汐留パートナーズグループ 沖縄事務所のブログ

悩みを一瞬で断ち切る方法

プライベート

皆様はじめまして。

初めてブログを書かせていただく堅固山(ケンゴヤマ)と申します。
よろしくお願いいたします。

今回は、先日受講した講習会のお話をさせていただきたいと思います。

講習会のテーマは「一瞬で気持ちを切り替えるコツ」ということで、悩みを一瞬で断ち切る方法についてのお話でした。

小さな悩みが大きな悩みに変わってしまう過程についての説明があり、その後、悩みが大きくなる前に気持ちを切り替える方法について教わりました。

その方法は「悩みに反するポーズを取る」ということでした。

落ち込んだ時に手を挙げて喜ぶようなポーズを取ることで、落ち込んだ気持ちを断ち切ることができるのだそうです。

講習会の中で実践の時間がありましたが、気持ちに反するポーズを取るというのは不思議な感覚になり、落ち込んだ気持ちが従来よりも軽減されるような気がしました。

非常に勉強になり、今後、日常生活の中に取り入れてみようと思っています。

ここまで読んで下さりありがとうございました。
それでは、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

堅固山

はじめまして

プライベート

はじめまして。
今月入社いたしました清水と申します。

前職では年金業務に携わっておりました。
一日でも早く皆様のお役に立てるよう精進して参ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、連日蒸し暑い日が続き、夏バテの方もいらっしゃることと思います。
この時期の不調は腸の冷えが原因のことも多いようです。

そこで、わたしは暑い夏こそ、温かいものを飲むように心がけています。
最近のお気に入りは、ホットティーにしょうが入りハチミツを加えて飲むことです。
冷房で冷えた体があたたまり、ハチミツの甘さがほっと疲れを癒してくれます。

皆様も暑い夏こそ温かいものを試してみてはいかがでしょうか。

清水

青春:人生で一番夢中になる時期

プライベート

こんにちは

7月に入り、汗ばむ時期になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回は、私の好きな言葉について投稿します。

最近、「青春」が題材となっている日清食品のCMがあります。
そのCMを見て、「自分の青春時代はいつ頃だったんだろう?」と思い始めました。
スマートフォンに保存されている写真を見返し、学生時代の卒業アルバムを見返すなどして
みました。

私は、高校生時代に一番の青春を過ごしたと感じました。
硬式テニス部で区大会で上位の成績を修め、文化祭で企画したものが成功するなど
充実した高校生活を送ったと思います。
男子校に通っていたので、共学校に通っていたらより充実した青春時代を謳歌できたんじゃないかと
しばしば思います(笑)

みなさんは、どのような青春時代を送っていましたか?
部活に熱中していた、恋人と長く過ごしていたなど色々とあります。
現在、学生さんのかたは悔いの無い「青春時代」を送ってください!

汐留社会保険労務士法人 袴田

ゴールデンウィーク明け、体調管理にご注意を!

プライベート

いつも弊社のブログをお読みいただき有難うございます。

10連休、皆様はどのように過ごされましたでしょうか?

ゴールデンウィーク明けに体調を崩されてしまう人も多いと聞きますが
そんな時こそ、無理をせずにゆっくり自分と向き合う時間を取ってみては
いかがでしょうか。

ジョブスもやっていた「瞑想」が良いと言われています。
私もこのゴールデンウィークで瞑想をしました。

瞑想のやり方は、

静かなリラックスできる場所に座る。(無理せず、楽な姿勢でOK!)
目を閉じ、自分の呼吸に意識を向ける(なかなか難しい!)
自分の内面を俯瞰(ふかん)する。(何か浮かんで来たら、ニコニコ動画を見ているように
ふーん、私ってこんなことを考えているんだぁと流すように客観的に見てみる)
無心になれたらいいですが、最初は無心にならなくてもいいそうです。

特に一番のポイントとしては、「呼吸」に意識を向けることです。
人は未来の不安や過去の出来事などに意識を取られ、「今」に意識がないと
よく言われます。

わずかな時間でも呼吸に意識を向けることで「今」を感じることができます。
今を楽しむ、今を味わうことがとても心を落ち着けるのにいいそうです。
不思議とすっきりし、活力が湧いてきますので、皆様もぜひ、お試しください。

asano

もう季節は春ですが、、、

プライベート

こんにちは。

汐留社会保険労務士法人の矢島です。

最近は気温も上がってきて、季節は春まっさかり。
暦の上では5月にもなれば立夏となり夏も近づいてきております。

ですが、私は雪を求めて毎週末雪山へ足繫く通っております。
そんな話をしていると、

「まだ雪ってあるの?」
「まだ滑れるの?」

そんなことを良く言われます。

ウィンタースポーツのシーズンはだいたい1月~2月がトップシーズンと呼ばれ、
12月~3月まで滑れるところが多いです。
がしかし、雪を追い求めていくと一番早いところで、10月の終わり頃にオープンするスキー場があったり、
5月末頃まで滑れるスキー場があったりします。(真夏でも滑れるスキー場もあるようです・・・)

最近は雪不足が続きオープン日にスキー場が開かなかったり、予定よりも早くクローズしたりと
ウィンタースポーツ好きには大変悲しい状況となっておりますが、今年は4月にも雪が降ったりと、
まだまだ滑れるスキー場があります。

GWでも雪はまだありますので、私はGWも雪山へ行ってこようかと思います。
皆様も素敵なGWをお過ごしください。

矢島

自分の名字に関する珍しい出会い

プライベート

こんにちは。麸沢です。

4月になりようやく暖かくなってきましたが、まだまだ朝晩は寒く、
なかなかコートが手放せませんね。

昨年の話になってしまいますが、自分の名字に関する珍しい出会いをしたので、
今回はそれを書きたいと思います。

私の名字は日本でも数の少ない珍しい名字ですが、
地元ではあまり珍しいと言われたことが無く、大学では下の名前で呼ばれる事が多かったので、
就職で東京に出てくるまであまり自分の名字が珍しいとは思ったことがありませんでした。

そこで自分と同姓同名はいるのか気になったので調べてみましたが、案の定見つかりませんでした。
Google検索の「もしかして」機能も使い、検索を行った結果同姓同名はいませんでしたが、
「麩澤」というお店を発見し、しかも都内にあるとの事で行ってみました。

もしかしたら店長さんとは親戚関係にあるのではないかと思い、
お話を伺ってみたところ全く関係はなく、麩を扱っている為お店の名前に入れたとの事です。

同じくお店の名前が気になり、お店を訪れた数少ない麸沢さんが私の他にも3名程いたらしく、
数少ない名字だからこそこういう出会いもあるんだなと思ったのと、
店長さんが大変喜んでいたので、行ってよかったと思いました。

肝心のお店は生麩の専門店で、おすすめは麩饅頭との事だったので購入してみました。
初めて食べたのですが、生地はとてももっちりしていて、中のこしあんは甘すぎず、
とてもおいしかったです。
和菓子が好きな方は是非召し上がってみてください。

素敵な出会いもあり、おいしいものも発見できた充実した1日になりました。

麸沢

花見の思い出

プライベート

こんにちは 照屋です

早いもので、3月も月末となり年度末で慌ただしい時期となりましたが、
先週には、東京でも桜の開花が発表されいよいよ春本番の頃となりました。
4月を目前にして新元号も気になるところですが、平成の終わりを前に
このお花見の頃になると思い出すことがあります。それは平成元年4月
当時新入社員だった私。入社3日目に誘われるままに、とある川沿いでの
人生初のお花見に参加したのでした。桜は満開だったものの緊張のまま過ぎた2時間。
そして、やっと帰れる!(正直、そう思いました。)そう思った時に悲劇が待っていたのです。
近くのベンチに置いておいた鞄が、私と先輩社員の2人分がなくなっていました。
 そして、それから交番へ遺失物届を出しに行ったところ、それからが長いこと
2人分の調書が終了しなければ解放されず・・・交番を出たのは、午前零時を回っていました。
今週末には桜も満開予想ですが、皆様も身の回りには、十分気を付けてお花見をお楽しみください。

雑記

プライベート

こんにちは、三澤です。

社労士法人らしいポストが続いているこのブログですが、
業界的な固さを少しでも和らげるべく、これからも日常を小出しにして参ります。

いくつかの顧問先のお客様より、「最近難しい内容のブログばかりなので
三澤のゆるい投稿を楽しみにしている」と言っていただけており、
ブログ全体のバランスに多少なりとも貢献出来ているのではないでしょうか。
.
.
.
.
最近引っ越しまして、家に猫ちゃんがいます。


.
.
.
年始には、草津に行ったりキャンプに行ったりしました。


.
.
.
よろしくお願い致します。

はじめまして

プライベート

皆様、はじめまして。
先月より入社致しました、中澤と申します。
3月も中ごろに入り、ようやく春を感じられる様になりました。

さて、私はこの2月から事務指定講習が始まりました。
初めは通信指導過程で、「適用編」と「給付編」の2部構成になっており、
適用編では、架空の事業主様の事業の始まりから、残念ながら倒産をするまでの一通りの申請をし、
給付編では、労災から出産・年金の請求まで、さまざまな場面に対しての給付の申請書を作成する練習が出来る様になっています。

初歩的な手続きではありますが、実務経験の浅い私にとってはとても勉強になり、
また、丁寧に赤ペンで添削されて戻ってくるので、封を開ける時にちょっと楽しみです。

勉強だけでなく、実務に活かすことが出来るように、日々精進したいと思っておりますので、
これからどうぞよろしくお願い致します。

硬式テニス

プライベート

皆様はじめまして。

先月より入社いたしました、袴田と申します。
前職では、テニス・バドミントンショップの販売店で勤めていました。
前職とは全く違う業界に携わることになりますが、1日でも早く皆様にご協力できるよう精進いたします。
宜しくお願いいたします。

今回は、私の趣味である硬式テニスについて述べようと思います。

硬式テニスを始めて13年目になりますが、いつやっても飽きません。
ラケットにつけるガット(糸)が何十種類もあり、色々と試せるので、自分にあった
ガットを選べるというのが醍醐味です。
ラケットとシューズも時代が進むとともに、進化してきています。
色々と試してみるのも、醍醐味です。

1月の大坂なおみ選手の活躍により、テニスフィーバーが広まってますね!
そのせいか、テニス人口が増えてきて休日にテニスしようと思っても、都内コートの確保が難しくなりました(笑)

テニスは難しいスポーツですが、あらゆるショットが決まった時の瞬間は、最高です。
皆様もぜひテニスを体験してみてはいかがでしょうか。