報しか記載がなく、労働者との関係性がわからないからです。

「送金証明」に関して、送金額や送金回数がどの程度必要なのかという点は、国によって状況が異なることもあり明言されていません。国税庁の案内では、生活費または教育費に充てるための支払いを必要の都度行っているか、という表現になっています。
そのため、送金は年に一回だけで金額は数万程度というような少額の送金証明の場合は、どのような目的の送金なのか明確にしていただく必要があります。

日本人にとっても難しい年末調整、外国の方にとってはなおさらややこしく感じる方が多いと思われます。国外居住親族などの様に、日本人ではあまり発生しないケースも起こり得ます。
より早め、より丁寧な案内をしてサポートすることで、スムーズに年末調整を乗り切りましょう。
優秀な外国人労働者とより緊密な信頼関係を築く、一つの大きなきっかけにもなるはずです。

大熊

11/7(木)【中堅・中小企業向けセミナー】“働き方改革推進” と “業務のデジタル化”が企業を救う セミナー開催のお知らせ

こんにちは!浅野です。
いつも弊社のブログをお読みいただきありがとうございます。
セミナー開催のお知らせです。

11/7(木)に株式会社システムインテグレータ様で

【中堅・中小企業向けセミナー】“働き方改革推進” と “業務のデジタル化”が企業を救う

と題し、電子申請義務化や働き方改革についてのセミナーを開催します!

大企業は今年度の4月から労基法改正により、労働時間の上限規制など、
罰則付きの取り締まりが強化され、有給休暇の取得義務化や労働時間の
客観的把握については、企業の規模を問わず、今年の4月から全ての企業で
対応が必要となっています。

そして昨年流行語にもなり、社会問題ともなっている「時短ハラスメント」

時短ハラスメントとは・・・
「長時間労働を改善する具体策を提案しないまま、経営者や管理職が従業員に業務の切り上げを強要する行為。」とされています。

長時間労働を改善するための具体的な現場の対策・体制が整っていない
ことでスタッフ間で混乱が起きてしまった・・
こんなお悩みはありませんか?

働き方改革は「生産性向上」に尽きます。
法改正情報はもちろん、生産性を向上させるための具体的な事例、対策も併せて、
中小企業様向けに、今回のセミナーではお伝えいたします!

是非ご参加をお待ちしております。

【セミナー申込サイト】
https://products.sint.co.jp/grandit/seminar/1107

【台風19号接近中!】養生テープの使用について

未分類

関東・東北に台風が迫っています。

JRの運行について確認したところ明日12日から13日のお昼頃まで計画運休が断続的に発生しそうです。
15号のインフラ復旧もままなっていない状況の関東地方、特に千葉県においては更なる衝撃が襲います。

親類縁者が同県で被災しているので、他人ごとでは全くなく祈るしかない状態です。
かく言うわたくしも同県在住ですので、今日中に備えは行いたいところです。

今回の台風でも脅威となりそうなのは「風」です。
ニュースやSNSで養生テープを使用した窓の補強を取り上げていました。
ホームセンターの防災用品はどこも品薄となっているようです。

ただ、ここで注意したいのは養生テープは「割れたガラス」の飛散を抑制するだけで、
窓の強度は実際のところ落ちてしまうようなのです。
また、よく見かけるコメの字型の養生も同様の理由からお勧め出来ないようです。

割らないことを目的としているなら、
窓全体をフィルムで強化する(飛散対策もこちら)であるとか、
養生シートと「プチプチシート」の合わせ技でクッション性を高める等が一様の効果はあるようです。

また、窓ガラスはあえて接地面に隙間を設けてあり、風を受け流す機能があるようです。
溝の砂埃やごみを取り除くことでその機能を最大限に発揮することが出来る様なので、
試してみるのもよいかもしれません。
また水はけもよくなり、室内への吹込みも軽減できるかもしれません。

まもなく台風はやってきます。
上記以外でも停電対策や生活用水の確保等、過度な対応は不要ですが落ち着いた行動に努めたいものです。

Takemura

年金

各種年金関係

【年金生活者支援給付金】

消費税が2019年10月より10%に引き上げられますが、この引き上げ分が活用されて
新たに年金生活者支援給付金がスタートします。

この年金生活者支援給付金は年金を含めても所得が一定の基準額以下の方へ、
経済的な支援のために年金に上乗せして給付されるものです。

~さてこの給付金とはどのようなものでしょうか~
■老齢年金生活者支援給付金
■補足的老齢年金生活者支援給付金
■障害年金生活者支援給付金
■遺族年金生活者支援給付金
があります。

~どのような方が給付を受けられるのでしょうか~
■老齢年金生活者支援給付金
■補足的老齢年金生活者支援給付金
・65歳以上の老齢基礎年金を受けている人
・前年の公的年金の収入額とその他の所得(給与所得や利子所得)の合計が
約879,300円(H31年毎年改定)以下である
・同一世帯全員が市町村民税非課税である
(障害年金や遺族年金を含めません)

■障害年金生活者支援給付金
■遺族年金生活者支援給付金
・障害基礎年金や遺族基礎年金を受取っている人
・前年の所得が4,621,000円以下である
(障害年金や遺族年金を含めません また扶養の人数に応じて基準の額が変わります)

~いくら受取れるのでしょうか~
■老齢年金生活者支援給付金
■補足的老齢年金生活者支援給付金
月額5,000円を基準に保険料納付済期間等により計算されます。
例えば、保険料納付済期間が480月で保険料免除期間が0月とすると
5,000円×480÷480月=5,000円(月額)
もし、保険料免除期間があれば
免除の種類と免除の期間によって算出された額を受取ることができます。

■障害年金生活者支援給付金
障害等級2級の方5,000円(月額)
障害等級1級の方6,250円(月額)

■遺族年金生活者支援給付金
5,000円(月額)
子どもが2人以上の場合は5,000円を子の人数で割った額を
それぞれが受け取れます。

~いつから受取れるのでしょうか~
2019年の10月分から受取ることができます。実際の振込みは10・11月分が12月に
現在受取っている年金とは別に振り込まれます。

なお、上記の支援給付金を受け取るには手続が必要です。
平成31年4月1日に老齢年金・障害年金・遺族年金をお受取りの方で上記の年金生活者
支援給付金を受取ることができる方には、日本年金機構からご案内が届いています。
請求手続が必要ですのでどうぞお忘れなく。
kasahara