汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

あっという間に4月

プライベート

こんにちは。堅固山です。

あっという間に4月も半ばを過ぎました。

2020年に入ってから、新型肺炎の影響で生活ががらっと変わってしまいました。

私も日々、手洗いうがいや不特定多数が集まる密集地に行かない、などの対策をして過ごしていますが、
いつ収束するのか心配な状況が続きます。

皆様と皆様のご家族や周りの方々がご無事に乗り越えられますように、
どうか体調にはお気をつけてお過ごし下さいませ。

堅固山

非日常

プライベート

こんにちは。
緊張感のある毎日ですね。

友人と会ったり、スポーツをしたり、桜を愛でたり、、
そんな些細な事がどれほど幸せだったのか、
身にしみますね。

私は感染症の脅威というものを初めて身近に感じています。

ちょっと風邪っぽいだけでも、携帯で検索しまくってしまったり。
スーパーで商品を手に取ったり、お金の受渡したりするだけでも、気を遣ったり。

ピリピリしっぱなしです。

そんな母ですが、娘たちは逞しく、
この状況下でも成長しております。

休校が開始されてから早一ヶ月以上。

小6長女は一人で料理をすることに慣れ、
先日は在宅ワークをする私の為に、冷やし中華を作ってくれました。

小3次女は色々な公園に通い続け、
遊具に登ることがとても上手になりました。

どちらもこの状況が無ければ、こんな短期間で成し得なかったこと。
子どもの適応力って凄いですね。

母は順応しきれず、苛々すること多々なのですが、
娘たちの前向きなチカラに便乗していきたいと思っています。

この状況を乗り越えることが出来たら、

きっと日常というものがもっと色濃くなりますよね。

頑張りましょう!

sasaki

『耳をすませば』

プライベート

こんにちは。清水です。

私はジブリ映画が大好きなのですが、なかでも、中学生の青春を描いた『耳をすませば』は
セリフを覚えてしまうほど何度も繰り返し見ているとてもお気に入りの作品です。
思春期の少年少女の恋愛模様に心がほっこりすると同時に、
夢に向かって悩みながらもまっすぐに進む姿に元気とパワーをもらえます。

映画の中の好きなセリフの一つに、「はじめから完璧なんか期待しちゃいけない」というセリフがあります。
これは、主人公が夢に挑戦する際、不安がる姿に励ましの言葉としてかけられるセリフです。

初めてのことに挑戦する際や、失敗して落ち込んだとき、私はこの言葉を思い出します。
心が軽くなり、とても前向きな気持ちにさせてくれます。

皆様も大好きな「何か」で心をリフレッシュする時間を大切に、お過ごしください。

清水